マイナビキャリレーションの評判は?事務系の無期雇用派遣におすすめ

無期雇用派遣をやってみたいな。マイナビキャリレーションってどうかしら?

マイナビ系の人材派遣サービスだから安心できそうだね。
そうよね、では、まずは口コミ評価や使いやすさを調べてみようっと!

マイナビキャリレーションとは

スクリーンショット1

 

マイナビキャリレーションはマイナビ系の人材派遣サービスです。派遣には期限のある登録型派遣と無期雇用派遣(常用型派遣)がありますが、マイナビキャリレーションでは無期雇用派遣のみを扱っています。

求人数不明
求人の特徴●無期雇用派遣に特化
●一般事務、営業事務、人事・採用事務、総務事務、データ入力、電話、その他オフィスワーク全般
福利厚生●各種社会保険完備
●団体生命保険
●年次有給休暇
●産前産後休暇 ・育児休業
●定期健康診断
●リロクラブ(福利厚生クラブ)
●研修制度

無期雇用派遣特化型サービス

マイナビキャリレーションは、一般的にいわれる派遣、いわゆる「登録型派遣」ではありません。派遣社員はまずマイナビキャリレーションの「社員」として雇用され、基本的には期限なく安定的に就労できます。

■ 無期雇用派遣とは

無期雇用派遣は、主に月給制で働く派遣の働き方です。契約と契約の間の待機期間もお給料が出るため、登録型派遣よりも収入が安定します。

無期雇用派遣登録型派遣
給料形態主に月給主に時給
契約期間入社(登録)からずっと派遣先で就労している期間だけ
福利厚生派遣会社のサービスを使える派遣会社のサービスを使える
残業少なめ派遣先に応じて
賞与ありなし

また、福利厚生サービスはどちらも派遣元のものを使えますが、気兼ねせずに使えるのは常に雇用されている無期雇用派遣のほうかもしれません。

大手マイナビグループ会社が運営

マイナビキャリレーションは、名前の通り人材サービス大手「マイナビ」が運営しています。ただし、マイナビキャリレーション自体は、2016年スタートとまだ若いサービスなので、求人数は少ないようです。

オフィスワークに特化

マイナビキャリレーションでは、オフィスワークの派遣を取り扱っています。一般事務から営業事務、総務事務など、幅広い事務系の求人をもっているので、自分のやりたい事務の仕事もみつかりやすそうです。

マイナビキャリレーションのメリット・デメリット

マイナビキャリレーションでは事務系ワークにチャレンジする環境が整っていますが、利用できない、使っていて不便に感じることがあるようです。

メリット

■ 安定収入が得られる

マイナビキャリレーションでは、無期雇用派遣のみを扱っています。そのため、常に安定的に収入を得ることができます。たとえ現在の派遣先企業の契約が終わっても、次の仕事を用意してくれますし、すぐに決まらなくても待機期間もお給料が出る仕組みで安心です。

■ 未経験でも事務職に就ける

マイナビキャリレーションでは、未経験でも安心して事務系ワークで働けるように、研修制度が整っています。パソコン入力に慣れておらずブラインドタッチができない人も、研修や経験を積み、スキルアップできます。

■ 女性の産休や育休に理解

マイナビキャリレーションでは、女性の勤務者が多く、産休や育休に理解のある方も多いようです。過去の実績としては30~40人ほどの取得者がいるとのこと。

もともとマイナビは女性の就労への意識が高く、女性の就労を応援するサービスも多い会社です。女性のライフイベントに対する意識も比較的高いのかもしれません。

デメリット

■ ターゲット層が狭い

マイナビキャリレーションに登録、就労するためには、審査(採用試験)を通過することが必要です。ところが、マイナビキャリレーションの求めている層は比較的狭く、年齢で落ちやすい傾向があります。特にターゲットにしているのは20代で、高卒や第二新卒を中心に積極採用しています。反対に、30代以降は落ちやすいかもしれません。

■ 厳しい選考がある

派遣社員をする理由の一つに、厳しい選考なしで、働きたいときにすぐに働きやすい点があります。ところが、無期雇用派遣では最初に、書類選考や面接などで落ちる可能性があり、働きたいときに働けるとは限りません。

登録型派遣のような気軽な登録を考えていると、選考で落とされてビックリしてしまうこともありそうです。

キャリアウィンクと比較してみた

マイナビキャリレーションと同じく、無期雇用派遣を手掛けるサービスに「キャリアウィンク」があります。2つの無期雇用派遣特化型サービスを比較してみました。

採用の厳しさ厳しい比較的甘め
職種事務系バリエーション豊富一般事務メイン
魅力2名体制のサポート研修が充実
対応エリア・東京都(主に東京23区内)
・神奈川県
・愛知県
・滋賀県
・大阪府
・兵庫県
・京都府
・東京都
・神奈川県
・埼玉県
・千葉県
・愛知県
・大阪府
・兵庫県
・京都府

