クラスタの意味とは?使い方や注意点を徹底解説!

クラスタとは「○○好き仲間」のこと!

クラスタというのを聞いたことはあるでしょうか?ツイッターをしている人であれば見聞きしたことはあるかもしれませんね。クラスタは主にツイッターで使われているネットスラング。同じ趣味や同じアイドル、キャラクターを応援する「仲間」という意味で使われています。今回はクラスタの意味や使い方などを詳しく解説していきます。

クラスタの意味

クラスタは英語のclusterから。clusterは群れや集団、花や果物の房という意味があります。英語では単体ではなく複数に対して使われる単語ですが、クラスタは集団でも個人に対しても使用可能。ネットを通じて繋がっているという意味では個人であっても群れていると言えるのかもしれません。

クラスターと伸ばさずにクラスタと短く言うのがポイントです。さらに略してクラと呼ぶ場合も。例えば、V6クラスタをVクラと呼ぶことがあります。

クラスタは主にツイッターで使われているネット用語です。ネット用語は5ちゃんねる(旧2ちゃんねる)などのネット掲示板やツイッター、インスタグラムなどのSNSで使われる言葉。タイプしやすいように短縮されたり意図的に誤字を使ったりするのが特徴です。現在はあまり5ちゃんねる(旧2ちゃんねる)では使われておらず、もっぱらツイッターで使われています。

クラスタは嵐クラスタ、エヴァクラスタのようにアイドルやアニメ好きのファンのことを指す意味で多く使われている言葉です。二宮クラスタ、綾波クラスタというように特定のメンバーやキャラクターのファンに対しても使います。

#二宮クラスタ死亡

このようにツイッターではハッシュタグを付けて使われることも。ハッシュタグは関連するキーワードの投稿を検索するのに便利ですよね。「#(ハッシュマーク)」を付ければ同じような意味合いの投稿が見つけやすくなります。ちなみに「#二宮クラスタ死亡」は嵐のメンバー、二宮君の熱愛が発覚した時に付けられたものではなく、テレビで活躍する二宮君がかわいすぎて死亡(ここでの死亡は平静ではいられない)という意味で付けられたもの。

どんな趣味に使っても基本的にはOK

アイドルやアニメ、鉄道など一般的にオタクと言われる趣味に対して使われることが多いですが、特に決まりはないので何に対して使ってもOK。例えば、園芸好きを園芸クラスタ、釣り好きを釣りクラスタと呼ぶこともできます。

山クラスタは登山好きではない?

山クラスタと聞くと通常は登山好きのグループかなと思いますよね。しかしながら、そうではありません。嵐クラスタであれば常識?かもしれませんが、ここでいう「山」とは嵐のメンバー、櫻井君と大野君のことを指します。「嵐」の文字を上下に「山」と「風」に分けて年長メンバーを「山」、年少メンバーを「風」というようです。より隠語感が強くなっていますよね。ちなみに登山好きを指す登山クラスタという言葉もあります。

IT用語のクラスタ

IT用語にもクラスタはありますね。IT関係の方はこちらの意味の方が馴染み深いかもしれません。コンピュータ同士をネットワークで接続して、一体のものとして処理や運用を行うこと、もしくはディスク装置のセクタをいくつかまとめた集合体をクラスタと呼びます。詳しく知りたい方はご自分で調べましょう。

クラスタの類語

クラスタはファン用語として使われることが分かりました。ファン用語は他にも独特なものが多いのでいくつかご紹介していきます。

担(たん)は「担当」を略した言葉。クラスタと似たような意味ですね。嵐の二宮君を例にすれば、二宮担、ニノ担というように使用されます。主にジャニーズアイドルに対して使用。

推しメン

「一押しメンバー」の略。一番好きなメンバーのことを指します。「欅坂46の渡辺理佐が推しメンです」というように使用。欅坂やAKBなど女性アイドルに対して使われることが多いようです。

俺の嫁

お気に入りのアニメや漫画のキャラクターに対して使用する言葉。「誰が何と言おうとかがみんは俺の嫁」というように使います。ただし最近はこの表現は使われなくなってきているようです。代わりに、「ママ」が使われる模様。例:かがみんママ。ちなみにかがみんは「らき☆すた」という作品のキャラクターです。

クラスタを使えば仲間意識が強まるかも

クラスタは同じ趣味持つ者同士、同じアイドルやキャラクターのファン同士という意味があることが分かりました。日常会話で使うものではなく、ネット上で使われる言葉、特にツイッターで使われる言葉のようです。隠語、合言葉のような感じで他の人には伝わらない言葉を使うことでファン同士の絆や仲間意識を強める役割を果たしているのかもしれません。