「仰ぐ」の意味や読み方は?正しい使い方・類語・英語表現も紹介

「仰ぐ」は「上を見る」「尊敬する」ってこと!

新人

先輩、この指示書なんですが、まだ現場に慣れていない者には判断が難しいと思います。
確かに判断しづらいわね。現場では、課長の指示を仰ぐように伝えてもらえる?

先輩

新人

そうですね。それでは、そのように伝えておきます。

「仰ぐ」とは、「上を見る」「尊敬する」の意味合いとして一般的に使われる言葉です。

ここでいう一般的とは、日常生活やビジネスシーンでの使用機会を指します。では、ほかの意味もあるのかといえば、ニュアンスが異なった使い方として、使用されています。

今回は「仰ぐ」のもつ意味や使い方、類語について詳しく解説します。今までなんとなくで使っていた方は、この機会にぜひ本来の意味と使い方をマスターしていきましょう。

「仰ぐ」の類語(言い換え表現)
・上を見る
・仰向く
・崇める
・尊敬
・敬愛
・心服
など

「仰ぐ(あおぐ)」の意味

「仰ぐ」は「あおぐ」と読みます。さまざまなシチュエーションで使用され、複数の意味をもつ言葉です。「仰ぐ」がどういう意味をもつのか、詳しく解説します。

「仰ぐ」は複数の意味がある

先述したように、「仰ぐ」には複数の意味があります。一般的に周知されている意味が以下になります。

「仰ぐ」
上を見る
尊敬する
何かを求める

「仰ぐ」は”上を見る”のニュアンスで使われており、文字通りそのまま上を見る様子や、自分より上の立場の者への比喩表現として使用されています。また、上を見ているような仕草に対し、「仰ぐ」を使う場面があります。

このように、実際に上を見る仕草や自分より上の立場の者に対し、「仰ぐ」の表現を使用する機会は多いです。

「仰ぐ」の使い方

先述したように、「仰ぐ」には複数の意味があり、使い方もシチュエーションごとに異なります。ここでは場面ごとの「仰ぐ」の使い方をご紹介します。

上を見る意味の「仰ぐ」の使い方

「仰ぐ」には上を見るの意味があります。顔や腹が上を向いている、寝ているときの状態を「仰向け」や「仰向ける」と表現します。

例文1

新人

あーっ!ここまで調子がよかったのに、最後の最後でやらかしてしまった…。もう一度やり直しだ・・・。
あらら…。まさに天を仰ぐとはこのことね。

先輩

例文2

上司

彼はまるで空を仰ぐかのように呆けているけど、なにかあったのか?
会議用の資料を作成していたのに、バックアップを忘れていたようで、一からやり直しになってしまったようです。

部下

実際に空を見るときや上に視線を向けるときに「仰ぐ」を使いますが、現在では少し大げさな表現と捉えられています。”まるで空を見上げているかのような”例えとして、「空(天)を仰ぐ」の表現のほうが使用頻度が高いです。

尊敬の意味の「仰ぐ」の使い方

師事した人、尊敬する相手を敬う表現として使います。自分より視線が上の相手を「自分より格上の相手」と例えた言葉です。「師と仰ぐ」などの使い方をします。

例文1

先輩

いつもその本を読んでいるけど飽きないの?
僕らの世代ではヒーローと呼ばれていた方の著書ですから!心の師と仰ぐ御人ですよ!

後輩

例文2

部下

いつもは偉そうな部長が随分としおらしかったですね。さっきの人は何者なんですか?
部長が新人時代からお世話になっていた人だからね。言わば駆け出し時代の師匠と仰ぐ人だよ。

上司

何かを求める意味の「仰ぐ」の使い方

自分より上の立場の者に対し、要求・お願いをする使い方です。上司や自分より上の立場からの指示や命令、または教えをを求める際に使用します。「現場の指示を仰ぐ」や「上司の指示を仰ぐ」など、ビジネスシーンで多用される表現です。

例文1

新人

先輩!発注していた品が届きません!どうしましょう…。
流石に納品直前でそれはまずいわね…。どうにか融通できないか、方針転換するか、課長の判断を仰ぐしかないわね。

先輩

例文2

先輩

張り切って引き受けてしまったけど…。まったくアイデアが思いつかないわ!
こういうときこそ、経験者のみなさんに助言を仰ぐのもいいんじゃないですか?

上を向いて一気に飲む意味の「仰ぐ」の使い方

文字通り上を向きながら、一気に飲み物を飲む様子をあらわす表現です。酔っ払っているさまや勢いよく飲み込んでいる表現として、使われています。ほかの「仰ぐ」の意味ほど使用頻度は高くありませんが、表現方法のひとつとして覚えておきましょう。

