えぐいとはどんな意味?語源は方言?漢字、類語のえぐいてぇ、英語も解説!

ネット上や若者の会話で使われるえぐいとはどんな意味?

上司

若い子がよくえぐいっていうけど、僕の知ってるえぐいとはなんか違う言葉に聞こえるんだよなぁ。
えぐいを知ってるんですか?意外ですね。部長は若者言葉に疎いと思ってましたよ。

新人

上司

いやだから、僕のえぐいと新人君達のえぐいはどこか違うんだってば。

えぐいはネット上や若者の話し言葉によく登場する言葉です。

実際に使った経験のある人もいるかもしれませんね。

しかし、若者言葉に関心のない人にとってのえぐいは、若い子達のえぐいとは少しニュアンスの異なる別のワードのような感じになっています。

お互いの認識がずれていることに気づかないまま会話をしていると、頓珍漢な事態に突入してしまうかもしれませんよ。

おかしな誤解に巻き込まれないよう、えぐいについてしっかり学んでおきましょう!

若者言葉のえぐいの意味とは「ヤバい」

若者言葉のえぐいは、いろいろなシチュエーションで用いられる言葉。たった一語でさまざまなニュアンスを表せます。えぐいを使い慣れている人にとっては、都合よく使用できる便利なワードですね。

しかし、若者言葉にくわしくない人にしてみたら、意味に統一性のない変な語句になってしまいます。

若者言葉のえぐいについて、まずは確認しておきましょう。

若者言葉のえぐい
・すごい
・かっこいい
・かわいい
・イケてる
・きつい
・辛い
・ひどい
・まずい
・キモい
・グロい
・高い
・多い
・大きい

これらの意味で、その程度が並みはずれていることをえぐいといいます。プラス・マイナスごちゃ混ぜでさまざまなニュアンスがあるため、ややこしく感じるかもしれませんが大丈夫。

簡単にいうと、えぐいは「ヤバい」と同じ意味合いです。「ヤバい」のイメージで気軽に使ってみてください

えぐいの語源・由来は料理や方言

若者言葉のえぐいの由来は、料理や方言のえぐいです。そして、こちらのほうが本来のえぐいのニュアンスになります。

料理や方言でのえぐいの意味をおさえておきましょう。

料理由来のえぐいとは

えぐいは、もともと料理の味を意味する言葉でした。

えぐいは、あくが強くて舌や喉を刺激する味のこと。たとえば、あく抜きが不十分だったタケノコや山菜などを食べたときの、舌にまとわりつくあの嫌な感じがえぐいです。

そこから、えぐいは「きつい」や「気が強い」というニュアンスでも使われるようになりました。

方言のえぐいとは

えぐいは、関西の方言の「えげつない」を略したものともいわれています。

「えげつない」は、ものの言い方ややり方が露骨すぎて度を越している様子を表す言葉です。あくどく無慈悲だというニュアンスもあります。

テレビで、関西出身の芸人さんなどが「えぐいなぁ」のようにいっているのをみた経験はありませんか?それが「えげつない」からきているえぐいです。

「えげつない」由来のえぐいは、どぎついさまやむごたらしい様子を意味します

本来のえぐいの意味

料理由来と方言の意味をあわせたものが、本来のえぐいのニュアンスです。

簡単にまとめておきましょう。

本来のえぐい
・あくが強くて舌や喉を刺激する味
・気が強い
・どぎつい
・むごたらしい

ネガティブな意味が並んでいますね。若者言葉のえぐいを知らない人にとってのえぐいは、マイナスのニュアンスにしかならないので注意しましょう。

一方、若者はえぐいの否定的な意味合いを逆手に取り「嬉しすぎてえぐい(嬉しすぎて辛い)」のような前向きな内容でも使っています

この点は、もともとのえぐいと若者言葉のえぐいの大きな違いです。

えぐいは漢字で書くこともあるの?

えぐいは、漢字で書くと「刳い」や「蘞い」「醶い」となります。

どれも難しい漢字なので、日常的にはほとんど使われません。

また、若者言葉のえぐいの場合「エグい」や「エグイ」と表記されるケースもあるので覚えておきましょう。

えぐいの使い方・例文

若者言葉のえぐいが表すのは純粋なプラスのニュアンス、マイナスの意味合いだけではありません。一見誉め言葉にみえて、実はドン引きという場合もあります。えぐいに込められた意味合いが何か、文脈から読み取ってください。

えぐいの使い方を例文でイメージしてみましょう。

例文1

新人

部長の事務処理能力がえぐいです。
ほんとにえぐすぎて、参考にしようにもマネできそうなところがみつからないわね。

先輩

このえぐいは純粋に褒めています。

例文2

新人

今日の部長、いつも以上に処理スピードがマシマシでえぐいですね。
今夜は娘さんの誕生パーティーだから、何が何でも定時で上がるんだって。

先輩

例文2も誉め言葉ですね。

例文3

新人

コロナの影響で給料の減り方がえぐいです。
詳細未定のまま先送りされてる案件がどんどん溜まってるから、秋ころの仕事量もえぐいことになってるわよ。

先輩

新人

本当だ!スケジュール表に仮予定がえぐいくらいに並んでる・・・。

この例文のえぐいは、ひどいや辛いというマイナスの意味合い。

例文4

上司

新メニューのニンニク感えぐい
ニンニクマニアにはうけるかもしれませんね・・・。私は遠慮しますけど。

先輩

例文4は、やりすぎというドン引きの気持ちが込められたえぐい。

「えぐいてぇ」はえぐいの類語

「えぐいてぇ」はきつい、辛いなどの意味でのえぐいをさら強調したいときに使う表現です。

「えぐいてぇー」と最後を伸ばすと、より悲惨な感じが増します。

使い分けにこだわらず、えぐいの言い換えとして使用される場合も。

えぐいの英語表現

料理の味としてのえぐいを英訳するときには「acrid taste」を使えばOKです。

「acrid」は辛い、苦い、とげとげしいという意味。「taste」のニュアンスは味です。

若者言葉のえぐいはさまざまな意味合いになるため、似た意味をもつ英単語をそれぞれ選択しなければなりません。使えそうな単語を紹介します。

crude:生々しい
gross:下品な
ewww:おえーっ
nasty:エグいくらいめちゃめちゃ上手
tough:きつい、辛い
terrible:ひどい、辛い

伝えたいニュアンスに近い単語に変換してみてください。

えぐいの世代間ギャップを乗り越えよう!

えぐいは、本来マイナスの意味で使う言葉です。

しかし、近年ではプラスのニュアンスでえぐいが用いられる機会も増えています。しかし、この意味合いのえぐいは若者言葉なので、知らないと意味がまったくわからなくなることも。

若者言葉は使用しないという人も、相手の話している内容を理解できなかったら、コミュニケーションに支障が出て困りますよね。

意思の疎通がうまくいくように、お互いに言葉の世代間ギャップを埋める努力をしていきましょう。