とらばーゆは使いやすい?女性ライターが体験した結果と口コミ評判を紹介

最近、子育てが一段落して復職を希望しているらしいね。
ええ、もうパワーが有り余っちゃって。仕事も家庭も両立させて、バリバリ稼ぐわよ!

それなら女性に特化した転職サイトを使ってみたら?「とらばーゆ」なら、その有り余ったウーマンパワーに期待している企業の求人が集まってるよ。

とらばーゆとは

スクリーンショット1
とらばーゆは、長い歴史のある女性向けの転職サイトです。リクルート系で、全国にたくさんの求人をもっています。子育て中や結婚、妊娠、出産を考えている人を積極採用し、女性の力を自社でいかしてほしいと考える企業が多いため、転職活動もスムーズに進みそうです。

女性向け転職サイトの老舗

とらばーゆは、女性向け転職サイトとしては老舗、草分け的存在の転職サイトです。1980年代には、その名前から「トラバる(とらばーゆする)」という言葉も流行りました。 今では女性に特化した転職サイトも増えましたが、やはり知名度は高く、老舗の信頼感があります。

また、女性の転職サイトらしく検索条件には女性が仕事選びで重視したいポイントがそろっています。以下のような「こだわり条件」でも絞りこめます。

経験無くてもチャレンジしたい
未経験OK
新卒・第二新卒歓迎
正社員登用あり
紹介予定派遣
資格取得支援
無期雇用派遣
働く時間を選びたい
土日祝休み
残業月10時間以下
フレックスタイム制
18時までに退社できる
年間休日120日以上
短時間制度
子育てママ在籍中
働きやすさを選びたい
産休・育休取得実績あり
寮・社宅・住宅手当あり
職種変更なし
無期雇用契約
職場環境にこだわりたい
ボーナス・賞与あり
40代以上活躍中
服装自由
髪型自由
転勤なし
駅徒歩5分以内
車・バイク通勤OK
上場企業

さまざまな方向から求人を探せる

とらばーゆは、いろいろな角度から求人検索できて、自分の希望の求人を絞り込みやすくなっています。

スクリーンショット3

最初に職種かエリアのどちらかで絞り込み、希望を選んで検索します。自分の住んでいるエリアや通いやすいエリアだけで探すことも、全国で探すことも可能です。場所に関わらず、こだわりの職種がある人は、「職種から探す」を選びます。

私は、東京か埼玉で事務がしたいから、最初に「関東」を選んで、次に「オフィスワーク」を選べばいいのね?

看護師求人やファッション・アパレル系求人は、絞り込みすると「とらばーゆ看護」、「とらばーゆファッション」など、それぞれの特化型ページに移動します。

スクリーンショット4

 
職種が決まっている人や業界ごとの転職事情を調べたい人に便利なぺージです。

オフィスワークと医療系求人が多い

とらばーゆの求人情報はオフィスワークや医療系が多めです。
スクリーンショット5
例えばエリアを関東に絞り、職種で求人検索すると、上の画像の通り医療事務、看護師、歯科・歯科助手などの医療系、事務などオフィスワークは100件以上、それ以外の求人件数は2ケタ台以下となりました。女性に人気が高そうなファッションや美容系も少ないようです。

全国で絞り込みをしてみても、オフィスワーク約1,700件、医療事務・看護等医療専門職約2,500件に対して、エステ・美容師などの美容系は400件ほど、ファッションは250件ほどです。

営業職も1,100件ほどにとどまり、どちらかといえばキャリアアップを目指してガツガツ働くより、ライフワークバランスを重視した求人が多い印象です。看護師求人も、夜勤ありの大病院よりも夜勤なしの小規模クリニック・診療所を多く扱っています。

同じく女性向けの転職サイト「リブズキャリア」・「女の転職type」と簡単に比較してみました。

とらばーゆ
女の転職type
リブズキャリア
・正社員、契約社員からパート、アルバイトまで
・ワークライフバランスを大切にできる
・ターゲット層が子育て世代
・ハイキャリア求人少なめ
・ワークライフバランスを大切にできる
・ターゲット層が20~30代
・学歴、職歴に自信があるキャリア志向の女性向き
・ワークライフバランスも大切にできる
・未経験でも20代なら利用しやすい

どれも女性のワークライフバランスを重視した求人が多めですが、とらばーゆの求人はあまりキャリアアップにこだわらず集められているようです。

キャリア志向なら「リブズキャリア」、今からキャリアアップを目指すなら「女の転職type」がおすすめです。

今の私はキャリアより安定した働き方が重要だから、とらばーゆでいいかな。
他のサイトをもっと詳しく知りたい人は以下の記事もチェックしてね!

