ロスの意味とは?アメリカの都市ではない?ペットロスやアムロス、秀樹ロスなどいろいろとご紹介!

ロスとは「喪失感」のこと!

先輩

安室ちゃんが引退しちゃったよぉ
先輩、流行りのアムロスですか

新人

先輩

ライブ映像見てロスを癒そう…

2018年9月に歌手の安室奈美恵さんが引退しましたね。20年以上にわたって、歌だけではなく、ファッションや生き方でも大きな影響を与えてきた安室奈美恵さん。1年前から引退発表していたとはいえ、ファンにとっては心に大きな穴が空いたような感じがするのではないでしょうか。

その「喪失感」が“ロス”。安室さん(アム)の引退によって引き起こされる喪失感(ロス)です。アムロスによって仕事や学校を休む人もいたとか。

今回は“ロス”について詳しく見ていきましょう。アムロスやその他のロスを紹介していきます。

ロスの意味

“ロス”単体だと、アメリカのロサンゼルスの略称や「時間をロス(loss)する」、「ロス(loss)を減らす」など無駄という意味で使われる“ロス”もあります。ここでいう“ロス”はアムロスやペットロスなど、喪失したものの後に“ロス”を付けて、「○○ロス」というように使われる言葉。

ペットロス

おそらくこの「ペットロス」からいろいろな“ロス”が派生して生まれたと考えられます。ペットロスは正式名称を「ペットロス症候群」という精神疾患。ペットとの死別や行方不明、盗難など様々な理由でペットを失った際に引き起こされる症状のことを指します。

うつ症状や無気力などの精神的な症状だけではなく、疲労や胃潰瘍などの肉体的な症状も。これらの症状は以下で紹介する他の“ロス”にも当てはめることができます。

新人

愛情を注いでいたペットとの別れは家族を失うのと変わりませんよね
たかがペットという人もいるけど、当人にとってはかけがえのない存在を失ったわけだから、理解してあげないと

先輩

アムロス

安室奈美恵さんが引退したことによる「アムロス」。引退を1年前に発表したのは、引退興行(引退の話題で関連商品の売り上げアップをもくろむこと)が理由だけではなく、日本全国のアムロスを少しでも減らそうという意図があったのかもしれません。ファンにとっては衝撃的なことには変わりありませんが、1年間で心の準備ができたという人も多いはず。

秀樹ロス

2018年5月に西城秀樹さんが急性心不全のため亡くなりました。晩年は2度の脳梗塞を発症し、後遺症からのリハビリに励んでいたようです。西城さんというと男性アイドルの原型を作ったといわれる昭和を代表するアイドル。晩年も亡くなる1か月前までステージに立ってファンを沸かせていたようです。

国民的漫画『ちびまる子ちゃん』に登場したり、テレビのバラエティにも出演したりと知名度は抜群でした。ファンの方はもちろん、日本中が「秀樹ロス」になったのでは。

ましゃロス

2015年、世の女性たちに衝撃が走りました。国民的人気シンガーソングライターの福山雅治さんが女優の吹石一恵さんと結婚。女性ファンを中心に「ましゃ(福山さんの愛称)ロス」現象が広がりましたよね。あなたの周りにも「ましゃロス」になった人がいたのではないでしょうか。

新人

そういえば、結婚後に福山さん宅に女性が侵入して捕まった事件があったけど、あれは「ましゃロス」をひどくこじらせてしまった結果なのかも…

あまちゃんロス

普段ドラマは見なくても、NHKの朝ドラだけは習慣的に見ているという人も多いはず。2013年に放送された『あまちゃん』は人気脚本家の宮藤官九郎さんが手掛けたとあって、社会現象になるほど大ヒットしましたよね。

朝ドラは半年にわたって放送されるので放送終了後は喪失感も大きく、「あまちゃんロス(あまロス)」になったという人も多かったでしょう。

「あまちゃん」以降も朝ドラやその他人気ドラマが放送終了するたびに「○○ロス」とするのがトレンド(流行)になりました。出番が終了した登場人物に用いられることも。2017年放送の『ひよっこ』では竹内涼真さん演じた島谷青年の出番終了による「島谷ロス」がありました。

あまり評判の良くなかったドラマ終了後に「今回は“ロス”にならなくて済みそう」とネット上でコメントされることもあるので、“ロス”が起こるのは人気ドラマの宿命なのかもしれません。

ロスの関連語

“ロス”についてわかったところで、“ロス”の関連語についても見ていきましょう。関連語といっても意味の上では関係ないものばかりですが…

ロサンゼルス

アメリカ合衆国西部カリフォルニア州の大都市「ロサンゼルス(Los Angeles)」。日本では前半部分を取って“ロス”と呼ばれることがありますが、他国では通じないので注意。

そもそもlosは英語でいうtheのような冠詞なので、他にもスペイン語由来の都市名では多く使用されています。ロサンゼルスを略称で呼びたい場合はL.A(エルエー)を使いましょう。

ロス・カボス

メキシコ西部カリフォルニア半島南端の自治体「ロス・カボス(Los Cabos)」。リゾートエリアとして知られています。ここでの“ロス”はロサンゼルス(Los Angeles)と同じ冠詞。

ロスドレス フォーレス

「ロスドレス フォーレス(ROSS DRESS FOR RESS)」はハワイにあるファッション系アウトレットストア。ここでの“ロス”は人名。運営するロスストアーズ(Ross Stores)にも創業者の名前が付けられています。訳すとしたら「ロスさんの安い服」という感じでしょうか。

ロスチャイルド家

ロスチャイルド家(Rothschild)は莫大な資産を持つ世界的に有名なユダヤ系資本家一族。真偽は定かではありませんが、「世界の金融を支配している」、「各国の政治のトップを裏から操っている」などといわれています。

ロスは辛い

一見ふざけたような“ロス”でも当人は耐えがたい辛さを感じているかも。失ったものがその人にとってどれほど精神的支えになっていたのかは本人しかわかりません。心の整理がつくまで温かく見守ってあげましょう。

また、自分が“ロス”状態になってしまったときは無理せず、会社や学校を休んでもいいのではないでしょうか。月並みですが時間と新しい出会いが“ロス”を癒してくれるはず。