【パーソルテクノロジースタッフ】IT系派遣として人気の理由は好条件にあり

プログラマーとして転職したいけど転職先の待遇がどうなのか、入社前だとイマイチわからないんですよね…

求人情報や面接で伝えられる情報と微妙に違うこともあるし、選考を受けている立場として給与や休日のことは踏み込んで聞きづらいんだよなぁ。
だったら全てはっきりしたうえで働き始めることができる派遣はどう?

求人を見ていいなと思っても、面接後の条件のすり合わせで話が違うなんてことはよくある話ですよね。

入社前にはっきりするならまだいい方で、「入社後にこんなはずじゃなかった!」ではどうしようもありません。

とはいえ、面接時にボーナス、休日、福利厚生など突っ込んで質問しにくいのではないでしょうか。面接を重ねた後に条件が明らかになったとしても「もっと早く教えてよ」となりますよね。

また、すべてクリアだったとしても、そもそも中小企業の場合は福利厚生が大企業に比べると充実していないのも事実。

だったら、すべてクリアで好条件な派遣として働けばオールOKではないでしょうか。

今回はIT系派遣求人を扱うパーソルテクノロジースタッフをご紹介していきます。

パーソルテクノロジースタッフのメリット

パーソルテクノロジースタッフはIT系エンジニア、機械・電気系エンジニア、Webデザイナーなどを対象にした派遣会社。働く場所は派遣先の企業ですが、給料の支払いや保険の加入などはパーソルテクノロジースタッフが行います。

そのため給料や保険、福利厚生など事前に同意したうえで仕事スタート。就業後もパーソルテクノロジースタッフの社員が就業先に定期的にチェックに訪れるので、「そんなの聞いてないよ」といったことは起こりにくくなっています。

交通費別途支給

昨今の不況の影響か交通費が出る条件が厳しくなったり廃止されたりする企業がある中、パーソルテクノロジースタッフでは、「全てのお仕事で交通費を別途支給」されます。給与に上乗せではないので税金に影響してくることもありません。

全額支給になったのは2019年4月から!

福利厚生

パーソルテクノロジースタッフは福利厚生も充実。各種社会保険の他、健康診断、スポーツクラブ等快適に働ける環境が整えられています。

また、育児休暇等の子育てサポートも充実しているので、出産・育児をしながら働くママさんワーカーにも嬉しい環境といえます。

パーソルテクノロジースタッフをおすすめしたい人

パーソルテクノロジースタッフはどのような人におすすめなのでしょうか。見ていきましょう。

働く環境が整っている派遣で働きたい

パーソルテクノロジースタッフの福利厚生が充実しているのは上で述べた通り。毎日の交通費も別途支給されるのも嬉しいですね。

子育てしながら働きたい

産前・産後の休業や育児休業が認められているのはもちろん、相談窓口が設けられていたり、仕事復帰プログラムが用意されていたりと子育て支援が充実しているのもパーソルテクノロジースタッフの魅力。

中でも特筆すべきは、「チャイルドケアサービス」。残業や急病で子どもの世話ができなくなった場合に、専門のスタッフが自宅や保育所などに足を運びサポート。食事の準備といったお母さんへのケアも行ってくれます。

ただ、パーソルテクノロジースタッフの利用者視点のデメリットとして、有休が取りにくいことがあげられます。事前に申請すれば問題ありませんが、当日申請は基本的に認められないので、子どもの急病や急用では困ることがあるかも。しかしながら、そのための「チャイルドケアサービス」ともいえます。

パーソルテクノロジースタッフをおすすめできない人

パーソルテクノロジースタッフは派遣専門なので、もちろん正社員やフリーランスで働きたいという人には不向き。それ以外にもこんな人にはおすすめできません

未経験

パーソルテクノロジースタッフの派遣には即戦力が求められます。そのためある程度のITスキルは必須。未経験だったりスキルに自信がない人にはおすすめできません。とはいえ、即戦力として働けるスキルがあるからこそ、高い時給と好待遇が約束されているといえます。

