メドフィットのメリット・デメリットは?口コミや評判はどうなの?実際の体験談を交えて徹底解説!

メドフィットの特徴や評判を大公開!

先輩

最近、いくつかの転職サイトに登録したわ。この前、メドフィットっていうサイトに登録してみたんだけど…
へぇ〜、今はそういうサイトを使って転職するのが主流なんですかねぇ。

後輩

先輩

メドフィットは向き不向きがあるけど、医療や介護の資格があるなら登録を考えて損はないわよ。だって、無料で使えるし♪

転職を考えるとき、かつては自分でネット検索をしたり、求人誌を購入したり…というやり方が主流でした。しかし、今は無料で使える転職サイトも増えてきており、求職者の心強い味方になってくれています。

特に、医療や介護に関わる有資格者を対象とした転職サイトはいくつも出てきていますが、「メドフィット」にはどんな特徴があるのでしょうか?

作業療法士の資格を持つ筆者が実際にメドフィットに登録して転職活動を進めたので、体験談も交えながらリアルな情報をお伝えしていきます

メドフィットは医療職・介護職向けの転職サイト

メドフィットは医療や介護に関係する求人を取り扱う求人・転職サイトです。やはり業界に特化した転職サイトでは、担当者にも相応の知識があるので、安心して頼ることができます。

メドフィットを利用できる人

メドフィットは、次の職業の求人を探したい方が利用できます。

看護師、薬剤師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、機能訓練指導員、臨床検査技師、診療放射線技師、臨床工学技士、ケアマネージャー、介護職、相談員、視能訓練士、医療事務・調剤事務

コメディカルを中心に、医療や介護に関わる職業が網羅されていますね。この中にあなたが希望する職種があれば、メドフィットの利用も検討してみたいところです。

メドフィットの求人数

メドフィットの求人数について、いくつかの職種を例に調べてみました(※2019年3月12日時点の求人数)。

看護師4,534件
理学療法士3,243件
作業療法士2,723件
介護職5,402件

「これが果たして多いのか少ないのか、検討がつかない」という方が大多数ではないでしょうか?

これまでにいくつかの転職サイトに登録した筆者の印象としては、メドフィットの求人数はちょっと少なめです。

たとえば、理学療法士を例にみてみると、ジョブメドレーという転職サイトでは4,595件の求人がありました。メドフィットの求人数をみると3,243件なので、やや少ないですよね。しかし、求人数の多い・少ないだけでサイトの良し悪しは断定できないため、いろいろな角度からメリット・デメリットを探ることが大切です。

先輩

求人数はちょっと少ないようだけど、逆に「強み」となっていることはあるのかしら?総合的に特徴をとらえてから利用を検討したいわねっ!

メドフィットの登録・利用の流れ

「転職サイトに登録するのが初めて」という方は、どんな流れで転職活動が進んでいくのかイメージがわかないこともあるでしょう。メドフィットを利用するには、次のようなステップを経ることになります。特に難しいことはありませんが、大まかな流れについてはイメージを持っておきましょう!

STEP.1
無料会員登録
サイトの登録フォームまたは電話で登録。
STEP.2
ヒアリング
エージェントからメールか電話がきて、希望条件などを確認する。「どんな求人があるか見てみたい」という段階でもOK。
STEP.3
求人の紹介
希望条件に合致する求人情報を案内してもらう。興味のある求人がなければ、再度求人のリサーチをしてもらう。
STEP.4
セッティング
気に入った求人があれば、担当エージェントが面接日時の調整を行う。履歴書や職務経歴書の書き方、面接練習のサポートもあり。
STEP.5
面接・見学
面接日には担当エージェントも同席。条件の確認や交渉などもエージェントが行ってくれる(※地域や状況によって同席できないこともある)。
STEP.6
転職完了
内定が出て、入職条件を確認したら転職完了!

メドフィットでは、このような流れで転職活動を進めていきます。コンサルタントがいるタイプの転職サイトであれば、概ねこのような流れになることが一般的です。ざっくりと利用のイメージを持っておきましょう。

メドフィットのメリット・デメリット

どんな転職サイトにも、「強み」や「弱み」があります。転職サイトの利用を検討するときは、メリットやデメリットから考えて、自分のニーズに合っているかどうかを重視することが大切。筆者が実際にメドフィットを使ってみてわかったメリット、デメリットについても触れながら解説していきます!

メリット

まずはメドフィットの転職支援サービスにおいて、メリットといえるポイントから。「紹介料が無料」など他の転職サイトにもありがちな点ではなく、メドフィットを使ってみて「これはすごい!」と感じた点を中心にお伝えします。

①:サイトの使い勝手が抜群にいい!

