【キャリドア】転職活動の情報収集はこれだけで完結!リアルな口コミ・評判も

転職するため、業界や企業研究や評判をチェックしようと思うんですが…どこから手を付けたらいいのかわからなくて

それで、面倒になって転職自体先延ばしにしちゃってるんですよね…
企業・業界研究もできて、口コミチェックもできて、しかも求人に応募まで1つのサイトでできるとしたら…どうする?

企業研究や業界研究は転職するのに欠かせません。面接での受け答え対策であるだけではなく、転職するうえでその企業、業界が将来的にどうなるのか分析するためにも必要。

同業種ならまだしも、他業種への転職を考えている人にとっては避けては通れません。何をどう調べたらいいのかわからない人も多いのではないでしょうか。

また、口コミや評判はリアルな企業の実情を知ることができる貴重な情報。

これらはネット上で調べれば知ることができるとはいえ、古いもの、不確かなものもあるためどれをどの程度参考にしていったらいいのか見極めないといけません。

結構本腰をいれないと取り掛かれない作業なので、この口コミのように面倒に思ってしまう人も多いはず。

忙しかったり、面倒だったりで気づけば転職を考えてから大分時間が経ってしまった…もう転職自体面倒になってきた

こうならないうちに転職を思い立ったら迅速に計画を立て行動することが重要です。

今回紹介するのは、企業情報も業界研究も評判も、さらに求人応募もまとめてできるサイト「キャリドア」です。

さっそくキャリドアについて見ていきましょう。

キャリドアのメリットとは?

キャリドアはサービス盛りだくさんのサイトですが、どのようなメリットがあるのか詳しく紹介していきます。

見やすい企業情報

企業の沿革はもちろん、売り上げや営業利益など業績の詳しい数字を見ることができます。

表やグラフでまとめられているのでひと目でわかるのもポイントです。データは金融庁発信のものなので信ぴょう性も抜群。

また、業界での位置や他社との比較もグラフ化されてわかりやすくまとめられています。

専門家による業界研究

企業の情報だけではなく、その業界全体の業績や給与等のデータも気になりますよね。これらのデータも企業情報同様にわかりやすくまとめられています。

また、専門家による業界の分析もされています。その業界の現在や今後は転職者によっては知りたい情報ではないでしょうか。業界内で話題になっている情報も載っているので、面接対策もできます。

詳細で信ぴょう性のある口コミ

実際に勤務していた人たちによる企業の口コミや評価が載っている点も大きな特徴。詳細な項目ごとに、文章で記されているので参考になります。

個人は特定できない配慮がされながらも、投稿者の部署や在籍期間、年齢、性別、役職なども一緒に表示。

同じ社内でも部署やいつの話かで、雰囲気やワークライフバランスなど大きく違うから重要だよね
評価項目

・人事評価の適正感
・会社の社風・雰囲気
・教育・研修制度
・ワークライフバランス
・女性の働きやすさ
・企業の成長性・将来性
・給与・待遇面の満足度
・入社の決めて
・退職検討の理由
・経営陣の手腕
・面接で聞かれた質問
・面接の雰囲気・アドバイス

何気に面接の口コミもあるのは助かるなぁ

求人検索もできる

キャリドアは転職サイトでもあるので、気になった企業があれば応募することも可能。

一言でいうと

キャリドアのサービスを上げましたが、何がいいかってこれらが1つのサイトで簡潔している点です。それぞれ詳細で見やすく信ぴょう性もあるデータが1つにまとめられているので、情報収集にかける時間・労力をカットすることが可能。

働きながら転職活動を進める人にはありがたいですよね

キャリドアがおすすめの人

キャリドアのメリットを踏まえて、具体的にどのような人におすすめなのか見ていきましょう。

・企業・する時間がない・面倒
・リアルな口コミが見たい
・未経験の業界に挑戦したい

未経験でも、キャリドアのデータや分析を見ればある程度その業界について把握することができます。

キャリドアをおすすめしない人

おすすめしたい人を見てきましたが、誰にでもおすすめというわけではありません。おすすめしない人も見ていきましょう。

・中小企業を志望している
・地方で転職したい
・口コミを書けない

中小企業を志望している

キャリドアには現在、5,700件以上の企業情報が掲載されていますが、大部分が大企業のものばかり(2019年9月)。企業情報だけで口コミ投稿がゼロの企業もあり、特に中小企業の口コミ情報は期待できません

地方で転職したい

上に同じく、ほとんどが都市部、特に都内の企業情報なので、地方で転職したい人には向いていません。

口コミを書けない

キャリドアの口コミは、自分で口コミを投稿してポイントを得ることではじめて見ることができるようになります。1口コミで15ポイント得ることができ、1ポイントにつき1日口コミの閲覧が可能。1社すべての項目の口コミを投稿すると、約半年分のポイントが得られます。

自分の経験した企業が掲載されていない場合は口コミ投稿できないため、口コミを見ることはできません

ちなみに口コミ以外の企業情報、業界情報は登録なしでも見ることが可能です。

キャリドアとは?特徴は?

キャリドアについてもう少し詳しく見ていきましょう。

始まったばかり

実は、キャリドアは2019年1月から開始したばかり。そのため投稿されている口コミはまだまだ十分とはいえません。

パソナが運営

新しいサービスと聞いていろいろ大丈夫かなと思った人も多いでしょう。でもその心配はいりません。

キャリドアを運営しているのは大手のパソナグループ。培ったノウハウの集大成ともいえる次世代サービスがキャリドアというわけです。

パソナグループなので、新サービスながら求人は25,000件以上(2019年9月)。企業情報や口コミ数も今後増えていくと予想されます。

掲載されている求人が25,000件以上、企業情報が5,700件以上です。混同しそうなので一応

キャリドアの口コミ・評判

新サービスとあってか、キャリドア自体に関する口コミはまだそれほどありません。多くが「適職診断」に関するものばかり。

適職診断とは

48の質問に対する答えによって16のワーキングタイプの中から自分がどれか知ることができる診断。タイプは「コンダクター」「クリエイター」「フリーランサー」など。

自己分析に役立てるもよし、面白半分でやってみるもよし。

キャリドアの利用の流れ

キャリドアを使ってみようと考えている人のために、大まかな利用の流れを図にしました。

STEP.1
登録
企業・業界情報は登録前でも確認可能。気になる企業が掲載されているかまずはチェック。
STEP.2
口コミ投稿&閲覧
登録しただけでは口コミを見ることはできません。口コミ投稿でもらえるポイントによって、一定期間閲覧が可能になります。
STEP.3
求人応募
気になる企業へはこのまま求人に応募することができます。掲載企業によっては求人がない場合もあるのでよく確認しましょう。

転職活動がはかどる

始まったばかりのサービスながらも、転職の効率をグンと上げてくれるキャリドア。1つのサイトで転職活動が完結するのはありがたいですよね。転職が未定だとしても、企業・業界情報はかなり有益なので一見の価値あり。