地方在住

パーソルテクノロジースタッフは全国対応ではありません。そのため対応地域以外で求人探しをしている人には不向き。対応しているのは関東・関西・東海地方です。

パーソルテクノロジースタッフの特徴

パーソルテクノロジースタッフはどのような派遣会社なのでしょうか。ここで改めて見ていきましょう。

パーソルテクノロジースタッフは、2017年に株式会社インテリジェンスとテンプスタッフテクノロジー株式会社が統合してできた派遣会社。元々同一グループの企業であり、統合してIT部門を強化しました。

統合したことで当然ですが、選べる求人数が増えました。他社ではいい求人に出会えなかった人も見つかる可能性があります。

求人数は約4,000件プラス非公開求人。年齢やスキルなどで条件が厳しめの人もマッチする求人があるかもしれません。

また、同パーソルキャリアグループには、IT以外の職種でも広く転職活動をサポートしているdodaもあります。

パーソルテクノロジースタッフの口コミ・評判

気になる口コミ・評判について見ていきましょう。

パーソルテクノロジースタッフからの紹介で就業した時に、就業先の業種が初めてだった私はとっても不安の中での就業だったのですが、就業してから、なれるまで、毎日のように様子をみにきてくれたり、電話で様子をきいてくれたりしました。
その会社の方にも不安に思っていることを丁寧に伝えてくれて、フォローがとても手厚くて驚きました。
そのおかげで職場にも結構早くになれられて、仕事内容にもだんだんとなれてきて安心して働くことができました。

引用:派遣ひろば

親身になってサポートをしてくれる様子がよくわかります。初めての業界で不安がある中で、心理的に支えてになってくれるのは嬉しいですね。

ついてくれた担当の人はこまめに連絡をくれ、求人もしっかり紹介してくれました。ただ、自分に経験が浅いせいで選べる求人が少なかった部分はしょうがなかったかなと思います。インテリジェンスでは結局決まらず、自力で他の仕事を見つけましたが、やめるときも「決まって良かったです!」と最後まで気持ちの良い対応をしてもらえました。

引用:みん評

旧インテリジェンス時代についての口コミです。担当者の評判がおおむね良好なのは昔も今も変わりないようです。

パーソルテクノロジースタッフの利用の流れ

パーソルテクノロジースタッフの利用の流れをまとめました。パーソルテクノロジースタッフの登録方法は2通りあります。オンライン登録の他、来社して相談しながら登録作業をすることも可能。それ以降の流れも見ていきましょう。

STEP.1
登録
オンラインと来社どちらでも登録可能。必要な情報入力・提出、職務経歴書を提出して登録完了。
STEP.2
求人紹介
入力情報やカウンセリングの内容をふまえて求人紹介。
STEP.3
仕事決定
仕事決定後、契約内容の確認や社会保険への加入手続き、オリエンテーションあり。
STEP.4
就業開始
初日は担当スタッフが同行。また1~2週間後、担当スタッフが訪問し、ヒアリング。
STEP.5
契約更新
更新時に意思確認あり。契約満了時は改めて希望確認と求人紹介。

好条件のIT系派遣を探しているなら

パーソルテクノロジースタッフはIT系派遣を希望しているのであればおすすめ。求人数も多く、給料や福利厚生など好条件です。サポートも手厚いので長く付き合っていけるでしょう。

パーソルテクノロジースタッフとあわせておすすめできる転職サービス

パーソルテクノロジースタッフとあわせて利用することで転職活動がはかどる転職サービスを2つご紹介。

テクノウェイブ

テクノウェイブは求人数は多くないものの施設やイベントの優待が受けられる福利厚生が魅力的なIT系派遣会社

リツアンSTC

リツアンSTCの特徴は低マージンによる給料の高さ。派遣先の正社員を目指すこともできるIT系派遣です。