転職サイトに登録したら、コンサルタントが求人を送ってくれるのですが、自分でも求人情報を検索してみたいですよね。転職サイトによってWebページの使い勝手もまちまちですが、メドフィットのサイトはかなり検索しやすい構造になっていると感じました。

たとえば、メドフィットのトップページにいくとこんな感じで職種を選択できるのですが、視覚的にもとてもわかりやすいです。

メドフィットのトップページ

そして、気になる求人はワンタッチで「お気に入り求人」として登録できるので、あとから比較する際にも役立ちます。

お気に入り機能

上の画像にあるように、筆者はお気に入りに求人を2件登録しているのですが、ここからすぐに情報を参照できる点が便利でした。ここからまとめて問い合わせることも可能です。

ちなみに、メドフィットのサイト内では「いちおし!求人情報」という、ピックアップされた求人を職種ごとに見ることも可能です。医療や介護関係の人が読んで面白いコラム、転職エージェントの紹介などもあり、他社と比べてもメドフィットのコンテンツはとても充実していると思います

②:エージェントの押しが強すぎない

「転職サイトに登録したら、すぐに転職しないといけないのかな?」という考えが頭をよぎりますよね。しかし、メドフィットは今すぐ転職したいわけではない方にもウェルカムな姿勢です。

まずは情報収集からでもOKですし、転職事情や業界の動向を知りたいだけという場合でも、ハッキリと伝えれば問題ありません。求人を送ってくれることもありますが、応募するかどうかは利用者の判断に委ねられており、プレッシャーを感じずに済む点がメリットです。

転職サイトによっては、コンサルタントがどんどん希望条件を聞き、それほど希望に合っていない求人が出てきたときでもガンガン電話をかけてくるケースもあります。よく表現すると「手厚いサポート」なのですが、手厚すぎても負担になるという人は、メドフィットに利点が感じられるはずです。

③:お友達紹介キャンペーンで商品券をGET

メドフィットでは、お友達紹介キャンペーンがあり、医療や介護業界で仕事を探している人を紹介すると、商品券がもらえます!

  • 紹介した人に4,000円(期間限定で2倍になっています!)
  • 紹介されたお友達に2,000円

しかも、紹介した友達が転職まで至ることが条件なのではなく、友達に登録のための電話連絡がいき、そこで希望条件などを伝えればOKです。紹介者とお友達それぞれに郵送で商品券が届くという仕組みになっています。

転職が成功したときにキャッシュバックを受けられるサイトもあるのですが、メドフィットでは①友達を紹介→②電話口で登録してもらう、という超簡単な手続きで商品券がもらえます。これはかなりおいしい話なので、まずは自分が登録して、求職中のお友達にもメドフィットを紹介しちゃいましょう!

④:面談や電話で面接対策をしてくれる

医療や介護の仕事をしている人は、学生時代から就活らしいことをする機会も少ないので、それほど面接を経験したことがないはず。「面接でうまく受け答えできるか不安…」という方も多いはず。

メドフィットでは、面談または電話で面接対策もしてくれるのですが、このサービスがかなり評判となっています!

転職サイトによっては面接対策をしてくれないところもあるので、このサービスがあるのは大きなメリットといえます。さらに、面接が決まったら「転職成功の秘訣」というレポートも贈呈されるので、こちらも参考になりますよ。

⑤:地域×職業ごとにLINEで情報をもらえる

これは業界内でも珍しいサービスなのですが、地域と職業を選択して、メドフィットのLINE@を追加することができます。希望の職種を選択すると、このような画面が出てきます。

たとえば、「言語聴覚士×関東」の組み合わせを選ぶと、そのグループをLINEに追加できます。

グループに追加といっても、友達同士で作るLINEグループとは異なり、「求人情報の受信専用」といったイメージになります。メドフィットに登録して、こちらのグループで情報を受け取るだけでも価値はあるかもしれませんね。

新人

商品券がもらえたり、LINEで手軽に情報が受け取れたり…いいサイトっすね。僕は「押しが強すぎない」という点が一番気に入りました!

デメリット

メドフィットにはいろいろなメリットがありますが、残念ながらデメリットもあります。どんなサービスも一長一短なので、メリットとデメリットをふまえ、メドフィットが自分に合っているかどうか検討してみてください!

