クリーデンスは評判は?アパレル系転職エージェントの体験談と口コミを紹介

キャリアガイド_バナー①
アパレル・ファッション業界でもっとキャリアアップしたいわ!

先輩なら、きっと経験を生かして、今よりよいポストを目指せそう!

問題は、どうやって転職先を探すか、よね。クリーデンスってどんなサービスなのかしら?

クリーデンスとは

スクリーンショット1

クリーデンスは、アパレル・ファッション業界を専門とした転職エージェントサービスです。大手人材サービス会社が運営するサービスで、人材紹介のノウハウと質の高いサポートが期待できます。

アパレル・ファッション業界専門の転職エージェント

クリーデンスは、アパレル・ファッション業界の求人に特化した求人紹介を行っています。国内外のファッションブランドやメーカー、セレクトショップ、商社などのデザイナーや生産管理業務、ショップスタッフや管理部門と幅広い業種、職種を扱っています。中でも 特に多いのは、販売系求人で、エリアは東京中心 です。

件数目安
東京420
神奈川30
その他関東20
愛知30
その他東海・北信越30
大阪60
兵庫10
その他関西10
北海道・東北10
中国・四国10
九州・沖縄20

東京が多いのは、どこの転職サービスでもみられる傾向だよね~。

大手人材サービス会社のノウハウ

クリーデンスは、大手人材紹介サービス「doda」なども運営している、パーソルキャリアのサービスの一つです。大手転職サイト・エージェント運営の実績を持ち、クリーデンスにも高い品質が期待できます。これまでに130,000人以上が利用しており、アパレル・ファッション専門としては最大級の転職サービスです。

業界経験と高いサポート力で精度の高いマッチング

クリーデンスでは、アパレル・ファッション業界の経験者やキャリア支援の力量を示す資格「GCDF」取得者などが在籍しています。

業界の動向とキャリアの方向性をプロとして見極め、その人にピッタリの求人を紹介。業界特有の応募書類作成方法からデザイン画のアドバイスまで、業界経験者ならではのサポートが期待できます。

※「GCDF」は、世界16地域が採用する米国CCE,Inc.認定の国際的キャリアカウンセラー資格です。

クリーデンスのメリット・デメリット

クリーデンスは、口コミでもサービスについてよい評価が多いようです。利用するうえでメリットも多いのですが、求人内容に偏りがあるため人によっては使いにくいこともあります。

メリット

■ アパレル・ファッション系の仕事だけを探しやすい

クリーデンスはアパレル・ファッション専門の転職エージェントなので、それ以外の求人の紹介を受けることがほとんどありません。幅広いジャンルを手掛ける総合転職エージェントのようにほかの業界の求人をそもそも取り扱っていないため、自分に興味のない求人に振り回されずに無駄なく転職活動ができます。

件数目安
デザイナー140
パタンナー30
MD(マーチャンダイザー)35
バイヤー10
VMD/プレス/販促50
営業80
販売・店舗系340
生産管理/物流/貿易60
管理/事務20
その他20
ほとんどがアパレル・ファッション業界関連職種ね!販売とデザイン職は特に多めだわ!

■ 紹介から面接・入社まで手厚いサポートがある

クリーデンスのキャリアアドバイザーは、業界経験者も多く、アパレル・ファッション業界の企業が求めていることを熟知しています。そのため、書類選考や面接での企業へのアピール方法も的確にアドバイスしてもらえて安心です。より高いアピール力で、転職のチャンスを逃しません。

デメリット

■ 未経験求人が少ない

クリーデンスの求人は、主に経験者対象です。アパレル・ファッション専門のサービスとして、企業もより優秀で即戦力となる人材を求める傾向が強くなっています。未経験求人は少なく、希望通りの仕事を紹介してもらえないかもしれません。

■ オフィスが2カ所しかない

クリーデンスのオフィスは東京・大阪の2カ所のみです。そのため、地方に住んでいる場合には直接対面での相談はしにくくなってしまいます。ただし、電話でのサポートも可能で、全国から利用できます。