例文1

部下

あーっ!やっぱり仕事のあとの一杯は美味い!課長もどうぞどうぞ!
こんなに酒癖が悪かったのか…酒はそんなに仰ぐものじゃないぞ。

課長

例文2

後輩

あ、先輩。さっき課長が海外から持ってきたお土産があるんですが、これ相当見た目がキツイですよ…。
まるで毒を仰ぐかのような、その表情を見て察したわ…。

先輩

この場合の「仰ぐ」は「煽(あお)る」に言い換えることができ、「酒を呷る(煽る)」の表現のほうが一般的です。

「仰ぐ」の類語

複数の意味がある「仰ぐ」には、さまざまな類語が存在します。すべてを網羅するには数が多すぎるので、ここでは使用頻度の高い「仰ぐ」の類語を紹介します。

「仰向け/仰向く」

視線・頭・腹など、体の中心を上に向ける素振りを指す表現です。体を横たえて、寝ている様子を「仰向け」の態勢といいます。

例文1

部下

課長、発見しました。こうして仰向けになると、隠れてる部分の汚れがはっきりと見えます!
仕事中にその態勢をしようとする考えが凄い発見だよ。

課長

例文2

課長

まあでも、仕事が煮詰まると、仰向く気持ちもわからないでもないけどね。
それでアイデアが降りてきてくれるといいんですけどね…。

部下

「敬愛」/「心服」

「敬愛」とは親しみの意味を込めて尊敬の念を抱く様子をあらわし、「心服」とは心から尊敬して従う意味を指す言葉です。いずれも”人物に対しての深い尊敬”を意味します。

「敬愛」の例文

課長

なんとかひと段落付いたようだね。私はまだやることがあるから、みんなは先に帰りなさい。
課長も酷く疲れているのに、まったく泣き言をいわないな…。周りから敬愛されている意味がわかる気がする。

部下

「心服」の例文

新人

僕も頑張らないといけない!って気になるな…。さあ張り切っていこう!
君でも課長の人柄に心服したようね。

先輩

そのほかにも「尊敬」の意味での「仰ぐ」の類語は数多くあります。相手やシチュエーションごとに選んで使い分けましょう。

そのほかの類語
・尊敬
・敬服
・親愛
・敬慕
・崇拝
・崇敬
など

※「敬服」をもっとよく知りたい人はこちらの記事がおすすめです!↓↓
「敬服」は目上に使える言葉?意味と使い方・類語を詳しく解説!

「要求する」/「願い求める」

自分が必要としている事柄や物事を、相手に対してお願いして求める意味の表現です。さらに強い表現には、「懇願」や「嘆願」などの言葉があります。

「要求する」の例文

先輩

相談の結果、君には仕事が終わったあとに事務所のトイレ掃除をやってもらうことになったから。拒否権はないからよろしくね?
ええっ!?ちょっといくらなんでも横暴ですよ!待遇改善を要求します(する)!

後輩

「願い求める」の例文

部下

多くは望まないので、僕にあとほんの少しだけ休みをいただけないかと。それと帰宅時間は定時でお願いします。
君の願い求めるものが、堕落した生活によるものだとはっきりわかるね。

上司

そのほかの類語
・懇願
・嘆願
・切願
など

一気飲み

ぐいっと一気に飲み物や食べ物を飲み干す表現です。勢いをつけて飲むため、行儀のよい行為ではありません。酒や飲み物に対して「一気飲み」の表現が使われる機会が多いですが、スープや汁物などの食品にも使えます。

「調子に乗って酒を一気飲みした」
「一気飲みは体によくない」
「応えるかのように、渡された杯を一気に飲んだ」
「悔しさのあまり、手元の水を一気に飲み干した」

「仰ぐ」の対義語

「仰ぐ」は「上を見る/向く」の素振りや例えとして使う表現です。その反対の「下を見る/向く」は対義語となります。

例えば以下の言葉が対義語として挙げられます。

・伏す
・蔑む
・俯く
・見下す
・見下げる
など

視線や体を下に向けた状態を指す場合には、「下を見る」や「伏す」。頭を下に向けた状態を「俯く(うつむく)」と表現します。

尊敬する意味の「仰ぐ」は相手を上に見て敬うさまをあらわしているので、対義語は”相手を下に見て軽蔑する”意味の言葉になります。

「仰ぐ」の基本的な意味は「上を見る」こと

「仰ぐ」には「(目上への)要求」の意味が含まれています。「仰ぐ」の基本となる意味は「上を向く」ですので、対義語は「下を向く」の意味合いにならなくてはいけません。

例えば「要求」とは「求める」の意味ですので、対義語は「求めない」になります。「求めない」は必ずしも「下を向く」必要はありません。身体の向きを示す「仰ぐ」の対義語としては不自然です。

「仰ぐ」の英語表現

「仰ぐ」はビジネスシーンでも使われる言葉です。ものごとの指示をお伺いする際にも使用できる「仰ぐ」の英語表現を確認しておきましょう。

「仰ぐ」の英語表現
「仰ぐ」は英語で・・・
seek
look up

と表現できます。

「仰ぐ」の英語表現を使用した例文はこちらです。

例文
・It is important to seek the judgment of the manager.
⇒部長の判断を仰ぐことが大事だ。
・Can you tell him to look up the section manager’s instructions?
⇒課長の指示を仰ぐように彼に伝えてもらえる?
・Fail and look up to heaven.
⇒失敗して天を仰ぐ
・He is someone I look up to as a master.
⇒師匠と仰ぐ人だよ。

「仰ぐ」の意味は複数ある!それぞれを理解し使いこなそう

「仰ぐ」には複数の意味があり、尊敬の念や要求としての意味以外に、上を向いている態勢を表現する言葉になります。ビジネスシーンでは主に「目上に対して使用する言葉」として覚えておきましょう。

丁寧な言葉として使われている意味と覚えておけば、相手に失礼なく円滑な人間関係を築けます。「仰ぐ」の理解度をさらに深め、状況に応じて意味を使い分けてくださいね。