【レアジョブ】VS【DMM英会話】2019年秋最新!料金、教材、サポート…徹底比較

新人

先輩!前たしかオンライン英会話で色々トライしてみたって言ってませんでしたっけ?実はレアジョブ英会話にするかDMM英会話かで迷ってるんです…
一言でオンライン英会話と言っても、実は蓋を開けてみるとそれぞれの特色があるのよね〜。確かに、後輩くんだけじゃ比較は大変かもね。よければ、違いを教えてあげるわ♪

先輩

新人

助かります!ちなみに僕は英会話初心者で、ビジネス英語に興味があります!こんな僕にぴったりなオンライン英会話が見つかるといいな。

レアジョブ英会話とDMM英会話の違いについて説明します!

この記事はこんな方におすすめです!

  • オンライン英会話をスタートしたい人
  • レアジョブ英会話でいいのか迷っている方
  • DMM英会話でいいのか迷っている方
  • 質の高いレッスンや講師を希望する人
  • 教材やコースの内容を事前にしっかり把握したい方

オンライン英会話を調べていると、必ずといっていいほど目にする「レアジョブ英会話」と「DMM英会話」。どのスクールがいいのかと調べ出したはいいものの、なかなか違いがわからず途方に暮れてしまう方も多いのでは。

本記事は、オンライン英会話に興味がある方や、「レアジョブ英会話」や「DMM英会話」に申し込む上での決定打を探している方に向けて書きました。

オンライン英会話では有名なレアジョブ英会話とDMM英会話を比較しながら、メリットやデメリットをわかりやすく説明していきます。これから新しく英会話に取り組みたい人にとって、有益な情報になれば幸いです。

レアジョブ英会話の特徴

  • 日常英会話、ビジネス英会話、中学・高校生コース
  • マンツーマンのレッスンが129円〜
  • 講師は全員フィリピン人
  • オンライン英会話業界で唯一の上場企業
  • レアジョブ独自の新機能「レッスンルーム」でレッスン

累計会員数70万人、そして教育機関や法人向けなど安定したサービスを提供していることも特徴です。

参照:レアジョブ英会話

先輩

株式会社レアジョブが2007年からスタートしたレアジョブ英会話。現在では10年以上の歴史を誇り、オンライン英会話としては珍しい上場企業としても知られているのよ。
なるほど。ということはオンライン英会話でも老舗的な立ち位置ってことか。安心感は間違い無いですね!

新人

DMM英会話のサービス特徴

  • スタンダードプランとプラスネイティブプラン
  • マンツーマンのレッスンが163円〜
  • 24時間365日パソコンスマホからオンラインで英会話
  • ネイティブ含む123ヶ国、6500人の講師陣
  • DMM英会話会員であれば有料アプリiKnowが無料

公式サイトなどでは累計の会員数などは公開されていないのがDMM英会話。しかしその一方で、123ヵ国から集まる講師陣数6,500人という規模は、それに値する利用者の数を物語っているでしょう。

そして、話題性抜群のDMM英会話は多くのメディアにて掲載されています。

参照:DMM英会話

ここ近年ぐぐっとオンライン英会話フィールドに参入してきたDMM英会話。”低価格で、24時間365日いつでもレッスン!”がコンセプトなの。

先輩

新人

オンライン英会話の新参者って感じかな。斬新なアイデアと圧倒的なパフォーマンスで勝負してる雰囲気ですね。

「レアジョブ」 VS 「DMM英会話」比較一覧表

時間がない方も、この表だけみればすぐに内容が把握できるように、まずはレアジョブ英会話とDMM英会話の比較リストを紹介します。

この後からは、さらに詳しくカテゴリー別も比較していきますので、お付き合いいただければ幸いです。

※価格は税抜きです

比較内容レアジョブ英会話DMM英会話
コース料金/月日常英会話コース
毎月8レッスン
4,200円
(1レッスン525円)

毎日1レッスン~
5,800円
1レッスン187円)

