【体験談】アイデムスマートエージェントの評判は?利用してみた私が登録・面談・使い方のすべてを公開!

アイデムスマートエージェント(Aidem Smart Agent)は、求人広告で有名なアイデムの運営する転職エージェント。第二新卒向けといわれていて、ネット上ではよい口コミと悪い口コミがあるようです。

ウワサだけでは何が本当か分からないので、実際に体験を通してアイデムスマートエージェントの評価をしてみます。

初めての転職は不安もあるし、転職エージェントを使いたいな・・・

それならアイデムスマートエージェントがおすすめだよ!20代向けのエージェントで、いろいろ優しく教えてくれるんじゃないかな?

じゃあ、試しにアイデムスマートエージェントに登録してみようっと!

20代女性の私がアイデムスマートエージェントを利用してみた!

ボタン

 
20代女性である筆者が、実際にアイデムスマートエージェントを使ってみました。現在、群馬県在住24歳ですが、そろそろ東京へ出て仕事したいな、と思っています。

経理経験しかないし、その後はずっと派遣だし、職歴にあまり自信はないのですが、何とか正社員として働きたいので転職活動を開始します!

アイデムスマートエージェントの概要

アイデムスマートエージェント(Aidem Smart Agent)は、人材サービス老舗のアイデムが提供する転職エージェントサービスです。求人サイト「イーアイデム」やフリーペーパー「ジョブアイデム」など複数の求人サービスがあり、1度はみたことがある人も多いのではないでしょうか?

アイデム自体は1971年設立ですが、アイデムスマートエージェントは2011年スタートです。実績も求人数もリクルートなどと比べると見劣りしますが、転職エージェントとして高評価できる面もいくつかありました。

転職エージェントとしては意外と新しいのね。サービス内容は大丈夫かしら?

アイデムスマートエージェントはガチで「60秒登録」だった!

ボタン

 
アイデムスマートエージェントは、公式サイトの「就活サポート申し込み」ボタンから登録できます。完全無料60秒登録の文字がありますが、本当にそれくらい短時間で申し込み可能です。

登録

登録画面

 

登録のみであれば、以下の項目のみの入力で終わります。

 

  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • 住所
  • 電話番号・メールアドレス
  • 最終学歴

 

ただし、面談や紹介を受けるまでには履歴書や職務経歴書提出など、一般的な準備は必要です。最初の入力画面にも以下のような項目があります。できる限り早めに詳しい情報を提出しておくと後が楽です。
履歴書アップロード
 

転職エージェントの利用では大抵、すぐに書類は必要ないけれど、早めに添削してもらったり紹介を受けたりするためにも、前もって準備しておきたいね。

メールが来て登録完了

完了メール

 
入力した情報を送信すると、自動で上記のような完了メールが登録アドレスに送られてきます。履歴書などを登録していない場合には、さらに引き続き履歴書提出を求められます。

電話で面談日時の調整

アイデムはオフィスの数が少ないため、オフィスに行けない地方在住者は電話カウンセリングになります。オフィスに行けそうな場所に住んでいれば、対面式で面談を行ないます。

メールと電話の両方でアプローチがあるので、まずは日時調整です。メールの場合には、いくつかの候補日を送ってカウンセラーの予定とすり合わせて調整します。
 
調整メール
 
私は電話で面談を決めたので、その場で確定になりました。

メールを見る前に電話が来ちゃった。ものすごく対応が早いわね。

面談日程の確約メールに返信

電話で面談の日程が決まったら、日程確約メールが来るので、それに返信をすると面談予約まで完了となります。
完了メール

 
返信の際には、さらにアンケートにも答えるようになっています。

前日にも以下のようなメッセージが。かなり丁寧なフォローが印象的です。

メールの画像
 

とても親切ね。忘れっぽい私にも安心だわ!

アイデムスマートエージェントの面談の流れを暴露

アイデムスマートエージェントの面談を実際に受けました。結論からいうと、カウンセラーの印象はよかったものの、ザンネンな点がいくつかありました。

履歴書・職務経歴書を送る

アイデムスマートエージェントでは、登録時に履歴書はいらないとなっているものの、面談までには必ず履歴書を求められます。履歴書がなくてもおおよその履歴を伝えなければいけません。

「登録が簡単でよかった~」と油断していると、その後少々面倒な思いをします。これも、面談時に紹介できるように準備するためのようです。準備がいいな、とは思いました。
 
メールの画像
 

履歴や転職理由・希望条件の聞き取り

電話は時間通り、終了時間もほぼ予定通りの30分後でした。まずは、簡単に挨拶をしてから、履歴や転職理由、希望条件や転職時期などの聞き取りを行ないます。

あまり話しの進め方はうまくないな、と感じましたが、明るく感じのよい印象のカウンセラーでした。カジュアルな雰囲気で進んでいきます。

1点だけ気になったのは、途中で電話の向こうから他の人の笑い声が聞こえたこと。他のカウンセラーが近くで面談をしていたのかも知れませんが、担当の方は感じよかったのにちょっと残念です。

求人紹介

希望条件を聞いたあとは、紹介できそうな求人を提案してくれます。

■希望していたオフィスワークは無理?

