【ベストティーチャー】オンライン英会話で最強!?おすすめの理由&口コミ紹介

新人

巷にはたくさんのオンライン英会話サービスが出回っているけど、ぶっちゃけ効果ってどうなんでしょうか。安さが売りの英会話もピンキリだし…。
せっかく英会話をするなら、英語力が底上げされるのが一番理想的よね。そうそう、ベストティーチャーって知ってる?今までのオンライン英会話の常識を覆すような独自のレッスン内容で注目を集めているスクールなの。

先輩

新人

知らないです!ちょっと正直、オンライン英会話を探し尽くしたけど、どれもこれも同じような内容でパッとしなかった印象だったんです。ベストティーチャー、ぜひ詳しく教えてください!

英語4技能対策スクールの「ベストティーチャー」

2012年5月からスタートしたベストティーチャー。オンライン英会話はたくさんありますが、ベストティーチャーはひと味もふた味も違った学習スタイルを提供しています。

今までオンライン英会話で効果を実感できなかった方や、単に英会話だけでなく英語力を全体的に底上げしたい方にオススメの英会話です。

ベストティーチャーのサービスをざっくりまとめると、こんな感じよ。

先輩

  • 英語が書けて話せるようになるオンライン英会話サービス
  • 24時間対応のスカイプレッスン
  • 目的別(日常英会話・ビジネス・試験別)で学べる

オンライン英会話では、24時間レッスンが受けられるというのはよく聞く話ですが、注目すべきは「英語がかけて話せるようになる」というレッスン内容。

書く、話す、聞く、読むという英語を取得する上で欠かすことのできない「英語4技能」に特化したレッスンを採用しています。そしてこのスタイルを提供するオンライン英会話は、現段階でベストティーチャーのみなのです。

その場しのぎの英会話ではなく、自分の力で英文を組み立てられるようになる実践的なレッスン内容。みずほ銀行、読売新聞、三井住友銀行など、国内の一流企業でも採用されるだけの実力があります。

ベストティーチャーの4つの特徴

ここからは、具体的にベストティーチャーの魅力や特徴について説明していきます。オンライン英会話を検討している方にとって、きっとベストティーチャーは画期的で合理的なサービスだと気が付いてもらえるでしょう。

①「書く」から始まる英会話

オンライン英会話の場合、急にレッスンが始まる形態がほとんどです。何を伝えればいいのかわからなかったり、なんとなくレッスンが毎回終わってしまい、なかなか実力がついたと実感できないケースも。

自分が英語で書いて表現できない内容は、実際の会話の場面でも使えないという観点の元、ベストティーチャーでは、「書く」ことからレッスンがスタートします。

ライティング、スピーキング、リーディング、リスニングと、と英語に必要なすべての要素を徹底的にカバーするレッスン内容なのです。

す、すごい本格的なんですね…!こんなに効率よく全ての項目をオンラインで、しかも1レッスンの中で勉強できるものなんですかね?

新人

先輩

ふふふ、そうよね気になるだろうと思ってたわ。後輩くんのために、ここでは具体的なレッスンの流れも紹介するわね♪
STEP.1
レッスンを選択
1,000以上のトピックから、講師と話したい内容を選択します。趣味の話や英文日記添削、プレゼンや商品説明などのビジネスの内容まで、細かなレッスンが網羅されています。
STEP.2
ライティング
本番のスカイプレッスンの予習として、対話形式での英作文作成となります。講師とのやりとりは最大で5回まで可能です。
STEP.3
添削
ライティングで作成した英文を講師に添削してもらいます。文法や単語などのチェックだけでなく、書いた文章がネイティブの「音声」として再生できるデータも一緒に返却されます。そして添削済みの英作文を暗記できるまで復習が終わったら、晴れてスピーキングレッスンに進めることができます。
STEP.4
スピーキング
添削済みの英作文を使用し、25分間のスピーキングレッスンのスタート。
STEP.5
レッスン終了後
メールにて講師から「成績表」が届きます。(聴く力、発音、語彙、文法、表現力の5つの項目で採点)レッスン終了後でも、何度でも英作文の音声は聞きなおすことができるので、成績表で足りなかった評価を強化できます。また、希望により同じレッスンを再度受けることも可能。

