[初心者向け]アフィリエイトのアの字から徹底解説!意味・仕組み・始め方まで完全ガイド

アフィリエイトとは?

アフィリエイトとは、簡単にいうとインターネット上に広告を貼って、商品が売れたら手数料が支払われるビジネスモデルのことです。ブログやサイトに広告を貼るだけなので、個人がお小遣い稼ぎをしたり、企業が事業として取り組んでいたりします!

アフィリエイトというと「なんとなく怪しい」「専門知識がないとできない」というイメージをお持ちの方もいるかもしれません。

しかし、仕組みさえわかれば貴重な収入源になることも!今回はアフィリエイトという言葉の意味や仕組み、関連語を解説していきます。

アフィリエイトの意味

アフィリエイトは、英語で「affiliate」と書きます。この単語には「支部にする」「提携する」という意味があります。つまり、のれん分け・チェーン店とほぼ同じ概念になるわけです!

アフィリエイトではさまざまな企業がサイト管理者と「提携」して、インターネット上に広告を出していますよね。宣伝のために、支部(=サイト管理者)と提携していると考えるとわかりやすいですね!

「半年前にアフィリエイトを始めて、やっと月に5,000円稼ぐことができたよ」
「私はアフィリエイトで広告収入を得て生計を立てています」

アフィリエイトの仕組みを図解

「アフィリエイトとは何ぞや?」を説明するには、次の登場人物が必要になります。

  • 広告主:商品やサービスを手がける企業や販売者など。
  • ASP:アフィリエイトサービスプロバイダーのこと。広告を仲介する役割を担う。
  • サイト運営者:サイトやブログを管理している人。
  • ユーザー:インターネットを使う一般のユーザーさん。

これらの登場人物がどのような関係にあるのか、シンプルにお伝えしていきますね!

①:ASPを介するアフィリエイト

まずはアフィリエイトを語る上で欠かせない4者の関係性を簡単に図式化してみました。ここではASPを含めた各者の関係性を示しています。

この図に書かれている流れについてご説明します。

  1. 商品やサービスの広告を出したい「広告主」がASPに広告費を支払う。
  2. サイト運営者はASPに自分のサイトやブログを登録して、広告を掲載する。
  3. ユーザーがサイトを見てクリックする・商品を購入する。
  4. ASPからサイト運営者に報酬が支払われる。

このようにして、広告主が支払った広告費の一部がサイト運営者に支払われることになります。広告を仲介するASPの会社も手数料をとることができるので、win-winの関係が構築されるというわけです!

なお、アフィリエイトには広告がクリックされるだけで報酬が発生するタイプと、広告を通して商品が購入された時点で報酬が発生するタイプがあります。後者だと実際に売れることが条件になるため、報酬額は高めに設定されていることが特徴です。

アフィリエイトはクリックや購入などの成果に応じて報酬を稼ぐことができる「成果報酬モデル」ということになります!

②:ASPを介さないアフィリエイト

アフィリエイトではASPを介する方法が基本であり、実際にASPの会社も数多く存在します。しかし、中にはASPを介さないで進めるアフィリエイトもあります。

ここでは、サイト管理者との直接契約を行う代表例として「アマゾンアソシエイト」をもとに図解していきます。

このように、アフィリエイトの種類によっては広告主と直接契約を結ぶケースもあります。その場合はASPが関与しないことになります。

また、バリューコマースという会社では、普通にリンクを貼るだけですべて広告リンクに変わる「LinkSwitch」というサービスを提供しています。ASPのほかにも、アフィリエイトに挑戦したい人が使える便利なサービスが充実してきています。

アフィリエイト関連語

アフィリエイトに関連して、理解しておきたい用語がいくつかあります。業界ではよく使われる言葉なので、この機会にあわせて覚えておきましょう!

アフィリエイト・プログラム

アフィリエイトは広告主とサイト運営者が提携することを指します。一方、「アフィリエイト・プログラム」はアフィリエイトで成果報酬が発生する「仕組み」を表すときに使われます。

サイト運営者がASPを利用して、ユーザーが広告から商品を買うと報酬が発生するなど、このような一連の仕組みについて表す言葉と解釈しておきましょう。

「私はアフィリエイト・プログラムのおかげで稼ぐことができています」
「この会社のアフィリエイト・プログラムは使い勝手が良い」

アフィリエイター

アフィリエイターとは、サイトやブログ、メールマガジンなどを運営して、アフィリエイトによる成果報酬を得ている人のことをいいます。

アフィリエイトの収入だけで暮らしている人は「専業アフィリエイター」、会社員などをしながら副業として収入を得ている人は「兼業エフィリエイター」と区別することもあります。

通常、アフィリエイトによって収益をあげている企業のことは、アフィリエイターとはいいません。広告収入を得ている個人について指す言葉として理解しておきましょう。

「私、昨年からアフィリエイターになったんです」
「このツールはアフィリエイターなら誰もが使っています」

アフィリエイト業界を支えるASP

次に、アフィリエイターの多くが使っている主要なASPについて、どのようなものがあるのかチェックしていきましょう。

A8.net

アフィリエイト業界ではかなり有名なプロバイダーで、登録サイト数・広告主数は業界最大級です。ASP満足度も8年連続でNO.1を獲得するなど、サービスに定評があります。サイトを持っていない方でも、無料でブログを開設できるサービスもありますよ。

A8.net

afb(アフィビー)

登録サイトが50万サイトを突破していているASP。PC・スマホから管理することができる点が便利です。報酬の振込手数料が無料、最低支払い金額が777円など、アフィリエイト初心者にやさしい仕組みになっています。

afb(アフィビー)