リブズキャリアは使いやすい?女性ライターが体験した結果と口コミ評判を紹介 女の転職typeは使いやすい?筆者が体験した結果と口コミ評判を紹介

とらばーゆのメリット・デメリット

とらばーゆのメリットとデメリットを紹介します。自分の転職に合うかどうか、チェックしてみましょう。

メリット

■ 子育て中の女性に優しい求人が多い

とらばーゆは、子育てしながら働く女性に優しい求人が多い転職サイトです。「家事両立」や「残業少な目」「子育てママ在籍中」などの絞り込み項目もあり、働きやすさで求人を探しやすくなっています。

■ 就業形態が豊富で働き方を選びやすい

とらばーゆの求人は雇用形態がいろいろあり、自分に合った働き方を選びやすくなっています。正社員をはじめとして、契約社員、派遣社員、アルバイトやパートなどの働き方の求人も豊富です。

デメリット

■ 年収高めの職種に偏りがある

とらばーゆは、看護師以外は年収低めの求人が多くなります。

スクリーンショット6

例えば関東で給与を絞り込んでみると、35万円以上は40/1150件、ただし、そのうちのほとんどが医療専門職です。

給与の金額別の求人件数は以下のようになります。

求人全体で検索したときの求人数医療・看護以外で検索したときの求人数
~16万円10件2件
16万~18万円30件10件
18万~20万円130件42件
20万~22万円203件91件
22万~25万円207件109件
25万~30万円280件64件
30万~35万円100件12件
35万円以上40件4件

■ キャリアアップは期待できない

とらばーゆは、給与でもわかるように、ハイキャリア向けの転職サイトではありません。求人には未経験歓迎も多く、とらばーゆでの転職によってキャリアアップや年収アップを期待するのは難しそうです。

とらばーゆがおすすめの人

とらばーゆにはメリットもありますが、一部の人にしかメリットが役立たないかもしれません。自分に当てはまったら、とらばーゆの利用も検討してみましょう。

子育て中の人

とらばーゆの求人には働き方が柔軟に選べたり、時短、ブランクからの復帰など、主婦の職場復帰や家事両立のアピールが目立ちます。子どもがまだ小さく、自分の家庭環境に合わせた働き方がしたい人にはおすすめです。

未経験職に就きたい人

とらばーゆの求人は、子育て中の女性だけではなく第二新卒や未経験者もターゲットに入っています。これから新しい職種で頑張ってみたい人にもおすすめです。

医療事務・看護系に進みたい人

とらばーゆの求人には医療事務や看護師などの医療系の求人が多めです。医療現場で働きたい人もとらばーゆは向いています。

とらばーゆが合わない人

とらばーゆの求人の傾向に自分の希望が合っていない人は、とらばーゆを使っても無駄になってしまうかもしれません。

転職でキャリアアップを目指す人

とらばーゆには正社員だけではなくアルバイトやパートなどの求人もあります。また、未経験歓迎なども多く、上を目指してバリバリ働きたい人の求人だけではありません。そのため、キャリアアップを目指す人には邪魔な情報が多く感じられるかもしれません。

医療以外の専門職

とらばーゆには医療系は多いのですが、医療系以外の専門職は少なくなっています。女性スタッフが多いはずのエステ・美容系も少ない印象です。そのため、美容師やエステティシャン、エンジニアやクリエイターなどを目指す人には物足りないかもしれません。

40代以上の人

とらばーゆの主なターゲット層は20代~30代の子育て世代です。こだわりの条件の中には「40代以上活躍中」の選択肢はありますが、実際に検索してみると求人自体はあまりありません

キャリア志向の女性向け転職サイトなら「リブズキャリア」、管理職希望なら「ビズリーチ」もおすすめだよ!