レッスンを通して、自分が伝えたい文章を正しい発音で取得できるようになる仕組こそ、ベストティーチャーの最大の強みです。

25分のスピーキングレッスン枠を、無駄なく効率よく活用するために、ライティングと予習のカリキュラムが組まれています。この作業を終わらせないとスピーキングに進むことができないので、嫌でも英語に触れる時間が底上げされるという仕組み。

ベストティチャーでは、英語4技能に特化した復習用ツール”ベストレ”も使用可能。本格的な反復復習で、レッスン中のあやふやだったポイントも、復習でしっかり自分のモノにできます。

MEMO
ベストレでは、通訳者など、英語のプロも実際に英語を学ぶ際に使用するメソットとして知られるオーバーラッピング(音声に合わせて発声する作業)や、シャドーイング(音声に続いて発声する作業)を採用しています。

新人

スピーキング前に時間を作ってライティングする必要はあるけど、その分レッスンを最大限活用できるんですね。
1レッスン終わるごとに自分の英語力がアップしていくのがリアルに実感できるのがポイントよ。あと、「勉強した」という達成感や満足感も、他のオンライン英会話と比べてもピカイチよ。

先輩

②ベストティーチャーのコース料金&教材

コースは全部で「通常英会話コース」「試験対策コース」「英検対策コース」の3つ。有料会員になるとレッスンの回数制限がないので、実質24時間いつでも好きな時にレッスンが受け放題になります。

また、レッスン予約は20分前まで受付可能で、レッスンキャンセルに関してはレッスン開始の30分前まで、とかなり柔軟です。

他社オンライン英会話では、教材の多さが売り。しかし、ベストティーチャーではコレ!と言った既存の教材はありません。自分自身が英語で話したい内容こそ教材にするべきだという実践的な考えものと、「自分自身で作成した英作文」が教材となります。

それでは、詳しくコースを見ていきましょう。

通常英会話コース(月額12,000円)

名前の通り、一般的な英会話をカバーするのが「通常英会話コース」。コース料金は月額12,000円(税込)、レッスンは受け放題です。日常的な会話だけでなく、ビジネスシーンもカバーしてくれる1,000を超えるレッスン内容が特徴で、ベストティーチャーの中で一番ポピュラーなコース。

受講できるレッスン例

  • パソコンの操作方法を質問してみよう
  • 海外の子会社に事故の状況、影響について聞いてみよう
  • 都会暮らしと田舎暮らしどっちが良いか話し合ってみよう
  • 電話会議を取り仕切ろう
かなり具体的な切り口でのレッスンなんですね!その時々に合わせて、自分に一番ぴったりなレッスンを探し出すのが楽しくなりそうです!

新人

先輩

今まで他社のオンライン英会話で効果が見られたなかった人、本格的に英語力をあげたい方、実践的なビジネス英会話を学びたい人にオススメなの。

LissN by NIKKEIコース(月額に1,500円プラス)

通常英会話コースに月額1,500円を追加するだけで受講できるのが「LissN by NIKKEIコース」。

LissNという日本経済新聞が運営するアプリにて配信された内容を、ベストティーチャーのプラットフォームにて英語で読めるようになるサービスです。また、ネイティブ音声にて記事を読み上げてくれる機能もセットなので、電車などの移動中にも効率よくリスニングが可能になります。

さらにスピーキングのレッスンでニュースの内容をピックアップして話すことも可能。最新の時事ネタについて議論したり、それに伴うボキャブラリーの強化にも役立ちます。

ビジネスの場でのスモールトークや、大人の教養をアピールしたい場面でも役立つこと間違いなしよ♪

先輩

英検対策コース(月額16,200円)

英検®1級、英検®2級、英検®準2級、英検®3級の試験のための対策コース。試験で役立つ英検の問題集から選定された問題を元にレッスンを進めていきます。

月額料金は16,200円(税込)と、割高な印象もありますが、通常英会話コースのレッスンも受けられるのがポイント。英検対策にプラスして、総合的な英語力をつけたい人にぴったりです

先輩

一次試験では英作文のテストがあったり、二次試験では英語面接があったりと、英検では苦戦する人も多数。だからこそ、英検ならではのポイントをしっかりカバーできる専門コースで準備すれば安心ね♪

