【本の要約】【超入門】20代転職のはじめ方!内定までの7つのステップ (マスタク著)

「【超入門】20代転職のはじめ方!内定までの7つのステップ」の要約を紹介

20代で転職となると、早いでしょうか…?
そんなことないわ!20代は転職では有利といわれているわ。逆に年齢を重ねるとチャンスが狭まっていく可能性があるの

僕も20代のうちに環境を見直したくて…。何からやっていいかわからないので、本でも読んでみようかな。

20代では、転職したことがないという方も多いでしょう。

転職のコツがわからないまま進めてしまうと、失敗に終わる可能性もあり、事前にやり方を学んでおくことは大切です。

今回ご紹介する「【超入門】20代転職のはじめ方!内定までの7つのステップ」は、これから転職する可能性がある人にはぴったりの入門書。511ページある本書の要約をお伝えしていきます。

「【超入門】20代転職のはじめ方!内定までの7つのステップ」の目次

まえがき

STEP0:転職活動で失敗する人の3つの特徴

STEP1:転職活動の準備

STEP2:転職スケジュールの作成

STEP3:応募書類の作成

STEP4:転職サイト・エージェントの活用

STEP5:業界研究・企業研究

STEP6:求人への応募

STEP7:面接対策

内定後に注意すること

あとがき

目次は「STEP」によって分かれていますが、本書は構成がとてもわかりやすいです。

項目ごとに解説されているので、全部読んでもいいですし、時間がなければ知りたいパートだけ読んでもいいでしょう。

転職で失敗する人の特徴とは?

本書では、具体的な転職方法の解説の前に、転職で失敗する人の特徴が書かれています。著者も「知っておいてほしい」と表現していますが、それくらい重要であるために、前置きとして情報をもってきているのでしょう。

著者が転職エージェントの会社から聞いた話として触れていますが、9割の人があること怠って面接に行くとのこと。いったい何を怠ってしまうのか、ぜひ本書で確認してみてください。

転職活動の準備として必要なこと

転職活動を進めるにあたり、次のような準備をしておくことが大切だと説明されています。

◼転職の目的を明確に

◼自分の資質や適性を見える化

◼転職スケジュールを立てる

それぞれ具体的なやり方、考え方が解説されています。

たとえば、自分の資質や適性を見える化するためのツールとして「ミイダス」や「リクナビNEXT グッドポイント診断」などが紹介されています。ちなみに、自分の市場価値を測定できるミイダスは、CHEWYの記事でもご紹介しているのですが、無料なので一度使ってみて損はないと思います。

著者は転職活動に8ヶ月かかり、それがしんどかったようです。スケジュールの立て方もわかりやすく解説されているので、ぜひ書籍を見てみてください。

応募書類(履歴書・職務経歴書)の作成

本書では、履歴書と職務経歴書の書き方のポイントが解説されているのですが、うれしいことにサンプルもついています

これを参考にすると、内容だけでなく体裁のこともわかるので、応募書類を用意しやすくなります。

書き方とサンプルがあれば、真似しながら作成できそうです!

転職サイト・エージェントの活用

転職サイトとは、求人情報を入手できるサイト。転職エージェントは、担当者が一緒に求人を探したり、面接をサポートしてくれたりするサービス。それぞれについて、どう使い分ければいいのか解説されています。

著者はどちらも利用したことがあるようで、実際の経験に基づいて書かれているので、リアリティと説得力があります。

業界研究・企業研究が時短できる方法

この章では、応募先の企業に関する情報を調べられるサイト・ツール・書籍が紹介されています。「業界動向を見るにはこの書籍がおすすめ」といったように、具体的な参考本も紹介されているので役立ちます。

求人への応募はどのパターンが最適か

このパートでは、求人への応募方法について、次の3パターンで解説しています。

◼エージェントから応募

◼直接応募

◼知人・友人経由での応募

多くの人が転職エージェントから応募しているそうですが、自力で転職を進めるよりも有利になるのでしょうか。本書を読むと、その疑問を解決できます。

面接対策!できる準備はしておこう

自己紹介に含めるべき事項や述べる順番、自己紹介のフォーマット、想定される質問について説明されています。これに沿って自己紹介やよくある質問への回答を準備し、練習しておけば、面接の基本的な対策はできます。

本書のいいところは、ちょっと受け答えに困ってしまうような質問への答え方についても解説してくれているところです。

面接はやり方を忘れちゃったし、自信なかったですけど、この本に沿って対策しておけば大丈夫かも!

内定後にやっておきたいこと

内定したあとは、次の2つのことをするといいと記載されています。

◼口コミサイトや知人に実態を聞く

◼不明点があれば内定先に質問

ちなみに、エージェントを利用していれば、エージェントを通じて質問をすることになります。

「年収はどのくらいの期間で上がるか」など、どのタイミングで聞いていいか迷う質問もここで聞いていいとされています。内定後の動きもイメージがわきました。

まとめ

本書は20代の転職希望者をターゲットにしていますが、30代や40代の方でも転職に不慣れな場合は参考にできると思います。転職した経験はあるけれど、細かいやり方やコツは意識したことがなかった、という人にもおすすめです。

特に、履歴書などのサンプルがついていたり、便利なツールやサービスが紹介されていたり、情報が具体的なので参考になることも多いです。

【超入門】20代転職のはじめ方!内定までの7つのステップ」に書かれている内容は、頭で理解するだけでなく、実際にやってみることに意義があります。プラスになると思った情報は積極的に活用していきましょう。

なお、CHEWYでは20代の転職に関する記事20代の転職を成功させるには?求人事情と注意ポイントをチェックも公開しています。本書とあわせてこちらからも情報収集してみてくださいね!