アクセストレード

振込手数料なし、1,000円から支払いOKのASPです。複数のサイトの管理も簡単で、「金融・保険」「Eコマース」「エンタメ」「サービス業」のジャンルから広告を選ぶことができます。

アクセストレード

バリューコマース

1999年に日本で初めてアフィリエイトサービスを提供した、パイオニア的存在。個人ブログから大手法人のサイトまで幅広く登録されています。物販系ECサイト、会員獲得系ECサイトなどが取り扱われています。

バリューコマース

楽天アフィリエイト

こちらはASPを介するアフィリエイトではなく、楽天アフィリエイトに直接登録して広告を貼ることになります。楽天で取り扱われているさまざまな商品を紹介しますが、ものによっては高い割合で報酬が支払われるケースもあります。

楽天アフィリエイト

このように、ASPにもさまざまな種類があります。ASPによっては、サイト管理者が自分で広告を経由して購入した場合にも報酬が得られる「セルフバック」という仕組みを取り入れているところもありますよ!

業界の光と闇!アフィリエイトで稼げる?

2018年にアフィリエイトマーケティング協会が発表した調査データでは、2,450名を対象としたアンケートを行っています。

アフィリエイトによる1ヶ月の収入については、「収入なし」が23.3%、「1000円未満」が14.5%という結果となりました。

意外と皆さん稼げていないように思えますが、「50万〜100万円」は5.2%、「100万円以上」は9.9%となっており、がっつり稼げるアフィリエイターもいます。何事もやり方次第ではあります。うまくいけば良い副収入になったり、アフィリエイトを本業にできたりするでしょう。

アフィリエイト初心者の方は、「月5,000円稼げるようになるかどうか」が一つの分岐点といわれることが多いです。いきなり何十万円もの収入を狙わず、コツコツ継続していく姿勢が大切になります。

MEMO
ビギナーさんは、月5,000円を目標に頑張ろう!

[STEP1〜4]アフィリエイトの始め方

これからアフィリエイトを始めたいという方は、次のステップに沿って準備を進めてみてください。個人でアフィリエイトを始める場合の基本的な流れをシンプルにお伝えしていきますね。

STEP.1
ブログやサイトを開設する
アフィリエイト初心者の方であれば、無料ブログから始めることがお手軽です。「livedoor Blog」「Seesaaブログ」「はてなブログ」などでブログを開設してみましょう。

なお、アフィリエイトをがっつりやっていきたい方は、独自ドメイン(=「◯◯.com」などサイトの名前)を取得して、オリジナルのサイトを作成することも方法です。

STEP.2
ブログ・サイトのテーマを決める
ブログやサイトのテーマはできるだけ絞った方が良いでしょう。アフィリエイトで広告を出稿することになったら、記事との親和性が大切になってくるからです。

STEP.3
毎日1記事更新を目標に!
初心者の方の場合は、毎日1記事の更新を目標としてみてください。初めての方では、まず1日のPV(ページビュー)数が300以上になることを目指していきましょう。

STEP.4
10本以上書いたらASPに登録
記事を10本ほど書いたらASPに登録します。15本〜20本書いてからでもOKです。ASPによってはブログやサイトの審査があるケースもあります。審査を通過したら、ブログ・サイトに広告を貼ることができますよ!

STEP.5
準備完了
ASPに登録してからもコツコツ記事の更新を続けてみてくださいね!

まずは初めてアフィリエイトに取り組む個人の方はA8.netやafbなどを使うことがおすすめです。これらのASPでは、サポート体制や情報も充実しているので、わからないことがあっても疑問を解決しながら進めていきやすいでしょう。

アフィリエイトで稼いでる人

アフィリエイターの中には、がっつり収入を稼いでいる方もいます。初心者の方でも、彼らのブログ見ておくと学べる部分があると思いますので、魅力ある記事にするためのポイントを探ってみてください

①:「ひつじアフィリエイト」のひつじさん

アフィリエイト経験ゼロから月収5万円以上を目指す人向けに情報サイトを運営している、ひつじさん。わずか1年で月100万円の成果をあげることに成功しています。

アフィリエイトの基本から、ブログやサイトを上位表示させるための知識まで幅広く解説しているので、かなり勉強になります!

ひつじアフィリエイト

②:「まだ東京で消耗してるの?」のイケダハヤトさん

イケダハヤトさんはブログでかなり稼いでいることで有名なブロガーさんです。ブログで年商1.5億円を稼いだこともあるほどの実績の持ち主。どんな内容が人々の心をキャッチしているのか、学びとれる部分は大きいと思います。

まだ東京で消耗してるの?

③:ブロガー・作家のはあちゅうさん

メディアでもたびたび露出しているのでご存じの方も多いと思いますが、ブロガーや作家として活躍中のはあちゅうさんです。「人生を全部コンテンツにしたい」というはあちゅうさんの記事はユニークな切り口で面白いものが多いです。ブログやサイトづくりのヒントを探ってみてくださいね。

LINE BLOG はあちゅうオフィシャルブログ

気軽に始められるアフィリエイト

アフィリエイトは、それほど大きな初期投資がなくても始めることができます。その気になれば無料ブログでも小規模に運営することができちゃうのです。

難しそうというイメージをお持ちの方もいるかもしれませんが、アフィリエイトに関する情報は豊富なので、それらを参考にしながら進めると収入アップを狙うことができます。

根気も大事になってくるので、三日坊主で終わらないように頑張っていきましょう!