ビジネス英会話コース
毎日1レッスン

9,800円
(1レッスン316円)

中学・高校生コース
毎日1レッスン
9,800円
(1レッスン316円)

スタンダードプラン
毎日1レッスン~
6,000円
(1レッスン193円)


プラスネイティブプラン

毎日1レッスン~
14,629円
(1レッスン471円)
オプション料金あんしんパッケージ
月額 + 980円

レッスンチケット
600円/枚
3,000円/6枚
6,000円/13枚

プラスレッスンチケット
500円/枚
5,000円/11枚
入会金0円0円
無料体験キャンペーン25分のレッスン×2回&カウンセリング25分のレッスン×2回
レッスン時間1レッスン25分1レッスン25分
予約時間朝6時~深夜1時
(5分前まで予可)
24時間
(15分前まで予約可)
キャンセル締め切りレッスン開始30分前までレッスン開始30分前まで
レッスン予約方法「レッスンルーム」にて予約
レッスンはSkypeまたはレッスンルームから可能
Skypeをインストール後、専用画面にて予約
講師陣の国籍フィリピン人122ヵ国以上のネイティブ&ノンネイティブ
講師陣の人数5,000人以上6,500人以上
教材4,000以上8,689以上
サポート内容カウンセリングにて学習相談を日本人スタッフにできる無料体験レッスンにて、1回のみ日本人講師とのレッスンが可能。そのまま日本語で相談することもできる。
支払い方法・クレジットカード・クレジットカード
・DMMポイント
退会料金無し無し

レアジョブとDMM英会話の【コース料金比較】

先輩

やっぱり一番最初に気になってくるのが料金じゃない?
そうですね、兎にも角にもやっぱり続けられるだけの金額でないと難しいです。

新人

それぞれのオンライン英会話スクールですが、今回は一番わかりやすいスタンダードな料金プランで比較してみました。

レッスン時間レアジョブ英会話
日常英会話コース
DMM英会話
スタンダードプラン
25分
(毎日1レッスン)
5,800円/月
1レッスン187円

6,000円/月
1レッスン193円
50分
(毎日2レッスン)
9,700円/月
1レッスン156円
9,981円/月
1レッスン160円
75分
(毎日3レッスン)
14,055円/月
1レッスン151円
100分
(毎日4レッスン)
16,000円/月
1レッスン129円

※価格は税抜きです

コースの基本料金

レアジョブ英会話もDMM英会話も、基本的に1日1レッスン~のスタイルを採用。価格で比較すると大差はないものの、レアジョブ英会話に軍配が上がります。

どちらも、1日1レッスン以上受講できるコースを選ぶほど、お得になっていく仕組みです。

MEMO
金額的には大きなふり幅は特にないので、まずは”どのくらいの頻度で英会話を希望するのか”を見極めることから始めてみると良いでしょう。

レアジョブとDMM英会話の【カリキュラム・コース比較】

レアジョブ英会話DMM英会話
対応コース日常英会話コース
ビジネス英会話コース
中学・高校生コース
専門コースなし

ビジネス英会話や学生用コースを希望するなら「レアジョブ英会話」

一般的な「日常英会話」以外にも、「ビジネス英会話」や「学生向けのコース」の取り扱いがあるのがレアジョブ英会話。学習目的がビジネスなどはっきりしている場合には、レアジョブ英会話なら無駄なくスタートできるでしょう。

DMM英会話でも「ビジネス英会話」の教材は用意されているものの、それ専用に特化したコースがあるわけではありません。あくまで”フォーマルな英語”を学ぶというスタンスになります。

教材に関しての比較も後ほど紹介していくわよ。参考にしてみてね♪

先輩

ネイティブとの英会話を楽しみたいなら「DMM英会話」

DMM英会話の「プラスネイティブプラン」は、月額14,629円(1レッスン471円)〜と、通常のスタンダードプランと比べると割高になります。しかし、その一方で115ヵ国の講師陣にプラスして、ネイティブの講師とも毎日話せることがポイントです。