とらばーゆを使ってみた!

とらばーゆのメリットやデメリット、おすすめの人を紹介してきましたが、興味がある、利用してみたい人は登録方法や使い方も確認してみてください。

とらばーゆが使いやすい転職サイトかどうか、転職活動中の私が利用してみました。ただいま安定的に長く働ける経理の仕事を探しています。

登録してみた!

スクリーンショット7

とらばーゆはリクルート系のサイトなので、利用にはリクルートIDの発行が必要です。メールアドレスを登録して、送られてきた認証キーを入力、会員情報登録ページを埋めていきます。

スクリーンショット7

とりあえずは、上記の内容さえ入力しておけば利用可能です。

求人検索してみる

スクリーンショット7

とらばーゆの求人検索画面で、実際に絞り込みをしてみました。「東京都」「経理」「正社員」「ボーナスあり」で絞ったら、12件ヒットしました。オフィスワークで調べると約40件、ボーナスにこだわらないと100件近くありました。最近は、事務系正社員の求人は少ないといわれている中で、これだけみつかれば一安心です。

スクリーンショット8

気に入った求人があれば、「キープ」することもできますし、一度閲覧したものは「最近見た求人」から振り返れます。

適正診断を利用してみる

とらばーゆでは、リクルートで作られた適職診断テストのとらばーゆ版を受けられます。

適職診断テスト“リクルート・キャリアアセスメント・プログラム(R-CAP)”は、個人のキャリアデザイン支援を目的として、リクルートが独自に開発したキャリアアセスメント・パッケージ。

R-CAPとらばーゆ版は、特にとらばーゆの読者・とらばーゆユーザー向けに2万人の「現場で活躍する人」のデータを元に開発した適職診断プログラムです。自分の趣味や嗜好・価値観から、自分の適性や本当に向いている職種、キャリアの方向性まで明らかに!

あなたにとって、「自分らしく」働ける、本当の「適職」を以下の4つの指標で分析します。

引用:適職診断テスト R-CAPとらばーゆ版について

4つの指標とは、「職業適性」「欲求パターン」「ストレス可能性」「キャリア志向」のことを指します。「欲求パターン」は、達成欲や自己顕示欲、支配欲などの欲求の種類のことで、指標としてそれぞれの欲の強さ・感じやすさを数値化しています。

スクリーンショット9

もちろん、このテストだけでは決められないから、希望やスキルと合わせて考えようね。

コンテンツを読んでみる

とらばーゆの公式サイトは、コンテンツも充実しているので、求人検索だけではなく転職関連の情報収集にも使えます。転職系記事などの読み物もありますし、占いなども楽しめます。

スクリーンショット10

女性の仕事の悩みや転職を有利に進めるコツまで。気分転換に楽しみながら、最新情報をつかめます。

占いやコラムがおもしろくて、求人検索するの忘れてた…

気持ちはわかるけど、ほどほどにね。

とらばーゆの口コミ・評判

とらばーゆを使ったことのある人の口コミを集めました。有名で利用者が多いため、よい口コミも悪い口コミもたくさんあります。自分と似た境遇の人の口コミをみて参考にしましょう。

よい口コミ

とらばーゆ経由で就職活動で入りたかった企業に転職できました!

とらばーゆで自分が元々働きたいと夢をみていた企業に転職できたことがあります。私が大学の就職活動の時は「超氷河期」と呼ばれた時期でした。

インターネットでエントリーが始まったころで、40社から50社は当たり前のように会社にエントリーし、自分が夢にまでみた企業からは連絡が来ず、たまたま採用してくれた1社に入社することになりました。

引用: BestWork

働いている女性の生の声がわかる

このサイトで気に入ったコンテンツは、各業種で働いている女性たちの生の声を記載している「未来を語る会」というコラムでした。私が見たのは「事務スタッフ女子が未来を語る会」という特集で、事務員の仕事の魅力を語っている女性の輝いた笑顔に目を奪われたものです。

引用:みん評

使い勝手の良いサイトでした!

