トピックスの意味は?トピックとは違う?株式用語との違いや類語・使い方まで徹底解説!

トピックスは『カタカナ用語』『株式用語』で2つの意味がある!

新人

ランチのときにニュース番組見てたら『今日のトピックス』ってニュースが紹介されてたんですけど、株式コーナーでも『現在のトピックスは…』って値段を言ってたんですよね。先輩、意味わかります?
ニュースでは『今話題になってる出来事』がトピックスよね。株式のトピックスは、確かに聞くけど意味は知らないなぁ。あなた調べて教えてよ。

先輩

新人

わかりました!調べてみますねっ!

上の会話の新人くんのように、トピックスの意味について疑問に思っている人はけっこういるのではないでしょうか?

一般的なニュースや情報番組でいうトピックスは、先輩が言っているとおり、『話題になっている出来事や事柄』を指します。一方、株式用語としてのトピックスとは『東証株価指数』を指しています。

しかし、これだけがわかってもなかなか実際の会話では使えないもの。言葉の意味のほか関連語との違いについても解説していくのでしっかり学んでくださいね。

トピックスの意味をチェック!

会話の中で使いこなすには、意味を理解していなければいけません。ここでは日本語として使われているトピックスの2通りの意味について明確にしておきましょう。

カタカナ用語のトピックスとは?

ビジネスシーンのほか、日常生活におけるトピックスは、『今話題になっている出来事、事柄、事件』を指しています。

どんなサイトにおいても、話題になっている情報を入手したいと思ったときにはトピックス一覧をチェックすればいいということですね。

株式用語のトピックスとは?

株式用語のトピックスとは、東証一部に上場された約2,000の株式銘柄の時価総額を100とし、それを基準に算出した指数のこと。日本語では『東証株価指数』といいます。

その中でも特に流動性の高い大型株式上位100で算出した指数を『トピックス100』と呼んでいます。

そして、東証一部への新規上場や、東証二部から一部への変更などで、新たにトピックスの対象となる株式が定期的に現れるわけですが、これを『トピックス組み入れ』といいます。

トピックスと日経平均株価との違いは?

トピックスと同じように、株式情報としてあげられる数値に『日経平均株価』があります。これは、日本経済新聞社が東証一部上場銘柄の中から225銘柄を独自選出して平均値を算出した数値で、225銘柄が対象となっていることから『日経225』や『日経平均』と略語が使われることも多いです。

トピックスの類語は?

東証株価指数を指すトピックスに類語はありませんが、『話題』『出来事』を指すトピックスはこんな言葉に言い換えることができます。場面に応じてぜひ使い分けてください。

トピックスの類語(言い換え表現)
・テーマ
・題目
・主題
・題材 など

トピックスは英語表現も2つある!

日本語としてのトピックスには2つの意味がありますが、実は英語表現にも2つあるんです。それではそれぞれを詳しく見てみましょう。

話題、出来事は『topic』

『話題』や『出来事』を表すトピックスの英語は『topics』ですが、これは複数形で、単数形では『topic』になり、こんな意味合いで使われています。

■話題
■話の種
■テーマ
■主題 など

カタカナ用語でのトピックスとだいたい同じ意味ですね。そして、topicを使った熟語にはこのようなものがあります。

■topic discussed in~(~で議論される話題)
■topic for discussion(議題)
■big topic(重要なテーマ)
■the topic of a joke(笑い話の種) など

株式用語は『TOPIX』

株式用語では『Tokyo Stock Price Index』の一部をとって『TOPIX』と表記されます。小文字で表すこともありますが、一般的には大文字が使われています。

『Tokyo』は『東京証券取引所第一部』の『東京』を意味します。そして、『Stock Price』には『株価』、『Index』には『指数』や『指標』といった意味があります。

[ビジネス版]トピックスの使い方・例文

トピックスの意味は理解できましたよね?それでは実際の会話で自然に使えるよう例文を紹介しておきますのでぜひ参考にしてください。

例文1

今回の役員人事、ホームページのトピックスに掲載しといてくれるか?
例文2
彼は世間の話題に乗り遅れないようYahooニュースのトピックスを頻繁チェックしている。
例文3
今日のトピックスの終値(おわりね)は1,622.86でした。

トピックスと似ている言葉との違い

株式用語ではないトピックスには、混同して使ってしまいがちなカタカナ用語が存在します。ここでは代表的なものをピックアップして比較してみました。

トピックスとトピックの違い

英語表現のところでも伝えましたが、トピックスは『トピック』の複数形。そのため、厳密には話題となる事柄が一つの場合は『トピック』を使うほうが正しいといえます。

しかし、一般的には話題となることが一つでも複数でも『トピックス』を使っているため、「この場合はトピックがいい?それともトピックス?」と迷ったときには、複数形の『トピックス』を使ったほうが無難です。

トピックスとニュースリリースの違い

まず、ニュースとは英語で『news』と表すことから、『新しい』出来事を指しています。そして、リリースとは『公開』や『発表』を意味し、ニュースリリースとは、新しい出来事を発信するということになります。

しかし一般的には、ニュースリリースは、マスコミに取り上げてもらいたい情報として発信することを目的としており、一つの『話題』として発表するトピックスとは少し意味合いが異なります。

わかりやすい例としては、Yahooニュースですね。トップページには『トピックス一覧』という項目があり、最新ではなくても話題になっている情報は掲載されています。

[番外編]ビジネスシーン以外のトピックスを紹介

トピックスという言葉が登場するのは、ビジネスシーンや情報関連だけではありません。これまでの項目で触れていないトピックスについて少し紹介しておきます。

曲・動画配信のトピックスとは?

音楽配信サイトのmoraには、話題となっている公演や配信情報をトピックスとして掲載しています。

また、YAHOO JAPAN映像トピックスには話題になっている投稿動画を見られるようになっています。

トピックス株式会社という企業もある

愛知県安城市には『トピックス株式会社』という企業があります。こちらの会社は、トヨタかんばん方式・かんばんシステム、トヨタ生産方式の開発・販売・保守のほか、部品の調達、小型周辺装置の販売・保守などを事業としています。

社名には株式用語と同じ『TOPIX』、ブランド名には『話題』の意味がある『TOPICS』を使用しており、ブランド名のアルファベットには次の意味が含まれています。

T…Toyota Production System
O…ORIENTED(志向した)
P…PARTS(部品)
I…INVENTORY(在庫)
C…CONTROL(管理)
S…SYSTEM(システム)

参考 トピックス株式会社トップページ

新しい情報が並ぶトピックスはチェック!話題に乗り遅れないようにしよう!

ニュース記事はどんどん新しくなっていきますが、トピックスは長時間話題になっている情報も掲載されています。社会のことを常に把握し、話題に乗り遅れないようにするためにもトピックスのチェックは積極的に行うようにしましょう。