安さが売りのオンライン英会話ですが、フィリピン講師しかいないスクールもあることから、DMM英会話のプラスネイティブプランはネイティブとの会話を希望する方にとっては嬉しいコースです。

レアジョブとDMM英会話の【無料体験レッスン比較】

新人

どちらも「無料体験」のキャンペーンはあるんですね!急に入会はちょっと怖いから、無料体験はやってみる価値はありそうです。だけど、この二つ違いってあるのかな?
どちらも25分のレッスンが2回無料でお試しできるのだけど、実は内容が若干異なって来るの。詳しく説明するわね!

先輩

レアジョブ英会話DMM英会話
無料体験
レッスン回数
25分のレッスンが2回25分のレッスンが2回
無料体験
サポート内容
・カウンセリング有り
・日本語の話せる講師も
・カウンセリング無し
・一度に限り日本人講師を選択可能

レアジョブ英会話の無料体験キャンペーン

レアジョブ英会話では、25分のレッスンが2回無料で受けられます。

注目すべきは、その時にカウンセリングがセットになってくるということ。英会話にて具体的な英会話レベルの把握、そしてカウンセリングで具体的な目標設定やお悩みを相談できるという、ダブルで嬉しいサポートです。

レッスンとカウンセリングは下記の流れで行われます。

STEP.1
無料登録〜体験レッスン予約
まずはフォームから無料で会員登録。名前、メールアドレス、パスワードの情報を入力するだけの簡単ステップです。確認メールが届くので認証し、お試しレッスンの予約に進みます。
STEP.2
体験レッスン開始!
英会話にての自己紹介からスタート。質問形式にて現在の英会話レベルの把握。そして、実際の教材を使用し、本格的な模擬レッスンに。
STEP.3
体験レッスン終了
講師からレッスンのまとめレポートが送られてきます。
STEP.4
カウンセリング
レッスン終了後、レベルチェックを元にカウンセリングタイムに。学習の目的や目標のヒアリング、ぴったりの教材の提案、オススメの講師の紹介など細かなサポートが受けられます。

先輩

英語が不安、という方はあらかじめ日本語が理解できる講師も選べるから安心なのよ♪
カウンセリングでは、最短での英会話取得の道のりを具体的に示してもらえるイメージですね! 

新人

また現在、無料の体験レッスン終了後1週間以内に有料会員に申し込むと、初月に限りコースが半額になるキャンペーンも実施中!

参照:レアジョブ英会話

無料体験レッスン後に入会を希望するのであれば、早めの申し込みが断然お得です!(こちらは最新のキャンペーン情報ですので、今後変更になる可能性もあります)

DMM英会話の無料体験キャンペーン

DMM英会話でも、レアジョブ英会話と同様に25分×2回の無料レッスンが体験できます。基本的にはDMM英会話は模擬レッスンを受けるだけというシンプルな内容。

初めての英会話で不安があるという方については、無料体験中一回きりとはなりますが、日本人講師を選択することも可能です。

DMM英会話の体験レッスンの流れは下記の通り。

STEP.1
無料登録〜体験レッスン予約
まずはフォームから無料で会員登録。メールアドレス、ニックネームを入力するだけの簡単ステップ
STEP.2
体験レッスン予約
122ヵ国の講師陣からお気に入りの人を選択してレッスンスタート!急に海外の人と話せない!という方は、日本人講師を選択することもできますよ。
STEP.3
体験レッスンスタート!
ドキドキワクワクのレッスン♪
STEP.4
レッスン終了
レッスン終了後、レッスンのまとめが記載された「レッスンノート」が届きます。
とにかく英語に抵抗がある僕にって、日本人講師を選択できる安心感は半端ないです!

新人

DMM英会話では、2019年9月限定にて無料体験レッスン完了後7日以内にスタンダートプランに申し込むと、初月50%割引になるキャンペーンを実施中!