対応エリアに関しては、どちらもあまり差がありません。 職種のバリエーションの多さはマイナビキャリレーションのほうがありそうですが、採用されやすいのはキャリアウィンクのようです。マイナビキャリレーションでは、研修と称した実務試験のようなものがあります。

 
↓↓キャリアウィンクも調べてみる?
キャリアウィンクの評判は?無期雇用派遣で事務にチャレンジ  

マイナビキャリレーションがオススメの人 ・向いていない人

マイナビキャリレーションは、無期雇用派遣をしたい人にはよいですが、それ以外の人にはあまりおすすめできません。また、無期雇用派遣としては採用が厳しめです。取り扱っている派遣形態やターゲット層を見極めて、利用を検討しましょう。

マイナビキャリレーションがオススメの人

■ 登録型派遣の不安定さが気になる人

マイナビキャリレーションは、無期雇用派遣に特化したサービスです。仕事がなくなったらお給料もない登録型派遣の仕事は扱っていないので、安心して働けます。また、いろいろなタイプの事務がそろっており、大手企業も多いので、経験を積んでいくチャンスになりそうです。

■ 働きながら事務スキルを付けたい20代女性

女性に優しいマイナビ系のサービスなので、働く女性におすすめです。特に未経験でもできる事務職が多いので、これからキャリアとスキルを磨いていきたい若い女性には働きやすいでしょう。研修も充実しているので、就労経験がない新卒やフリーターだった人も安心です。

 

マイナビキャリレーションが向いていない人

■ 事務系キャリアが豊富な人

マイナビキャリレーションは、どちらかというとポテンシャルの高い未経験者をターゲット層にしています。そのため、事務系キャリアが豊富で、スキルも十分な人には求人の種類があまり向いていないかもしれません。

もちろんスキルの高い人も利用はできますが、キャリアやスキルがある人には、未経験向けの仕事内容は物足りないと感じそうです。また、キャリアはあっても30代だと、書類選考の段階で年齢で落とされる恐れもあります。

せっかく経験豊富なら経験を生かして登録型派遣で働くほうが効率よく稼げる可能性があります。また、安定して働きたいなら、少し転職活動を頑張って、正社員で優良企業に入ったほうがよいかもしれません。

■ 短時間勤務や扶養内で働きたい人

登録型派遣では取り扱いが多い「短時間勤務」や扶養内で働きたい人は、無期雇用派遣では働けません。基本的に、無期雇用派遣は月給制で、正社員に準ずる働き方になります。当然フルタイムが基本ですし、慣れれば残業も依頼されることがあるでしょう。

■ 男性・年齢30歳以上の人

マイナビキャリレーションに限らず、無期雇用派遣に多い傾向ですが、男性や年齢高めの人はどちらかというと不利のようです。口コミでは男性の利用者もいましたが、メインのターゲット層ではありません。また、年齢に関しては比較的厳しく、30代は書類で落とされる恐れがあります。

登録型派遣のテンプスタッフもみておこうかな、求人数多いし、「男性活躍中」案件もみつかりそうですよ?

それはいいね!

マイナビキャリレーションの口コミ評判

マイナビキャリレーションの口コミでは、スタッフ対応や派遣先への評価が多くみられました。

よい口コミ

■20代後半

事務職が未経験だったので、サポートや研修の充実に惹かれて入社を決めました。パソコンスキルに自信がなかったのですが、研修を通して少し自信がもてるようになりました。

まだ転職したばかりで不安なことばかりですが、周りの方が丁寧に仕事を教えてくれるので早く覚えられるように頑張りたいと思っています! 引用: 派遣会社チェキ!

■20代前半

評価にばらつきがあるので、入社前はいい口コミに関してはサクラなのではないか?とも思いました笑 しかし、いざ選考を受けてみると担当の方も面接官の方もすすごく優しくて驚きました。担当のアドバイザーさんには自分の意見や派遣先の要望を親身になって聞いていただき、とても感謝しています。

引用: 派遣会社チェキ!

