先般とは?言葉の意味と使い方、語源から英語表記までくわしく解説

先般とは『さきほど』

新人

取り引き先のA社の担当者から「先般はお世話になりました」ってメールが来たんですけど、覚えがないんですよ。先般ってどれくらい前のことを指すんですか?
いつも聞いてばかりじゃなくて、自分で調べてみなさいよ。

先輩

先般という言葉を知っていますか?先般の意味は『さきほど』『先だって』です。かしこまった言い方のため、日常会話ではそんなに多くは使用しません。しかし、ビジネスでは頻繁に使われます。

なんとなくわかった気になって使っていても、実は正確にはわからないという人もいるようです。この機会にしっかり覚えておきましょう。先般の意味や語源、英語表記などを解説していきます。

先般の意味をチェック

先般の意味は『さきほど』です。せんだって、ちょっと前など同じような意味で使われる語句が複数あります。

先般の読み方は「せんぱん」

先般の読み方は「せんぱん」です。「般」を「ぱん」と読むのがポイントです。ビジネスでは頻繁に登場する言葉であり、耳にする機会もあるでしょう。

先般の語源

先般という言葉はどういう経緯でできたのでしょうか?「先」という文字にはもともと「時間軸のある地点よりも前のこと」という意味があります。ややこしいのはこの「先」には「先のこと」という意味もあること。つまり過去と未来、両方を表す文字なのです。先日ならば、過去の日を表しますが、先の日というと、未来の日を表します。しかし語源としてはもともとは過去を表す文字でした。

「般」は船を表す象形文字と木の杖を表す象形文字が合わさってできた言葉です。船を漕ぐことから転じて、「運ぶ」「まわる」「たぐい」「局面」などの意味を持つようになりました。

「先」と「般」の2つの漢字がつながって「ある地点よりも前の局面」という意味で使われるようになったのです。

先般はどういう場面で使うのか

先般とはどんな場面で使うものなのか、いつからいつまでと期限は決まっているのか、くわしく解説していきましょう。

先般にはいつからいつまでというような期日の定義はありません。感覚的なものとして考えておいていいでしょう。しかし、おおよその基準のようなものはあります。

例えば、仕事先のAさんにお世話になったとします。その翌日にメールでお礼の挨拶を場合には、「先般はお世話になりました」という表現よりも「昨日はお世話になりました」という表現のほうがふさわしいといえます。昨日、一昨日など、具体的な日付を指す言葉を使うほうが明確だからです。いつお世話になったんだったっけかな、数日前だったかなというような場合には「先般」の出番となります。

注意すべきなのは挨拶の中で使う場合には、何度も繰り返さないということです。基本的にはその出来事があった次の機会に使うものと覚えておくといいでしょう。メールなどの文章で1回使ったら、次は実際に会った時にもう1回使い、その後は使わないと覚えておくといいでしょう。

先般の英語表記

先般を表す英語表記はいくつかあります。例文をみていきましょう。

例文
【some time ago(さきほど、先般)】
She returned to the house some time ago.
彼女はさきほど家に帰りました。

【the other day(先日、先般)】
My homeroom teacher visited at my house the other day.
先日、担任教師が私の家を訪問しました。

【recent(さきほど、最近の)】
Did you read a recent article about science?
君は最近の科学の記事を読んだかい?

先般と先日の違い

先般と似ている言葉に先日があります。「先」という漢字が共通していて、意味もほとんど一緒といってもいいでしょう。ただしニュアンスに微妙な違いはあります。『先般』は時間的なことだけでなく、出来事や状況を形容する時に使う言葉であるのに対して、先日は時間そのものだけを表す言葉なのです。

使われる場面の違いもあります。先般も先日もビジネスの場面でも使える言葉です。ただし、先般がビジネスや公式な場面で使われることがほとんどであるのに対して、先日はビジネスはもちろん日常生活のどんな場面でも使われます。つまりあらゆる場面で使える先日に対して、先般は限定的な使い方をするという違いがあるのです。

先般の使い方・例文

先般という言葉は場面がある程度限定されるため、ふさわしい状況で使うようにする必要があります。例文をみてみましょう。

例文1

上司

先般のミーティングを踏まえて、仕事を割り振りしたので、各自分担表をチェックしておくように。
先般のミーティングって、なんですか?ボクは参加してませんけど。

新人

先輩

参加してないんじゃなくて、ずっと寝てただけでしょ。
例文2

新人

先般の研修ではいろいろとお世話になりました。おかげさまでやる気がメラメラとわいてきました。
急に改まって、どうしたんだい?しかもそんなに燃えてるのってキミらしくないなあ。何かヘンな物でも食べたんじゃないだろうな。

上司

先般の意味を理解して正しく使おう

先般という言葉には『さきごろ』という意味があることを説明しました。ビジネスではよく登場する言葉ですが、かしこまった場面で使うことが多いので、状況に応じて使うように注意してください。