参照:DMM英会話

こちらは公式サイトにあるとおり、9月限定のキャンペーン。気になる方はお早めにチェックしてみることをおすすめします!

レアジョブとDMM英会話の【オプション比較】

ここでは、コース料金以外のその他オプションについてもご説明します。

レアジョブ英会話DMM英会話
レッスン追加チケットレッスンチケット
・600円/枚
・3,000円/6枚
・6,000円/13枚
プラスレッスンチケット
・500円/枚
・5,000円/11枚
その他サービスあんしんパッケージ
月額 + 980円
iKnow!アプリが無料
(通常は1,480円/月)

オプションのチケットについて

レアジョブ英会話、DMM英会話ともに提供があるチケットの存在。レアジョブ英会話では「レッスンチケット」、DMM英会話では「プラスレッスンチケット」と呼ばれます。基本的にどちらのチケットも同じ内容で使用されます。

  • レッスン回数を増やしたい時
  • お気に入りの講師を予約したい時

1枚単位の価格でみると、DMM英会話の方が安く500円/枚。月額のコースではレアジョブ英会話の方が安かったものの、チケット単体ではDMM英会話がお得になります。

新人

急な海外出張や、海外旅行なんかで短期集中でレッスンを増やしたい時に便利そうですね!
ただし、通常の1レッスンの料金と比べると、チケット利用でのレッスンは割高になることも忘れちゃいけないポイントよ。

先輩

レアジョブ英会話DMM英会話
月額制の1レッスン料金日常英会話コース
1レッスン187円

ビジネス英会話コース
1レッスン316円

中学・高校生コース
1レッスン316円

スタンダードプラン
1レッスン193円

プラスネイティブプラン
1レッスン471円

チケットでの1レッスン料金レッスンチケット
600円
プラスレッスンチケット
500円
注意
もしも単純にレッスン回数を増やしたいと思った場合には、1日2レッスン、3レッスンのプランに変更する形で対応した方が断然お得です。

レアジョブ英会話のあんしんパッケージとは?

オンライン英会話となると、目標設定や学習の進め方で迷いが生じてしまうもの。そんな時に活用したいのがレアジョブ英会話の「あんしんパッケージ」です。

参照:レアジョブ英会話

コースの月額に980円プラスする形にはなりますが、あんしんパッケージに加入すると下記のような特典が。

  • 3ヶ月に一度のプロによる学習指導
  • レッスンの自動予約システム
  • スピーキングテストで成果を確認(割引になる)

レッスンの自動予約を活用すれば「予約し忘れ」を防ぐことができ、効率よく英会話に触れられるようになります。また、定期的にプロによる学習指導があるため、目標設定に対しての進捗もわかるという仕組み。

新人

オンライン英会話は求めやすい価格でスタートできることがメリットだけど、正しい方向で学習を継続していくことは難しいのかも。
レアジョブ英会話のあんしんパッケージに加入すれば、効率よく最短で英会話取得に役立つわよ♪

先輩

DMM英会話のiKnow!アプリとは?

DMM英会話を選ぶ上で欠かすことのできない存在こそ、オリジナルのiKnow!アプリでしょう。簡単に説明すると、iKnow!とは単語暗記用のアプリで、通常は1,480円/月の有料サービスです。

参照:DMM英会話

しかし、DMM英会話の有料会員になることでiKnow!アプリが無料で使用可能となります。レッスンと組み合わせて、レッスン以外の時間でも効率よく暗記定着に導いてくれる効果が期待できるのです。

これならば電車などの移動中でもささっと勉強ができそうです!忙しい現代人にもピッタリなサービスですね。

新人

レアジョブとDMM英会話の【レッスン予約に関する比較】

レッスン比較レアジョブ英会話DMM英会話
レッスン時間1レッスン25分1レッスン25分
対応時間朝6時~深夜1時
(5分前まで予約可)
24時間
(15分前まで予約可)
キャンセル締め切りレッスン開始30分前までレッスン開始30分前まで
レッスン予約方法Skypeをインストール後、専用画面にて予約Skypeをインストール後、専用画面にて予約