試験対策コース(月額16,200円)

オンライン英会話では、海外向けの試験対策など、専門コースの取り扱いが少ないものです。教材などでカバーしているオンライン英会話も多いですが、その点ベストティーチャーは専門コースがあるので本格的に学習に取り組めるメリットが。

  • IELTS対策
  • TOEFL iBT対策
  • GTEC CBT対策
  • TEAP対策
  • TOEIC SW対策

オンライン英会話で効率よく上記の試験勉強を目指すのであれば、ベストティーチャーが断然オススメです。

また、こちらのコースでも通常英会話コースのレッスンも受講できます。

海外系の資格が必要ってことは、のちのち海外留学や出張がある可能性がある人が多いってことかな。そうすると、日常会話も一緒に学べるのは嬉しいポイントですね。

新人

③他社にはない贅沢な無料体験レッスン

ベストティーチャーの無料体験レッスンは、体験したいコースによって内容は変わりますが、下記の通りです。

  • 通常英会話コース…Writingレッスン3回 & スピーキングレッスン1回
  • 試験対策コース…Writingレッスン1回 & スピーキングレッスン1回

通常英会話コースでは、スピーキングレッスンは1回のみですが、ライティングは3回行えるということに注目。つまり、自分が伝えたい英文がベースとなったオリジナル教材を合計で3つも受け取れるのです。

新人

添削された英文は、ネイティブの音声付きで返却されるんですよね!?(感動)無料体験レッスンだとしても、内容は通常のレッスンと同じなら、自分が苦手だと感じるトピックを選んだほうが断然お得ですよね!

無料体験レッスンの具体的な流れは下記の通りです。

STEP.1
無料会員登録
まずはフォームから無料で会員登録。名前、メールアドレスを入力するだけの簡単ステップです。アカウントがあれば、Facebookでの会員登録も可能
STEP.2
レッスン選択
通常英会話コースでは1,000レッスンの中から好きな内容を、試験対策コースでは規定のトピックとなります。
STEP.3
ライティングレッスン
講師と対話形式で英作文を作ります。提出後、オンラインにて添削してもらえます。
STEP.4
リーディングとリスニング
添削された英文を使って、復習タイム。
STEP.5
スカイプレッスン
添削済みの英文を教材としてスピーキングレッスンのスタート。

先輩

無料体験レッスン後には、自動的に有料会員に以降されることはないから、安心して♪

④ベストティーチャーの講師陣

世界50か国以上から集った選りすぐりの講師陣が特徴。東ヨーロッパ、フィリピン、英語圏を中心にネイティブ&ノンネイティブたちが講師として活躍します。

ベストティーチャーでは、アメリカ、イギリス、フィリピン、カナダ、オーストラリア、インド、セルビアなど、1つの国に偏らないようにバランスよく世界中から講師を集めています。引用元:https://www.best-teacher-inc.com/tutors

新人

なるほど。やっぱり色々な国の人が集まっていた方がいいんでしょうか?僕はこの辺り全くわからないけど、ネイティブだけの方がいいんじゃないか、なんて思っちゃうんですが…。
あえていろいろな国の人を集めていることがポイントなの。実際に英会話を使用するシーンでは、相手の国籍を選ぶことはできないでしょ。だからこそ、いろんな英語に触れることが実践で役立つのよ。

先輩

受講者の声からお気に入りの講師を探し出せる!

ベストティーチャーでは、スカイプでスピーキングをする際に講師を選択できます。しかし、どの講師にしようか迷ってしまうこともあるでしょう。そんな時に嬉しいのが、講師のプロフィール画面です。

その講師を利用した受講者からのリアルなコメントを事前にチェックすることもできます。また、講師の今までの経歴や、ベストティーチャースタッフからの推薦文など、かなり具体的に内容を知れますよ。

ベストティーチャーを選ぶ上で知っておいた方がいいコト

新人

先輩、ベストティーチャー、最高じゃないですか!?こんなにいいことばかりだと逆に不安になりそうです(笑)
あはは、確かにそう思っても不思議じゃないわね。だけど、ベストティーチャーを選ぶのなら、知っておいた方がいいこともいくつかあるの。さっそく説明するわね。