「産休取得あり」といったような条件から検索することができ、女性が長く続けられる企業を探しやすい仕組みとなっていました。またwebから簡単に応募できるので、、履歴書を書くことに時間を費やさずに済んだことから、使い勝手はとても良かったです。

引用:みん評

匿名

とらばーゆは他のサイトと比べると女性向けの事務職が多く掲載されているので、探しやすかったです。結婚も考えていたので育休産休あり、という条件で絞ったのですが、女性の転職サイトというだけにそのような条件も求人も多くありました。

引用:転職サイト比較Plus

匿名

雇用形態や勤務時間、休日など自分の好みに合わせて検索できるので、希望の求人をストレスなく探し出すことができました。求人情報もとても丁寧に記載されており、仕事の内容などがわかりやすかったのも嬉しいポイントです。3社ほど正社員の求人に応募して、1社内定をもらうことができました。子育て中のママさんでも働ける求人が多かったので、利用してみて良かったと思います。

引用:転職サイト比較Plus

【よい口コミを総括】使い勝手も求人内容も女性にピッタリ

とらばーゆのよい口コミとしては、コラムや検索方法など、サイト内の利便性に対する声が多いようでした。女性の転職を応援してくれるコラムは勇気づけられ、情報収集にも役立ちます。

また、求人の内容も女性が働きたい魅力的な職種が多かったとのことです。
 

悪い口コミ

とらばーゆを利用して感じたこと

他の方のコメントにもあるように、女性向けのサイトで見やすいと言う点は評価しますが、案件や応募先の対応については千差万別なので、応募の時、内容をよく確認してから応募したほうがいいです。

引用: BestWork

女性のための転職サイトと打ち出しているだけで中身は雑さが目立つ

・女性向け求人サイトの老舗である割に、女性が活躍できる求人が多くない。

実際、23区内で土日休み、18時までに退社、ママ在籍で検索すると2件とかしかヒットしなかった。

引用: BestWork

40代女性には向かない

子育てが落ち着いたタイミングで仕事に復帰しようと思い利用を決めました。とらばーゆは女性が活躍できる求人が豊富で、育児などのブランクがある人でも再就職しやすい環境は整っていると思います。ただターゲーットが20代・30代で、40代の自分は条件に合う求人を見つけるのに苦労しました。

引用:みん評

キャリア志向の人には向かないサイトです

女性に特化した転職サイトということで、希望に合う職場を探しやすいかと考え利用しました。産休や育休制度を設けている企業や転勤無しの職場など、女性特有の希望を考慮した求人が多く「子持ちの既婚女性向けサイト」といった印象を持ちました。その分キャリアアップを目指す人にはおすすめできないサイトだと思います。

引用:みん評

匿名

今よりも待遇がいい職に就きたいと思ったのですが、とらばーゆにはキャリアアップできるような求人は少ないなと思います。どちらかというと、子どもがいる主婦向けのサイトなのかなというイメージです。サイト自体はとても見やすく使いやすいのですが、サポートなどもないのでキャリアアップを目指すならエージェントなどの方がいいのかなとも思いました。

引用:転職サイト比較Plus

【悪い口コミを総括】向き不向きが分かれる転職サイト

とらばーゆの悪い口コミで目立ったのが、年齢やキャリアパスによって「自分に合わなかった」という意見。絞り込み条件は豊富ですが、条件によっては求人数が少なすぎるものもあるようです。

また、とらばーゆは転職サイトなので、コンサルタントのサポートがない点を指摘している人もいました。

悪い口コミといっても、根本的に使いにくいというより個人的な相性の悪さが原因みたい…。

ライフワークバランス重視の女性に「とらばーゆ」

スクリーンショット1

こんな人におすすめ!

・正社員だけではなく柔軟な働き方を目指す女性
・ワークライフバランスを大切にしたい人
・子育て中の20~30代

とらばーゆは、女性のライフワークバランスを重視した求人の多い転職サイトです。キャリア向けではありませんが、安定して働きやすい求人が集まり、労働時間や雇用形態など、柔軟に働き方を選べます。

子育て中の女性はもちろんのこと、働き方をコントロールして趣味やプライベートを重視したい人にも使いやすそうです。サイトの使い勝手もよいので、転職準備の情報収集として使うのもおすすめです。