レアジョブ英会話とDMM英会話のレッスン予約内容の大きな違いといえば、予約時間くらいでしょう。

24時間365日レッスンが受けられるDMM英会話は、15分前までレッスン受付ができます。

朝6時から深夜1時までとレッスン時間に縛りのあるレアジョブ英会話ですが、その分直前の5分前まで受付が可能。

レッスン時間、キャンセル締め切り、レッスン予約方法に関しては基本的に同様なんですね。

新人

先輩

そうなの。であれば、あとは「具体的にどの時間帯にレッスンをするのか」で検討するのが一番現実的ね!夜型であればDMM英会話は確実ね。

レアジョブとDMM英会話の【講師陣比較】

レアジョブ英会話DMM英会話
講師陣の国籍フィリピン115ヵ国&ネイティブの講師
講師陣の数5,000人6,500人

レアジョブ英会話では、活躍する講師陣はほぼフィリピン人。それに比べ、DMM英会話では、115ヵ国のネイティブを含む講師からの選択となります。在籍数はどちらも5,000人越えと、かなりスケールは大きいです。

レアジョブ英会話の講師について

レアジョブ英会話の講師陣は、フィリピンの一流大学(日本でいう東大レベル)の卒業者や在学生を中心に成り立っています。そんなことから、ネイティブでないからといってレッスンの質が劣る、ということはないでしょう。

そして注目すべきはわずか1%の採用率。ただ単に学歴だけでなく、講師としてとしての適性をしっかりと把握した上での採用となることからこそ、この競争率となっています。

先輩

第二言語として英語を取得したフィリピン人講師、ということを忘れちゃいけないわ。
今まで英語を勉強してきたからこそ、生徒の悩みや陥りがちなポイントに気がつけるというメリットがあるってことですね。

新人

DMM英会話の講師について

一方DMM英会話は、122ヵ国以上、ネイティブとノンネイティブの講師陣で成り立っています。レッスンを通して様々な国籍や文化に触れることが最大の特徴といえるでしょう。

参照:DMM英会話

DMM英会話では独自の5段階採用を設けており、その合格率は5%。

ただし、様々な国籍の講師が集まるということから、採用過程をクリアした講師でもレッスンの進め方などに若干のムラがあるというケースも耳にします。

しかし、英会話を習うからにはネイティブ講師!という方、そして英会話初心者の方には嬉しい日本人講師を選べる「プラスネイティブプラン」は見逃せません。

新人

DMM英会話なら、いろんな国の英語で耳を鍛えるいい機会になりそうですね。
講師を希望に応じて使い分けできる「プラスネイティブプラン」は、若干高めだけど柔軟ね!

先輩

レアジョブとDMM英会話の【教材比較】

レアジョブの教材の特徴

日常英会話、ビジネス英会話、中学・高校生コースと、専門のコースが独立しているレアジョブ英会話。基本的にはコースと教材の組み合わせでカリキュラムを構成していく流れとなります。

一般的な英会話の教材では、さらにその中で詳しくレベル分けがされており、ニュースや発音など様々な角度からの内容に。

レアジョブ英会話の目玉とも言えるビジネスコースでは、専用の教材が500、そして実践ビジネスレベル1〜10のシーン別で詳しく掘り下げて学べます。

中高生用のコースでは、学生ならではの英検の二次試験対策が網羅された教材も。本格的な試験を想定した内容がカバーされており、試験に合格するための具体的な内容です。

専門コースが設けられているだけあって、教材の内容もかなり具体的なの。ビジネス英語を学びたい人や、英検に挑みたい中高生など、英会話の目的がはっきりしている人は、断然レアジョブ英会話ね!