クリーデンスがオススメの人

クリーデンスには、メリットとデメリットがそれぞれありました。ここからはメリットを最大に生かせるであろう人の特徴を紹介します。

アパレル・ファッション業界での経験を生かしたい人

クリーデンスの求人には経験者を求めるものが多く、即戦力として働ける人はいろいろなチャンスがありそうです。デザイナーを希望する人はデザイン画を提出する必要があるなど、高いレベルでの応募準備が求められます。また、公式サイトのよくあるご質問(FAQ)のページでも「新卒のサポートは難しい」とはっきり書かれています。

下記の場合にご紹介できる求人が非常に少なくなっております。
・新卒の方を含め、アパレル・ファッション業界でのご就業経験のない方
引用:よくあるご質問(FAQ)クリーデンス公式サイト

雑貨・インテリア系の経験がある人

アパレル系求人に特化したクリーデンスですが、求人内容をチェックしてみると服飾以外のデザインや販売職も多くみられます。また、服飾・雑貨トータルで展開している企業も多く、アパレル系でも雑貨・インテリア業界などでの実績が役立つこともあります。

クリーデンスで扱うジャンル

・アパレル(服飾)

・時計

・バッグ

・ジュエリー

・フットウェア

・インテリア など

1人で転職活動できない人

アパレル・ファッション業界は、多忙なことも多く、転職活動をしている暇がない人もいます。また、専門性の高い業界のため、アピールの仕方や転職活動の進め方が分からない人もいるでしょう。そんな人でもサポートを生かしてよりスムーズに転職を進めることができそうです。

転職を決めていなくて、とりあえず相談や市場の動向チェックをしてみたいだけの人でも快く受け入れてもらえます。

クリーデンスが向いていない人

クリーデンスはアパレル・ファッション系の経験者を求める求人が多くなっています。そのため、キャリアや希望によっては向いていない人もいます。

アパレル・ファッション業界未経験者

クリーデンスは、アパレル・ファッション業界経験者の求人を多く取り扱う転職エージェントです。そのため、未経験者が利用しても十分にそのメリットを享受できません。未経験者の求人もゼロではありませんが、十分に選ぶ余地がなかったり、タイミングによって紹介できる求人がないこともあります。

ジョブチェンジを希望している人

クリーデンスでは、職種未経験者の求人数が少ないため、同じ業界内でのジョブチェンジを考えている人にもあまりおすすめできません。業界経験があるなら、まったくの未経験よりは有利なので、未経験歓迎求人の多い大手総合転職サイトなどで幅広く探した方が転職しやすいかもしれません。

地方で仕事を探したい人

クリーデンスの求人は、全体的に東京が多めになっています。愛知・大阪もやや多めです。それ以外のエリアでの求人数は激減してしまうため、地方での転職を考えている人にとってはあまり期待できません

同じ系列で大手総合転職サイトのDODAもいいなぁ。こちらはジャンルもエリアも広いから、求人の選択の幅が広がるね。
とらばーゆは、女性向け転職サービスとして老舗よね。ファッション系に特化したページもあるから、クリーデンスと並行しても使いやすそう。

クリーデンスを実際に使ってみた

クリーデンスのメリットやデメリット、おすすめの人をチェックしてみて、使ってみたいと感じた人は登録方法や使い方も確認してみてください。

ここからは、クリーデンスが自分にとって使いやすい転職エージェントかどうか、転職活動中の私が利用した体験談を紹介します。ただいま、アパレルでも多忙すぎず、家庭と仕事を両立して働ける会社を探しています。

登録

クリーデンスでは、登録画面で氏名や生年月日などの情報を登録すると、すぐにマイページが開設されます。一度登録を済ませてから、ゆっくりとマイページで職歴などの情報追加ができるため、思い立ったタイミングで気軽に登録できます。

