デフォルトが持つ3つの意味とは?英語・使い方例文・類語まで徹底解説

デフォルトとは何もしない状態のこと!

ニュースで耳にすることが多い「デフォルト」は根源に「何もしない状態」という意味を持つカタカナ語です。「何もしない状態」というのは「ゼロの状態」「何もいじっていない状態」ということですよね。

「デフォルト」はそこから意味が広がっていくわけですが、先ずは「デフォルト」の単語そのものがもつ意味を詳しくみてみましょう。

デフォルトの意味を英語を分解して調査

「デフォルト」は英語表記にすると「default」になります。

「default」の「de」は強調の意味で使われる接頭辞。日本語でも「どでかい」や「どあほう」のように強調するときに「ど」を使いますよね。

「fault」は「不足」という意味。

強調の「ど」と「不足」をくっつけた「デフォルト」の意味は「とっても不足している」。「とっても不足している」→「まったく何もやらない」と意味が広がっていきます。

デフォルトが持つ3つの意味

「デフォルト」をニュースで使われる言葉と思うと難しそうと身構えてしまいますが、実は身近な会話にも登場してくることがあります。皆さん、「デフォ」という言葉を使ったことはありませんか?「これが通常・当たり前のこと・普通」などの意味で使われる「デフォ」は「デフォルト」の略だったりもします。

「何もいじってない状態」→「いじる必要がない状態」→「通常・当たり前・普通」と意味が変化していますね。「デフォルト」はこのように「何もしない状態」から意味が変化していろいろなシーンで使われています。どのような意味で使われているかみていきましょう。

デフォルトの意味1:初期設定

「デフォルト」は初期設定という意味で使われます。「とっても不足している」→「全く足りないから何もできない」→「何もしていない」→「初期設定」と連想すると覚えやすいですね。

デフォルトの意味1:初期設定での使い方

先輩:パソコンがウイルスに感染したみたいだ。ブラウザが変。

後輩:この駆除ツールを使ってみてください。

先輩:ダメだ完全にはウイルス駆除できないみたいだ。

後輩:じゃあデフォルトするしかないですね。必要なデータはバックアップしてからデフォルトしてくださいね。

先輩:ごめん。もうデフォルトしちゃった。データ戻せない?

後輩:人の話は最後まで聞いてからにしてください!きれいさっぱり消えちゃってるから無理です!

デフォルトの意味2:債務不履行

「デフォルト」は債務不履行という意味で使われます。債務不履行とは簡単に言うと借金が返済できなくなること。「何もできない」→「払いたくても払えない」と覚えてください。

ニュースの「デフォルト」はこの意味で使われることが多いですね。国や企業関連で「デフォルト」が話題に上るようになったら要注意です。

デフォルトの意味2:債務不履行での使い方

先輩:日本は超借金大国なんだよね?もしデフォルトしたらどうしよう。

後輩:大丈夫。確かに日本の国は莫大な借金があるけど、資産も十分持ってます。それに、日本国民も資産をたくさん持ってるから、日本がデフォルトする可能性は限りなく小さいって言われてるんですよ。

先輩:日本国民の資産って俺たちの銀行貯金のこと?せっかく貯めた貯金、国の借金返済に充てられたらたまったもんじゃないんだけど・・・

後輩:大丈夫ですって。億が一とか兆が一くらいの確率で日本がデフォルトしそうになったら、その時は極端な円安になって日本車とか輸出産業が海外でバカ売れして、日本経済を立て直す方向に自然と進んで行きますから。

先輩:そうなの?今、貯金全部引き出してタンス貯金にする手続きしちゃったよ。どうしよう。

後輩:だから人の話は最後まで聞いてくださいと何度も・・・そもそも日本円でタンス貯金したって日本がデフォルトしたら円暴落で紙くず同然。意味ないですよ。

デフォルトの意味3:不戦勝

スポーツなどでの「デフォルト」は不戦勝という意味になります。不戦勝は「何もしなくても勝てること」。しかし、不戦勝にも対戦相手の遅刻やけが、ルール違反、ペナルティなど理由がいろいろありますよね。

一般的にはその全ての理由による不戦勝を「デフォルト」と言いますが、テニスの場合はルール違反、ペナルティなどが原因で対戦相手が失格した場合のみ「デフォルト(Default)」。遅刻は「Walk Over」、けがや体調不良は「Retired」と別の言い方がされます。

デフォルトの意味3:不戦勝での使い方

先輩:優勝候補の製造Bチームと営業Aチームが当たる第3試合、営業Aチームがデフォルトになったぞ。対戦相手に妨害工作したらしい。

後輩:今年の社内球技大会は優勝商品の社食スペシャルランチ賭けて熾烈な争いが繰り広げられてますもんね。

先輩:いつもの社食にちょっと色がつくくらいだろ?なんで今年はみんなそんなに熱くなってるんだ?