先輩

他社の格安英会話に比べるとコース料金は割高

ベストティーチャーのコース料金だけで単純比較すると、他の格安オンライン英会話のほうが安い価格を提供しています。例えば、レアジョブ英会話DMM英会話ネイティブキャンプなどは、お得に英会話が始められる有名どころです。

わかりやすく、スタンダードなコースの料金やレッスン内容を表でまとめてみました。

月額料金レッスン内容
ベストティーチャー通常英会話コース
12,000円
(1レッスン387円)

ライティング添削


スピーキング(25分)
レアジョブ英会話日常英会話コース
6,264円
(1レッスン202円)
スピーキング(25分)
DMM英会話スタンダードプラン
6,480円
(1レッスン209円)
スピーキング(25分)
ネイティブキャンププレミアムプラン
5,950円
(1レッスン191円)
スピーキング(25分)

※比較価格は税込
※一回あたりの英会話レッスンの金額は1日1レッスン(31日間)として計算

確かに、他のオンライン英会話の料金と比べるとベストティーチャーは割高ですね。

新人

先輩

その分、他社にはない独自のライティング添削サポートがあるのがやっぱり魅力よね。自分が言いたいことを英文にしてからスピーキングに挑むから、記憶力の定着にも役立つの。

今回は1日1レッスンで計算しましたが、基本的にはベストティーチャーではレッスン受け放題ということも忘れてはいけないポイント。価格は若干割高にはなりますが、レッスンを受ければ受けるほどお得になるシステムです。

カスタマーサポートは基本的にメールで

ベストティーチャーでは、独立したカウンセリングサポートなどのサービスはありません。

学習プランの相談や目標設定など、誰かに相談できるカウンセリング窓口はないので、基本的に自分で考えて進めていく必要が。サポートを希望する人にとっては不安材料になるかも知れません。

質問等がある場合には「お問い合わせ」フォームから直接連絡を取る形になります。

支払い方法によっては「まとめて払い」がルール

ベストティーチャーのコース料金の支払いはクレジットカード(PayPal)、もしくは銀行振込から選択できます。

ただし、銀行振込の場合のみ月額料金の3ヶ月分をまとめて支払わなくてはいけないルールが存在します。

特別な理由がないのであれば、クレジットカード支払いを選んだ方がシンプルと言えるでしょう。

ベストティーチャーの口コミや評判

英作文とスピーキングは繋がってるので瞬間英作文とか、オンライン英会話がオススメです。オンライン英会話のなかでもベストティーチャーはライティングとスピーキングを見てもらえるのと、講師陣のレベルが高いのでオススメです。

引用元:知恵袋

総評価:英語を本気で底上げするにはベストティーチャーが大本命

授業料が若干割高なこと、そしてカスタマーサポートがないのがデメリットですが、それでも比べ物にならないくらい素晴らしいオンライン英会話サービスを提供するのがベストティーチャー。

事前のライティングで自分が英語で言いたいことを伝えられるベースを作り、予習を万全にしてから受けるスピーキングレッスンを採用。自分で書いた英作文がオリジナルの教材に大変身するので、何と言っても効率よく実践的な英語力を学べます。

一度コース料金を支払えば24時間レッスンが受け放題。本格的に英語に向かい合いたい人は、試してみる価値は大ありです。

先輩

ベストティーチャーはこんな人におすすめよ♪
  • 英語の発音やイントネーションをしっかり身につけたい方
  • 読み書き含め英語力を底上げしたい方
  • 英語系の試験対策やビジネス英会話に集中したい方
  • 他社オンライン英会話で効果が無かった人

9月限定のキャッシュバックキャンペーンを実施!

ベストティーチャーでは2019年9月30日無料体験レッスンを申し込み、その後有料会員として3ヶ月間レッスンを継続した方にキャッシュバックキャンペーンを実施中!(該当期間中にスピーキングレッスンを10回以上行うことが条件です。)

もしも今後無料体験レッスンや、そのあとの有料会員にも興味があるのであれば、お得にレッスンが受けられるチャンス。ぜひともスマートに特典を利用してみてくださいね。