私が希望していたのは、多少の経験がある経理関係。ところが、オフィスワークの求人自体が少なくなっており、正社員での紹介は難しいとのこと。

アイデムスマートエージェントだけでなく、他のエージェントでも同様の傾向はありますが、大手エージェントなら1件くらいは紹介してもらえたのでは?とも思いました。

■未経験からITエンジニア?

事務系が難しいのは想定内なので、営業も希望していました。ところが、実際におすすめされたのは、ITエンジニア。

文系なのに、いきなり理系のお仕事とは?超疑問でしたが、今は人手不足のために文系でも採用を積極的に行っているそうです。もちろん、未経験でも研修や先輩の元での就業などを経て一人前のエンジニアになっていけるとのこと。

最近では企業の福利厚生や勤務形態も整っていて、女性のキャリアパスとしてもよいという話でした。年収も30代で500万円を目指せるそうです。

まじめで熱心だけど求人の種類は少ないかも

アイデムスマートエージェントで面談を受けた第一印象は悪くはありませんでした。特にキャリアカウンセラーはきちんと話を聞いて、私に向いている仕事を選んで話してくれたようです。

実は、私は営業職を比較的強めに希望していたのですが、私の話し方やこれまでの働き方から競争社会を生き残れるかを危惧して「営業は大変ですよ、ノルマのない内勤の仕事の方がよいのでは?」と提案されました。この点では、アイデムは「営業」の求人紹介に強いといわれているのにあえて勧めない姿勢に好感をもちました。

ただし、実際に私の希望の職はなく、少ない選択肢の中から苦肉の策で私に合うものを探してくれたのかな、とも思いました。

アイデムスマートエージェントで転職活動をスタート!

面談はまずまずの内容で終わりましたが、これから求人紹介や面接の練習が待っています。気を取り直してアイデムスマートエージェントで転職活動を始めました。

基本はメールでのやりとり

アイデムスマートエージェントの基本のやり取りは、メールか電話になります。紹介を受けたいときや紹介求人について質問があるとき、それ以外にも不安や疑問があるときには、メールか電話で気軽に問い合わせ可能です。

レスポンスは早く、連絡した時間にもよりますが、大体即日~翌日までには回答をくれるでしょう。詳しい求人内容を説明してもらいたい場合には、来社がおすすめです。

書類添削は基礎から

アイデムスマートエージェントでは、履歴書や職務経歴書の書き方が分からない人にも手取り足取り教えてもらえます。これまで履歴書などの書類を書いたことのない人でも安心です。

私は履歴書だけ書いたのですが、転職経験がなく職務経歴書の書き方を知りません。そのため、職務経歴書を書く前にテンプレートを送ってもらいました

職務経歴書の書き方が分からないから、テンプレートか見本をくれませんかってお願いしちゃった。即日メール添付で送ってくれたわ!

面接前には質疑応答の練習を

アイデムスマートエージェントでは、面接前に面接練習をしてもらえます。来社できれば、対面で面接の練習をしますが、遠方で来社不可なら電話でも可能です。電話でも、予想される質問に答える形式で練習させてもらえます。

セミナー・就職相談会へ

セミナーや就職相談会は、アイデムスマートエージェントの人気サービスですが、実はいつでもやっているわけではありません。そのため、利用したいと思ったときには希望する内容のものがないということもあります。また、これらは来社できる人にしか使えないサービスです。

紹介は丁寧かつ押しつけがましくない

転職エージェントでは「強引に紹介先を押し付けられた」などの口コミが多くみられますが、アイデムスマートエージェントではそうした強引さは感じられませんでした。実際の応募前には紹介企業の情報を十分に与えてくれて、最終的には自分で決められます。たくさんの求人をみることはできませんでしたが、その分1件1件を大事にしている印象です。