後輩:先輩知らないんですか?今年は社長がポケットマネー奮発して高級食品てんこ盛りにしてくれたらしいですよ!

先輩:マジか!?・・・営業Aチームがどんな手使おうとしたのか探れないかな?うちが次当たる設計チームもなかなかの強豪だし・・・

後輩:・・・失敗したやり方パクったところですぐバレますって。

デフォルトの類語

「デフォルト」の意味や使い方は確認できましたか?この見出しでは「デフォルト」の類語をみていきましょう。

デフォルトゲートウェイ

「デフォルトゲートウェイ」はコンピュータネットワークで使う用語です。パケットを送信元コンピュータから宛先コンピュータまで、どんな経路を使って送信するか「ルーティング(経路制御)」するときに使用するルータの一種。間接ルーティングで適当な経路をみつけられなかったときに使用される「デフォルトルート」に中継します。

デフォルト値

デフォルト値は設定が必要になる項目にシステム開発者があらかじめしておく値のこと。項目ごとに標準だろうと想定される値が入力されています。漢字表記にすると既定値。

デフォルト値はユーザーが設定をいじっていない時に使用され、必要に応じてユーザーが変更することもできます。

デフォルト・オプション

デフォルト・オプションは株式や債券の投資で債務不履行が発生するリスクを避けるためにとられる手段の一つ。

投資した企業が倒産した場合、所有している株式や債券は紙くず同然になってしまいます。そうなったときに大損しないように、投資した企業が倒産した場合に損害分を全額買い取ってくれる投資家を金融機関に仲介してもらうオプション取引です。リスクを引き受けてくれる投資家には決められた手数料を支払います。

クレジット・デフォルト・スワップ

クレジット・デフォルト・スワップは調べた限りではデフォルト・オプションに似ている金融取引のようです。

クレジット・デフォルト・スワップの買い手は、売り手投資家にプレミアム(保証料)を支払い、融資・債券などの債権が債務不履行(デフォルト)になってしまったときに被る元本・利息などの損失相当額を売り手投資家に保証してもらいます

デフォルトの類似語

「デフォルト」は「何もしない状態」という意味でいろいろな使われ方をしていますが、「何もしない状態」に似た意味で使われるカタカナ語は「デフォルト」の他にもありますよね。違いをみてみましょう。

デフォルトとスタンダードの違い

「スタンダード(英語:Standard)」は日本語にすると「標準」という意味になります。「標準」は「平均・一般的・常識的」というような意味。

「デフォルト(デフォ)」を「これが通常・当たり前のこと・普通」という意味で使うとき、「平均または最多数」というニュアンスで使われるので、この使い方の「デフォルト」と「スタンダード」はほぼ同じ意味ととらえることができます。

明らかに違う意味で使われるケース

設定に関する文脈で「デフォルト」と「スタンダード」が使われるとき、「デフォルト」は工場出荷時のままの「初期設定」という意味。「スタンダード」はユーザーの好みで部品の仕様を変えたりしていない「標準仕様」という意味になります。

「スタンダード」は「債務不履行」や「不戦勝」という意味では使いません。

デフォルトとオーソドックスの違い

「オーソドックス(英語:orthodox)」は「正統派」という意味。「古くからのやり方、伝統的な」などの意味合いで使われます。

例えばノーマルなハンバーガーなど、昔から変化せずに冒険することなく食べるのが「普通・基準」になっている料理などに対して言う場合、「デフォルト」も「オーソドックス」もほぼ同じような意味で使うことができます。

明らかに違う意味で使われるケース

「オーソドックス」な設定というと、昔からよく使われるパーターンという意味になります。オーソドックスな漫画、オーソドックスな漫才など。

「オーソドックス」は「債務不履行」「不戦勝」という意味では使いません。

デフォルトの本質的な意味をしっかり理解しておこう!

「デフォルト」は日常会話にも登場する身近なカタカナ語。「スタンダード」や「オーソドックス」と意味が似ているので、ニュアンスに合わせて言い換えることもできます。

けれど「デフォルト」には複数の意味があり「スタンダード」「オーソドックス」では言い換えられないこともあるので、文脈に応じた意味をしっかり理解しておく必要があります。状況に応じて変わる意味は本質的な意味から連想していくと覚えやすいですよ。