①:コンサルタントのレスポンスが遅いことも

筆者がマイナビコメディカルという転職サイトに登録したときは、登録して2分で電話連絡がきました。これはさすがに速すぎたので驚きましたが、それと比べるとメドフィットの対応は少し遅め。メールを送っても返事がくるまで少なくとも丸一日はかかるという感じでした。

メドフィットのキャッチコピーに「紹介スピードNo.1の自信があります!」などという記載を見かけますし、実際に「対応が速い」という声もあるので、担当者にもよるかもしれません。ただ、スピードだけでいうともっと対応が速い転職サイトもあるのではないかと感じました。

②:すべての過程でサポートが手厚いとはいえない

メドフィットのエージェントから最初にきたメールに「挨拶を兼ねた電話連絡をしたい」「忙しければ事前に希望条件などについてメールで教えてほしい」といった旨が書かれていたので、必要事項を書いてメールを送りました。電話が使える時間帯も記載したのですが、特に電話がくることはありませんでした。

筆者が希望する診療科がマイナーだったこともありますが、「求人が見つかり次第ご連絡させていただきます」とメールが届いたきり、1カ月ほど連絡がきませんでした。少なくとも求人情報を受け取るまでの過程においては「サポートが手厚い」とは感じられなかったのです。

ただ、実際に面接の段階まで進んだ場合には、日程の調節や面接指導、条件交渉など至れり尽せりの対応をしてもらえます。具体的な話が進みそうになったらエージェントが頑張ってくれるのでしょう

③:お住まいの地域によっては利用しにくい

東京や大阪など大都市であればたいていの転職サイトで問題なくサポートしてくれますが、地方の転職では地域別の担当者がいないと話がスムーズに進みにくいことも。筆者は某サイトで地域の事情に詳しくないコンサルタントに求人を紹介してもらったところ、車で4時間ほどかかるエリアの情報が送られてきて驚きました。

また、メドフィットの場合、地域によっては担当者が面接に同行してくれない場合もあります。

ただ、求人自体は全国をカバーしていますし、地域別にLINEで求人情報を配信してくれるなど、サービスに工夫を凝らしてくれていることは実感できます。

後輩

サポート内容はまずまずという感じですね。でも、僕は「とりあえず求人を見てみたい」という状況だから、メドフィットは気楽に登録できそうだな。
転職するならココで登録!
介護職の方はコチラ
情報収集だけでもOK♪
リハビリ職の方はコチラ

 

メドフィットの口コミ・評価

商品やサービスに関する口コミはいろいろなサイトで見かけるのですが、「それって本物の口コミなの?」と疑念を抱いてしまうこともありますよね。今回は、メドフィット公式サイトの口コミより、実際にサービスを利用した人の声だけをピックアップしました。

★★★★★

転職先を探す過程では、丁寧な電話対応で、条件に合うような病院を見つけていただき本当にありがとうございました。また、履歴書及び職務経歴書の添削や、面接での質問の答え方など、分かりやすく教えてくださり本当にお世話になりました。面接日には応援のメールも頂き、大変励みになりました。(20代女性・臨床工学技士)

引用:求職者様の声

★★★★☆

大変良かったです。連絡事項も的確にわかりやすく伝えて頂き、こちらの状況にも配慮しての電話など良かったです。
こちらの意向や考えをしっかり把握した転職先を紹介していただいたので助かりました。
自分では探し出す事が出来なかった転職先でしたので、大変感謝しております。(50代男性・機能訓練指導員)

引用:求職者様の声

★★★★★

面接時の回答の仕方などをいろとアドバイスして頂きました。
履歴書の志望動機や自己PRの内容をチェックしてもらいました。
1番は面接の前に色々お話しを聞いてもらい、面接時も一緒で心強かったです。(40代女性・医療事務)

引用:求職者様の声

★★★★★

求人情報を速やかに提案していただいたり
分からないことも電話やメールで直ぐに応対していただいたので
一度も不安を覚えることなく、面接に望むことが出来ました。(20代女性・臨床検査技師)

引用:求職者様の声

★★★☆☆

採用いただいた病院では同行はありませんでしたが、面接前後に気にかけてくださり、気持ち的にも助かりました。(20代女性・臨床検査技師)

引用:求職者様の声

メドフィットの口コミからわかること

メドフィット利用者の口コミを見て、「高く評価している人が意外と多い」という印象を受けました。筆者がメドフィットを体験したときには、あまりスピーディにレスポンスをいただけなかったのですが、口コミでは次のような声も多かったです。

