「是正」の意味とは?「修正」「改善」との違いは?使い方から類語、英語表現まで

「是正」とは「間違いを正す」という意味

住民が住みやすい環境にするには是正工事が必要だ

役所に投書でもするの?

いえ、僕自身で工事します

ん…なんだゲームの話か

総務省がA社に是正を命じた

テレビのニュースや新聞でよく「是正を命じる」「是正勧告」「是正命令」といったワードを見聞きします。何となくわかるけど説明しろと言われると困る言葉ですよね。この際にマスターしておきましょう。

「是正」の意味は「間違いを正す」。公的機関が会社や病院、学校など組織に対して使うことが多いです。「是正を命じる」はつまり、「悪いところがあるから直すように」と命令されることです。

「是正」の使い方・例文

「是正」の具体的な使い方を例文を通して確認していきましょう。

「是正」を使った例文

是正勧告に対して嘘の報告をしたとして書類送検された

・格差是正のための政策が支持を集めた

・在庫過多を是正する必要がある

・長時間労働是正のための取り組み

行政からの「是正勧告」「是正命令」を無視したり虚偽の報告をしたりすると罪に問われてしまいます。

「是正」は行政だけのものではありません。ビジネスシーンでも使う表現。「在庫過多」「長時間労働」など直すべき問題点に対して使用します。

「是正」は悪いことにしか使わない点もポイント。「まあまあ」の状態のものを直して、「より良い」ものにする際には使用しません。

個人ではあまり使わない

寝不足を是正する

ちょっと大げさに聞こえますね。「是正」はあまり個人の問題に関しては使いません。ブログやSNSでおどけて使う分にはOKでしょう。

「是正」の類語

「是正」はどのように言い換えることができるのでしょうか。

「是正」の類語

・訂正(ていせい)

・修正(しゅうせい)

・改善(かいぜん)

どれも「直す」には違いないのですが微妙なニュアンスの違いがあります。

「訂正」は文章や言葉の誤りを直す際に使用。テレビ番組の生放送で「不適切な発言がありました。お詫びと訂正をいたします」と言っているのを見たことはないでしょうか。

「修正」は「良くない点を改める」という意味で「是正」と似ています。「修正」にはより良いものにするための直しも含まれる点が「是正」との違い。元が必ずしも悪いものとは限りません。

「改善」も「修正」同様、悪くないものを直す際にも使用されます。

「改善」について詳しくはこちら。

「改善」とは何か?意味・使い方・類語・英語表現など詳しく解説!

「是正」の英語表現

「是正」は英語ではどのように表現できるのでしょうか。

「是正」を英語で

The capability to rectify the income divide

⇒所得格差を是正する力

「rectify」以外にも「correct」「revise」「redress」で「是正」を表現できます。

ビジネスの話題では頻出

「是正」は個人レベルの問題ではあまり使わないので馴染みが薄い人もいるでしょう。ですが、政治やビジネスの話題ではよく見聞きする言葉。政治通・経済通になりたかったら「是正」の意味と使い方を正しく知っておいてください。