JAC リクルートメントの評判は?特徴やメリット・デメリットを紹介!

キャリアガイド_バナー①

タイ友人

何のサイト見てるの?…JAC リクルートメントじゃん
外国人の友人がなぜJAC リクルートメントを知ってるんだろう…

新人

JAC リクルートメント(ジェイ エイ シー リクルートメント)は管理職・ミドル~ハイクラス向けの転職に特化した転職エージェント。また世界各地にある支社との連携により海外に拠点のある企業への転職も得意としています。詳しく見ていきましょう。

JAC リクルートメントとは

JAC リクルートメントグループは世界11か国26拠点に展開する人材紹介会社。そのうち11か国中9か国がアジア。日本以外にシンガポールやタイなどでも認知されています。

新人

それでタイの友人も知っていたんだね~

ジェイ エイ シー リクルートメント ジャパン

日本を拠点にする株式会社ジェイ エイ シー リクルートメントは1988年創業。リクルートエージェント、dodaに次ぐ国内業界第3位の人材紹介会社。ちなみにJACグループの本社でもあります。

先輩

JAC発祥のイギリスでも、現在は日本人がトップなんだって

支援実績約43万人、コンサルタント総数約1,200名(グループ全体)、友人にJACを勧めたいと回答した結果94.5%

JACは東証一部上場企業

出典:日経会社情報DIGITAL
確かにJACの売上高は右肩上がり。第3位の業績というのも納得できます。

管理職・技術/専門職のエキスパート

先輩

管理職・技術/専門職のエキスパートってあったけど…
僕の年齢・経歴でいけるだろうか…

新人

管理職だけじゃない


JACは海外への転職サポートも得意としていますが、国内向けのサポートも管理職だけを対象としているわけではありません。【転職決定者の決定職種】を見ると、管理職の割合は全体の4分の1ほど。また、【転職決定者の年齢】を見ると、40代以上の割合が約半数ですが、半数は20代、30代へのサポートです。

以下のQ&Aも見ていきましょう。

転職支援サービスを受けるにあたって年齢制限はありますか?

先輩

よくあるご質問にこんなQ&Aがあったよ

年齢制限は設けておりません。正社員等の就業経験をお持ちであれば、ご登録可能です。
尚現在、企業から依頼される求人の大半が同職種や同業界での年齢に応じた年数の実務経験を要する案件となります。その為ご登録後、就業経験によってはすぐにご紹介求人案件をご用意できない可能性がございます。予めご了承ください。

年齢による制限はなくても、同業種・同業界での経験が必要なんですね

新人

大学を卒業したばかりですが登録はできますか? / 学生ですが登録はできますか?

当社で取り扱っている求人の大半が、社会人経験を有する事が応募条件となっておりますので、ご協力が難しい場合がございます。
しかしながら、一部、理系大学院で研究をされている方が応募可能な求人がある場合もございますので、ご登録の際に研究概要などもお知らせください。

一部、学生が応募可能な求人やアルバイト非正規の求人もあるものの、JACは基本的にはある程度の社会人経験を経て、ステップアップとして転職にチャレンジしたい方向けのエージェントといえます。

JACが扱っている求人

JAC リクルートメントは具体的にどのような求人を扱っているのでしょうか。

扱っている職種・業種は幅広く、以下のような大手企業の求人も。

国内の一部と海外も対象エリアなのは、JACの大きな特徴といえます。海外での勤務を考えている方にもおすすめ。

先輩

もちろん職種・業種や地域によって求人数は異なります

公開求人で見つからなくても、非公開で出されていることもあるのでエージェントに確認してみよう

新人

登録する前の注意

実際に登録してみて、JACリクルートメントは経歴に自信がある人におすすめしたいと思いました。求人検索は現在の年収が500万円以上の方が対象となっています。業種によっては500万円でも案件が少ないので、600万円以上だと選べる案件が増えてきます。
まずは、自分の経歴で案件を紹介してもらえるのか確認する必要がありそうです。

JACの口コミ・評判

JACを利用した人はどのように評価したのでしょうか。Twitterのツイートから紹介していきます。

ツイートを見る限り、実際に利用した人の評価は悪くないようです。また株取引の話題でもJACの名前はよく見られました。成長企業としても注目されていることがわかります。

JAC リクルートメントの公式アカウントも

体験された方のツイートを紹介してきましたが、JACは公式アカウントもあります。企業へのインタビューや説明会について発信しているので、それらの情報が欲しいという方はチェックしてみるのもいいでしょう。

新人

企業のトップ同士の対談は為になるなぁ
管理職を目指すなら、経営層の考え方を知っておかなきゃね

先輩

JACのメリット・デメリット

JAC リクルートメントのメリット・デメリットについて見ていきましょう。

メリット

①管理職・ミドル~ハイクラスの求人

JACの特色の1つが管理職・ミドル~ハイクラスの求人に特化している点。キャリアアップしたいという方におすすめです。

②外資系企業の求人も

JACのもう1つの特色が外資系企業、外国に拠点のある企業の求人が得られる点。得にアジアに拠点のある企業の求人が充実しています。

③外国在住でもサポートを受けられる

外国在住の場合、国内の転職エージェントだと十分なサポートを受けられないことがありますが、JACは問題なし。電話やスカイプで面談を受けられます。

デメリット

①年齢・経歴によっては求人が得られないことも

JACは管理職・ミドル~ハイクラスの求人に特化しているとはいえ、年齢や経歴によっては管理職の求人を紹介してもらえないことも。JACは管理職以外の求人も扱っているので、それらに切り替えることも必要でしょう。

JACがおすすめな人

JACはハイキャリアの案件が多く求人の年収も高め。キャリアを積んでいる方が、さらにキャリアアップを目指すのにおすすめな転職エージェントです。コンサルタントは業界・職種別にサポートしてくれるので、専門職の方にもおすすめと言えるでしょう。外国で勤務したいと考えている方向けの案件もあるので、グローバルに転職活動が行えます。

社員の口コミを詳しくまとめた記事を紹介します。自分に向いているか、判断するきっかけになるのではないでしょうか。
参考 JACリクルートメントの採用「就職・転職リサーチ」openwork

JAC リクルートメントでキャリアアップ

JACはキャリアアップしたい方や海外で転職したい方におすすめ。しかし、「自分の経歴で管理職にチャレンジできるの?」「初めての海外挑戦だけど不安」という人も多いはず。まずはエージェントに相談してみましょう。

体験記事も参考に

JAC リクルートメントに登録して利用してみた体験談もあります。詳しい登録方法やエージェントとのやりとり、紹介された求人などについて書いてありますので、こちらもチェックしてみてください。

【体験談】JAC Recruitmentに登録してみた!登録方法から面談、求人紹介までリアルな情報をお届け!