登録1

登録画面でファッション業界の経験を聞かれます。

登録2

経験は大分類で職種を選んで…

登録2

小分類でジャンルまで聞かれます。希望職種欄も同様です。

その後、直接電話が入り、電話面談のお誘いを受けました。最初は対面ではなく電話での相談をするそうです。

電話面談

当日、約束の時間通りにクリーデンスから電話が入りました。感じのよい女性で、敬語など基本的なマナーは押さえつつも、相手を緊張させない柔らかな言葉遣いが印象的です。

さっそく入力した内容をもとに、経歴を掘り下げていきます。私の職歴には華々しいファッション業界での経験はないので、中古ブランド店での就業経験を伝えました。心もとない経歴ですが、担当の方は快くいくつかある求人を提案してくれて、さらに職歴や私の興味あるジャンル、好きなブランドなどを掘り下げていきます。

少し話をしただけですが、電話口の印象から「こういうジャンルも向いていそう」と全く別の角度からも求人を探してくれました。

ジュエリーとかブランド販売に就きたいのですが、販売経験が1年くらいしか…やはり難しいですか?

ハイブランドの販売職は、普通のお店とは違った接客や提案スキルが必要だから、数年「○○(中堅ブランド)」でキャリアを積んでからチャレンジするといいですよ!
年も30代って…遅いですよね…

ハイブランドの販売職は、大体30代後半くらいまでがチャンスありです。それ以上でも中には転職成功する人もいますが…。
私はあまりキャピキャピしてないタイプなので、ベーシックというかトラッド系がいいかもしれないです。

わかりました~。…今ふと感じたのですが、「○○(工房もある老舗販売店)」なんて合いそうですね。どうですが?

…といった流れで、押し付ける感じはなく、かといっておざなりにされることもなく、自分に今できることやこれからのキャリアの方向性まで、わかりやすく提案してもらえました。この後、メールとマイページでお仕事の詳細をみせてもらいます。

紹介・マイページで確認

検索1

クリーデンスでは、求人は紹介とマイページからの検索で知ることができます。アドバイザーからの紹介ならば、非公開求人もあり、掘り出し物の求人に出会える可能性も期待。

検索2

自分で検索する場合、非公開求人はありませんが、じっくりと探すことができます。クリーデンスは、 転職サイトと転職エージェントのどちらの機能も併用 できるイメージです。

転職コラムも充実

検索2

クリーデンスは求人情報のほか、転職やファッション業界についてなどのコラムが充実しています。実際に第一線で活躍している女性へのインタビュー記事、オフィス訪問の様子などもあり、アパレル・ファッション業界のことがよくわかります。

活躍している人の声をきくと励みになるなあ!

クリーデンスの口コミ評判は?

クリーデンスの口コミは、紹介の数や質、担当者のサポート力に言及する声が多くみられました。

よい口コミ

■24歳女性(神奈川)店舗 → 店舗

アパレル業界で働いた経験が1年程度しかなかったので、転職ができるか不安でクリーデンスとファッショーネを利用しました。

どちらもあまり違いを感じませんでしたが、全体的にクリーデンスの方が求人の質がよかったように思います。

引用: ぶっちゃけ面接官

■アパレル販売/20代前半/男性

ファッション業界に特化した紹介会社だけあって、非常に充実した内容の案件が揃っていた。国内ブランドだけではなく、インポートからラグジュアリーブランドまで実に様々な求人内容を紹介してくれました。自分が目指すキャリアを想定してくれた求人をピンポイントで紹介してくれたので効率的に活動を進めることが可能でした。

引用: 転職のリアコミ

■26歳 男性 アパレル小売業

個人的にはキャリアが活かせる大手企業を中心に紹介してくれたので良かったです。総合アパレルから専門、テキスタイル、商社、外資系のラグジュアリーブランドまで、割と有名な企業の情報は揃っていました。店舗マネージメントの経験が評価され、本社勤務のブランドに転職することができました。ちなみにウェブ上に公開されている案件は一部だけのようなので、自分のキャリアに合う案件は登録後に個別に紹介してもらう形になります。

引用: Jobmark(ジョブマーク)

■33歳 女性 服飾デザイナー

アパレル業界のみの情報を扱っているので、公に募集していない求人に関しても情報提供をしてくれます。それ以前にリクルートエージェントやdoda、パソナキャリアといった大手にも登録しましたが、業界に特化しているだけあって、紹介の数という意味ではクリーデンスが最も多かったです。