■女性/20代

事務職は未経験でしたが、無事に採用されて大手企業の一般事務として働いています。

引用:キャリアオタク

■女性/20代

正社員で事務職の仕事を探しましたが、想像以上に厳しく、落とされてばかりでした。ここでは、無事に採用され、事務職として働けました。

引用:キャリアオタク

■30代後半/東京都在住/女性

無期雇用派遣ということもあって雇用期間の制限がなく、前の派遣会社のときより安定した勤務時間を確保できるようになりました。おかげで今では特に心配なく働けてます。

引用:派遣会社カタログ

■20代前半/千葉県在住/男性

ひょっとしたら地域で違ってるのかもわかりませんが、私の担当者は面接の時から私の話を笑顔で聞いてくださり、面接時のアドバイスなどもしてくださりました。

ただ、どうも東京都の場合はなぜか当たり外れがあるそうですね

引用:派遣会社カタログ

■【総評】大手企業の事務として安定して働ける

マイナビキャリレーションのよい口コミでは、マイナビのスタッフ、派遣先企業、仕事の内容への評価が目立ちました。丁寧な対応やアドバイスがあり、希望の事務職に就けた、派遣先も適切などの声が多い印象です。

悪い口コミ

■20代後半

事務未経験でも事務職ができるということで応募。給料が安定しているところはいいところ。

ただ派遣先の企業を見学したが興味がない業種のため、他の企業で正社員を目指しながら働きたいと言ったところ、聞く耳もたず。 引用: 派遣会社チェキ!

■20代後半

給料は固定だが、年2回自己評価をして就業先からの評価も良ければ昇給するシステムです。ですが大幅に上がったりはしませんので、稼ぎたい人は向いていません。ボーナスも手当て並で正直少なすぎます。 引用: 派遣会社チェキ!

■女性/20代

私の面接官は感じが悪く、こちらの欠点を探しているような感じでした。面接担当がその後の担当になるようなので、自分には無理でした。

引用:キャリアオタク

■女性/20代

面接が最悪でした。こちらが話を聞いているときも反応がなく、上から目線で面接というよりも説教を受けている感じでした。

引用:キャリアオタク

■20代後半/埼玉県在住/男性

担当スタッフの方は冷たいなーという印象を受けましたね。

態度も微妙で、「この人は本当に親身に向き合ってくれるのだろうか」と終始疑問でした。

結果的に理想の職場に就けましたが、なんかモヤモヤっとしますね。

引用:派遣会社カタログ

■【総評】担当者の態度が悪い

人材派遣の口コミで多い担当者の質への批判は、やはりマイナビキャリレーションでもみられました。また、面接官に対しても不満をもっている人がいたようです。ただし、担当者の対応をほめるよい口コミもあったため、当たりはずれや相性の問題かもしれません。

よい口コミと悪い口コミは正反対のこともありますが、 悪い口コミでも「安定した収入」についてはそれなりに評価されています。

マイナビキャリレーションの使い方

マイナビキャリレーションを使うには、まず求人募集に応募して、マイナビキャリレーションによる選考試験をクリアしなければいけません。応募は難しくないので、興味がある人はチャレンジしてみましょう。

応募はWEBから

マイナビキャリレーションの応募は、ウェブ上で簡単にできます。入力する項目は以下9項目のみです。

  • 氏名
  • ふりがな
  • 誕生年
  • 性別
  • 携帯番号
  • 連絡先メール
  • お住まいの都道府県
  • 説明選考会の参加希望地
  • 志望動機(300字以内) ※任意

情報を登録すると、応募完了メールが届き、書類選考がスタートします。

選考

書類選考は、早くて当日~遅くても1週間くらいで終わるようです。書類選考の主な選考ポイントは年齢のような気がしました。20代の人の場合、そのほかの事項に問題がなければ即日~翌日に面接のお誘いメールが来るようです。

選考試験のフローは以下の通りです。

STEP.1
面接・説明会の申し込み
メールもしくは電話で申し込み
STEP.2
説明会・面接
面接は対面式で30分ほど
STEP.3
最終面接
主にやる気をみられます
STEP.4
実務研修
ロールプレイで実務レベルや失敗したときの対処の仕方をみられます
STEP.5
配属先決定
ここまでくると本当の合格です

研修

マイナビキャリレーションでは、入社前の最終選考を兼ねた研修のほか、入社後、就業前にも研修を受けます。入社後は、主にパソコンスキルのための研修で、実務に必要なスキルを少人数制で学びます。内容はExcel、Word、PowerPoint、メールといった、事務で使うことの多いソフトが中心です。

就業

個々のスキルに合わせて就業先が決まります。就業中も専任のキャリアアドバイザーとのカウンセリングやeラーニング、各種研修などを受けられます。

初めてのオフィスワークならマイナビキャリレーションで

スクリーンショット1

マイナビキャリレーションは、オフィスワークに特化した無期雇用派遣サービスです。バリエーション豊富な事務系求人をもっているので、自分のやりたい仕事がみつかるでしょう。事務未経験でもやる気のある若者なら、チャンスはあるので興味があったらチャレンジしてみるとよさそうです。