↓↓他の人の口コミも知りたい人はこちらもチェック!
アイデムスマートエージェントの評判とは?特徴やメリット・デメリットを総まとめ

アイデムスマートエージェントを利用して感じた注意点

アイデムスマートエージェントを実際に使ってみると、使いにくい面や慎重に対応しなければいけないと感じる面も出てきました。利用者の私が感じた注意点を紹介します。転職活動に失敗して時間を無駄にしないよう、転職エージェント見極めの材料として知っておきましょう。

内定辞退には厳しい

転職エージェントサイドからすれば当然のことですが、内定後の辞退は非常にしにくくなっています。相手も仕事として求職者と企業をつなげており、企業との信頼関係は大切です。そのため、信頼を損ないかねない内定後の辞退には厳しく突っ込まれますし、よほどのことがないと認めてもらえません。

1件1件、丁寧にマッチングをしているため、自社のサービスに自信もあるようです。特に、他のエージェントと併用して転職活動している人は内定のタイミングが被ったとき、注意が必要となります。

アイデムでA社の内定が出た後、○○エージェントからB社の内定が…。

できるだけ早めにどちらかに決めて返事をしようね。内定受諾前であれば、まだ断りやすいけど、内定受諾後に断るのは基本的にルール違反だよ。

専門性とエージェントとしての質は低め?

アイデムスマートエージェントは、まだ転職エージェントとしての実績は少ないため、カウンセラーの専門性や質はあまり高くないと感じました。また、あまり専門的な職種だと、担当者が適切なアドバイスをできないことも。

求人の質もそれほど高くない印象です。求人媒体としては企業とのつながりもありますが、エージェントとしては実績が足りず、優良な求人を任せてもらえないのでしょうか?求人の質が高くない分、担当者の熱意や親切さでカバーしている印象は受けました。

選考通過率は高くないかも?

アイデムスマートエージェントの書類選考通過率は、ごく一般的なエージェントと同じ程度のようです。一部のエージェントで行っているような書類免除などの制度もありません。二人三脚で書類作成や面接対策を重ねて、内定獲得まで頑張ろうというムードでした。

↓↓書類選考免除の転職エージェントを探している人はこちらもチェック。
DYM就職の評判とは?特徴やメリット・デメリットを総まとめ

地方在住者は求人がないことも?

アイデムのオフィスは東京、大阪、名古屋のみとなっています。そのため、全国的に紹介求人があるとはいわれていますが、実際のところ地方の求人数は少なめです。そのため、地方在住の場合には自分の希望する求人がみつからないこともあります。

群馬県在住の私の場合は、最初のメールで他県の紹介を希望するか聞かれました。県内のみを希望していたら、求人紹介をしてもらえなかったかも知れません。関東でも東京から離れるにつれて厳しくなりそうです。

地方といっても、求人数が多いエリアもあるから、とりあえず登録して具体的に聞いてみるのもいいね。

アイデムスマートエージェントを利用して感じたメリット

アイデムスマートエージェントには使いやすい面もありました。20代に特化しているらしく、特に職歴に自信のない人には使いやすい面が多いかも知れません。

親身なアドバイスで転職活動に安心感

アイデムスマートエージェントのよさは、親身で丁寧なアドバイスです。紹介も、その人に合ったものを厳選してくれている印象でした。求人の種類には多少の物足りなさもありますが、未経験求人が多く、これからキャリアを積みたい人に有利な求人もあります。

また、何でも話しやすい雰囲気を作ってくれて、いつでもメールや電話はOK、気軽に質問できます。孤独になりがちな転職活動ですが、担当者がいつでも助けてくれるという安心感があります。

初めての職務経歴書作成もばっちり!

タイミングが合えばセミナーも活用できる

セミナーは時期によりますが、無料で受けられるものも開催されています。ビジネスマナーなどを学べて、転職活動しながらスキルアップできそうです。

レスポンスが早い・利便性が高い

アイデムスマートエージェントの担当者は、特徴として質問に対する回答が早いと感じました。質問は電話でもメールでもでき、レスポンスを長く待たされることはありませんでした。忙しい人はメールを中心にやり取りできるため、働きながらの転職でも安心です。

アイデムスマートエージェントは20代の転職にピッタリ

スクリーンショット㏋

 
アイデムスマートエージェントは、求人の内容やサービスの方向性から考えると、社会人経験の浅い人の転職に向いているようです。向いていない層もありますが、初めての転職やこれからキャリアを考えていきたい人の不安や疑問を丁寧に解消して、寄り添うようにサポートしてくれます。書類添削や面接対策、セミナーなどのサービスを利用したい人にもピッタリの転職エージェントといえそうです。