先輩

DMM英会話の教材の特徴

教材はレベル1〜10の10段階構成になっています。実際のレッスンではビジネスやキッズなどの専門コースはないものの、教材の種類の多さでカバーしているという印象です。

また、DMM英会話のオンライン教材は実質無料で提供されています。会員になっていない方でも、活用してみて損はないでしょう。

特に、英語を英語で学べるケンブリッジ大学出版局の「Grammer In Use」という文法書籍や、「瞬間英作文」など、人気の英語教材が使えるのは嬉しいポイントです。

注意
教材によっては一部の講師のみのレッスンでしか使用できないものもあるので、注意が必要がです。

新人

英会話初心者でもとっかかりやすい印象ですね!入会する前でも、教材で独学することもできる気楽さも魅力って感じがします!

レアジョブとDMM英会話の【サポート比較】

レアジョブのカウンセリングサポート内容

参照:レアジョブ英会話

レアジョブ英会話の学習サポートはオンライン上の「カウンセリングルーム」にて、カウンセリングが受けられるシステムを採用しています。

カウンセリングでは、「マイルストーン」と呼ばれる学習目標の設定が行われます。現在の生徒のレベルから目標に向かってのプランを設計し、それに伴う具体的な学習方法を提案してもらえるという本格的なものです。

カウンセリング後にはカウンセラーからその人にあったオリジナルのレポートが届けられます。そのレポートを元に、今後のレッスンを進めていくという流れです。

カウンセリングは一度で終了じゃないの。定期的に行って、英会話レベルの状況を把握していくという、しっかりとしたサポート内容も魅力よ。

先輩

DMM英会話のカウンセリングサポート内容

実質カウンセリングが受けられるのは無料体験のタイミングで、しかも「日本人講師とのレッスン」を希望した場合(1回のみ)だけです。

注意
日本人講師とのレッスンは現在ではテスト導入のため予告なくサービスが終了する可能性もあると公式サイトに記載があります。

これ!といった独立したカウンセリングのサービスを期待するのであれば、DMM英会話よりもレアジョブ英会話の方が断然安心です。

レアジョブとDMM英会話の【支払い方法比較】

レアジョブの支払い方法の特徴

以前では銀行振り込みやペイパルで支払いを受け付けていたレアジョブでしたが、2019年9月からはクレジットカード支払いのみとなりました。

取り扱いクレジットカードブランド

・ビザ
・マスターカード
・JCB
・アメリカンエクスプレス
・ダイナースクラブ

DMM英会話の支払い方法の特徴

DMM英会話もレアジョブ英会話と同じく、クレジットカード決済が可能です。

取り扱いクレジットカードブランド

・ビザ
・マスターカード
・JCB
・アメリカンエクスプレス
・ダイナースクラブ

それ以外にも、DMMならではのプリペイド式支払い方法「DMMポイント」にて支払いが可能なのが大きな違いと言えるでしょう。

DMMポイントを活用している方は、お得にレッスン料が支払えるメリットでもあります。

レアジョブとDMM英会話の【退会・休会比較】

どちらのスクールも基本的に、入会金無料、退会金ともに無料です。

しかし、無料体験レッスン終了後にサービスを継続することが無い場合や、一旦有料会員になったけれども事情があり退会したい場合にはどうすればいいのか気になる方もいることでしょう。

気軽に始められるオンライン英会話ですが、念のためにここでは退会や休会についてレアジョブ英会話とDMM英会話のケースをご紹介します。

無料体験レッスンに申し込んだ後、やっぱり違ったとなった時には?

新人

レアジョブ英会話もDMM英会話も無料体験レッスンがあるけど、いざトライしてみたものの、やっぱり自分には向いていなかったと判断した場合、退会手続きについてはどうしたらいいのかな?

ズバリ最初にお伝えすると、レアジョブ英会話もDMM英会話も、無料体験レッスン終了後に自動的に有料会員登録されることはないから安心して♪

先輩

どちらのサービスも、無料体験レッスン申し込み時にはクレジットカードなどの支払い情報を求められることはありません。

ただし、どちらのケースでも無料体験時に登録したアカウントは生き続ける形となります。アカウント自体を削除したい場合には会員ページログイン後にアカウントの削除申請が必要になります。

MEMO
結論から言いますと、レアジョブ英会話もDMM英会話も、無料体験が終了した時点でそのままにしても問題ありません。

有料会員になったけれども、休会したい時には?