「求人情報を速やかに提案していただいた」
「電話やメールで直ぐに対応していただいた」

筆者の場合は転職を急いでいるわけではなかったのですが、具体的な転職時期が決まっている求職者には、スピーディに対応してくれるのかもしれません。転職するかどうかわからない人よりも、すぐに転職したい人を優先するのは当然のことだと納得しました。

また、「面接指導」と「面接への同行」の2点が特に評判になっているとわかりました。確かにこうしたサポートがあると、大船に乗った気持ちで面接に挑めそうですよね!地域や状況によってはエージェントが面接に同行できないのですが、「面接前後に気にかけてくれた」という声もあり、配慮がうかがえます。

ちなみに、看護師や薬剤師の場合はマイナビ薬剤師看護のお仕事のように職業に特化した転職サイトが多いためか、メドフィットではあまりこれらの職業の方の口コミがありませんでした。臨床検査技師、臨床工学技士、放射線技師、理学療法士、作業療法士、介護職、機能訓練指導員、医療事務あたりが多い印象を受けました。

Twitterにも口コミ・体験談が!

こちらの方も電話とメールのみで転職活動を進めたようですが、働きながらだとそれくらいが「ちょうどいい」と感じるようですね!わざわざ時間を割いてオフィスを訪問するのは負担になるので、省エネにはなりそうです。

先輩

メドフィットでは対応が速いこともあれば、遅いこともあるようね。「◯月までに必ず転職したい」「急いでいないけど求人を見たい」など、転職に対する自分の熱量をしっかり伝えることが大切ね!

メドフィットはどんな人におすすめ?

ここまでメドフィットの特徴についてメリット・デメリット、口コミからひも解いてきましたが、結論としてどんな人におすすめできる転職サイトなのでしょうか?

①:「まずは求人を見てみたい」というレベルの人

どの転職サイトでも「求人情報をもらったら転職しなければならない」という決まりはないのですが、なんとなくプレッシャーを感じてしまうことはあります。

しかし、メドフィットの場合は、情報収集だけ、転職事情や業界の動向を知りたいだけ…という人でもOKと公言しています。転職を急いでいる人はもちろん、現在就労中・休職中で「まずは求人を見てみたい」という段階の人でも気軽に利用できるサービスなのです。電話やメールでとドンドン連絡がくるのが嫌な方には、メドフィットはかなりおすすめできる転職サイトです。

ただし、転職を急いでおらず具体的な話が進まないときはエージェントのレスポンスが遅いことがあるため、その点は了承しておく必要があります。

②:面接指導を受けてから面接に挑みたい人

「面接に自信がない」という方には、メドフィットのエージェントがよくある質問と解答例を教えてくれ、面接練習を行ってくれます。面接指導がない転職サイトもあるため、面接に少しでも不安がある人にはメドフィットがおすすめです。

特にメドフィットの口コミでは面接指導に関して高く評価する声が多いため、エージェントにお任せすれば導いてもらえるでしょう!

③:転職を検討中の友達がいる人

メドフィットに登録したあと、所定の手続きを経てお友達を紹介すれば、自分にもお友達にも商品券が送られてきます。仮に転職に至らなくても、友達がメドフィットからの電話に出て登録を完了してくれるだけでミッション完了です!

学生時代の仲間、職場の同僚、先輩、後輩などで転職や引っ越しを予定している人がいるのなら、メドフィットを紹介して商品券をゲットしちゃいましょう。

ただし、商品券を得る目的でゴリ押ししてしまうと敬遠される可能性もあるので、友達へメドフィットを勧める際の言い方には少し注意してくださいね!

先輩

後輩くんも転職に興味がありそうだから、メドフィットを紹介して、2人で商品券をもらっちゃおうかな〜!
そういえば、医療事務をしている友達も転職したいって言ってた気がする。僕が登録したあとで、メドフィットをおすすめしてみようかな!

後輩

料金は無料!気楽に使えるメドフィットで転職への一歩を!

メドフィットはエージェントがゴリゴリ押してくるタイプの転職サイトではないので、気楽に利用できます。かといって、完全に求職者の個人プレーになるわけではなく、実際に面接などの段階に至ったときには緻密な対応をしてくれます。

基本は気楽さに支えて、本当に必要になったときには全力でサポートしてくれるので、バランスがいいととらえることもできます。

求職者が負担すべき紹介料などの料金も無料ですし、「自分の職業だとどんな求人があるんだろう?」と軽い気持ちで登録するのもOKです。メドフィットで転職への一歩を踏み出してみてください!

かんたん無料登録で情報収集
介護職の方はコチラ

 

PT・OT・STの転職支援!
リハビリ職の方はコチラ