引用: Jobmark(ジョブマーク)

■32歳女性(東京)デザイナー → デザイナー

アパレル企業に勤務したことがある感じのよい女性が担当してくれました。

家庭があることと将来子どもができることを考慮して、ワークライフバランスが取れる企業を紹介していただきました。

現在は子どもを出産して育児休暇中。子育てに理解がある職場なので保育園が決まりしだい復帰する予定です。

引用: ぶっちゃけ面接官

■卸売業/40代後半/女性

ブラック企業と言われる企業の紹介はなかった。基本が経理職なので、異業種・異業界の紹介への抵抗はなかったが、クリーデンスがアパレルに特化した媒体なため、異業種、異業界の紹介はありませんでした。

引用: 転職のリアコミ

■ 【総評】意外と幅広い年齢層で好評

クリーデンスの利用者の多くは20代~30代の年齢層ですが、中には40代後半でもクリーデンスを使って成功させたという人がいました。経験のある即戦力を求める求人が多いので、年齢に関係なく実績等で評価されているようです。 子育てなどでワークライフバランスを重視したい人、大手企業への転職希望者も満足できる結果を残せたようです。

難しいといわれていた未経験者が転職できたとの口コミはありませんでしたが、経験の浅い人がクリーデンスを使って転職できたとの口コミはありました。数は少ないかもしれませんが、20代前半などの若い層ならばチャンスに巡り合える可能性はありそうです。

悪い口コミ

■デザイナー/20代後半/女性

希望求人によってはクリーデンス自体の取り扱いが少ない場合があります。私の場合は子供向けのバッグの企画をしていて、求人条件も正社員、家からの通勤時間、産休育休がとれるなど、少々厳しかったので紹介していただく求人が少なかったです。

引用: 転職のリアコミ

■匿名

職場の人から教えてもらったのがきっかけで登録しましたが、基本的には業界で何らかの経験値を持った人のための転職支援サービスなのかなという印象でした。経験や実績が弱い状況の私だと、ほとんど求人の紹介はなかったです。

引用: Jobmark(ジョブマーク)

■アパレル/30代前半/男性

希望の職種の求人はあまりなく、前回も紹介された企業をまた紹介されたり、希望の職種ではない企業を紹介されたりとあまり内容は良くなかったです。

引用: 転職のリアコミ

■35歳 アパレルデザイナー

担当者の対応としては良かったものの、私の職種に関する知識が足りないように思え、送られてくる案件が的外れだと思う時がありました。連絡はマメでメールの返事も早めに返ってきていましたが、もっとアドバイスが欲しかったし、現実の状況を踏まえた転職活動について教えて欲しかったです。
引用: Jobmark(ジョブマーク)

■ 【総評】 希望や経験によっては難しい

あらかじめクリーデンスの公式サイトでも記載されていた通り、経験や実績のない人は難しいようです。また、あまりメジャーではないジャンルについては担当者の知識も求人数も不十分だと感じる人もいました。

産休育休などを重視する女性なら、女性向け転職サイトもおすすめよ!こだわり条件での検索もできるわ!

女の転職typeは使いやすい?女性ライターが体験した結果と口コミ評判を紹介

アパレル・ファッション業界の経験者転職にクリーデンス

スクリーンショット1

クリーデンスがおすすめな人

・アパレル系のキャリアをいかして転職したい経験者

・服飾から雑貨・インテリア業界経験者も

・転職について専門家のアドバイスが欲しい人

クリーデンスは、アパレル・ファッション業界特化型の転職エージェントです。基本的には経験者によるキャリアアップ転職がターゲットですが、経験の浅い人にも少ないながらチャンスはあります。

アパレル・ファッション業界以外の求人の取り扱いはないので、効率的に転職活動を進められます。気になる人は、さっそく面談を受け、掘り出し物の非公開求人を紹介してもらいましょう。アドバイザーの質も高く、 キャリア相談から面接まで、的確なアドバイスをもらえます。