新人

仕事が忙しすぎて、レッスンを受けられる余裕がなくなりそうな時なんかに休会はできるんでしょうか?

もちろん、レアジョブ英会話もDMM英会話も「休会」することはできるわ。ただし、こちらは「休会」に関する意味や内容が異なってくるから、しっかり理解しておいてほしいの。

先輩

レアジョブ英会話の休会は慎重に

「休会」は次回からの支払いを止めるための手続きの事を指します。休会を希望する場合には次回分のレッスン料金を支払う2日前までに手続きが必要に。

注意
未消化のレッスンチケットは休会を申請すると失効します。

DMM英会話の休会はかなり柔軟

休会中には特に料金もかからず、さらにその有効期限もありません。しばらく使用する予定がなくなったり、ほぼ退会同様のケースでも、「休会」扱いでこちら側が損をすることはありません。

休会は有効期限なく、料金も一切かかりませんので、DMM英会話に再入会する可能性が少しでもある場合は、休会をお勧めしております。参照:DMM英会話 よくある質問

「またレッスンを再開したい」となった場合でも、いつでも再入会できる柔軟さもポイントです。

未消化のチケットがある場合でも、休会中にチケットを使用してレッスンを受けることも可能。つまり、休会中でもチケットの有効期限中であれば無駄なく使いきれるメリットもあります。

MEMO
DMM英会話の場合、気軽に休会できることがメリットです。いつ再開するか分からない場合などほぼほぼ退会に近い場合でも、ひとまずアカウントを残しておくことが可能。

有料会員になったけれども、退会したい時には?

先輩

退会する場合には、レアジョブ英会話とDMM英会話では若干フローが異なるから知っておいて損はないわよ。

レアジョブの退会はシンプル

「退会」とはアカウント削除の意味を指し、登録時に入力した個人情報を全削除する行為となります。アカウント削除申請をしてから30日以内に削除の手続きが行われます。

DMM英会話退会はステップを踏む必要が

すぐに「退会」手続きに進めるわけでなく、まずは「休会」のステップを踏んでから、その翌日以降「休会」のステータスに移行していることを確認後に「退会」が可能となります。

MEMO
今すぐに退会したい!という場合には、レアジョブ英会話の方が手続きがシンプルです。

レアジョブの口コミや評判

先輩

レアジョブは教育機関でも取り上げられているの!やっぱり専門コースがあるとないとじゃ違いは歴然ね。

ビジネスでも実際に役立ったって声が聞けるだけで勇気が出てきます!

新人

DMM英会話の口コミや評判

先輩

忙しい人は、夜中でも積極的にレッスンをしているの。24時間レッスンができるDMM英会話ならではのメリットね!

世界中の講師とレッスンで繋がれるのは、DMM英会話の良いとろですよね!

新人

比較まとめ:レアジョブもDMM英会話もクオリティーは問題なし

どちらのオンライン英会話スクールも、利用者数は多く、またレッスンや効果に関して満足している方の声が目立ちました。レアジョブ英会話もDMM英会話も、対応レベルは幅広いので初心者の方でもスタートしやすいと言えるでしょう。

決め手となるのは、どんな目的をもって英会話を始めるのかという事です。

これからビジネス英語に特化して学びたい方や、英検対策などを希望する学生さんにはレアジョブ英会話をおすすめします。目標達成のために最短でゴールにたどり着けるサポートがあり、効率よく学習していく基盤が整っているためです。

その一方で、気軽に英会話をスタートしてみたいという方や、色々な国籍の方と英語で触れ合ってみたいという方には、国際色豊かなDMM英会話がピッタリでしょう。

また、どちらかまだ決定できない!という方は無料体験もあるので、実際にレッスンを両方受けてみてフィーリングがあった方を選択してみても損はありませんよ。