マイナビ転職の特徴や評判とは?メリットやデメリット、口コミをご紹介

マイナビ転職の特徴や評判を徹底調査!

先輩

転職サイトって便利みたいだけど、電話とか面談とかするのは、ちょっと抵抗あるなぁ…
マイナビ転職は登録しておくだけで企業からスカウトがきますよ!しかも名前は公開されずに!

後輩

先輩

えっ…じゃあ登録して放置しておくっていうこともできそうね!それならスキマ時間に使っていけそうだわ!

宮崎あおいさんが出演しているCMでおなじみのマイナビ転職。会員登録しておけば、企業がスカウトを送ってくれます。そして、後輩クンの情報にもあったように、氏名や連絡先などの個人情報は公開されないのです!

「転職の方法」はたくさんありますが、マイナビ転職はとにかく気楽に使えるのでおすすめです。いまの自分の職歴やスキルだと、どんな仕事があって、どれくらいの年収になるのか…。送られてくる求人を見てみるだけでも面白いですよ。

今回はマイナビ転職の特徴や評判に関する情報をお届けします!

「マイナビ転職」と「マイナビエージェント」の違い

マイナビ系列の転職サイトには種類があり、仕組みやサポート内容が異なります。人によって向き・不向きがあるため、まずはあなたがどちらのサービスを使うべきか検討してみてください。

項目マイナビ転職マイナビエージェント
エージェントいないいる
転職の進め方求職者が主体的に進める担当者がフルサポート
日程や条件の調整求職者が行う担当者が行う
面談(電話・対面)不要
スカウト機能ありなし
おすすめできる人気楽に情報収集したい人しっかりサポートしてほしい人

マイナビエージェント」の支援はかなり手厚いのですが、電話やメールでのやりとりが多くなるので、負担に感じられる場合も。ただ、キャリアについて一緒に考えてくれる人がいるのは心強いですよ。

それに対して、「マイナビ転職」は登録したあとに電話での連絡や面談は不要。登録しておけばあなたのWeb履歴書を見た企業からスカウトが届きます。転職MYコーチというサービスでは、履歴書添削・求人紹介・面接コーチをしてもらうことも可能。

なお、Web履歴書では氏名など個人情報は広く公開されないので安心です。

後輩

とにかく気楽に利用したいなら「マイナビ転職」。きちんとキャリアについて考えていきたいのなら「マイナビエージェント」がいいってことですね!

マイナビ転職のメリットとは?

マイナビ転職を使うにあたり、まずはどんなメリットがあるのか確認しておきましょう。

①:プロフィールをみた企業からスカウトが届く!

マイナビ転職を利用する最大のメリットともいえるのが、企業からスカウトが送られてくることです。求職者のなかには「自分を雇いたいと思ってくれる企業はあるのかな?」と不安を感じる人もいるでしょう。自分の履歴書をみた企業がスカウトを送ってくれると、嬉しいですし、自信につながります

筆者も実際にマイナビ転職を使ってみたところ、ある企業がスカウトを送ってくれて、すごくうれしかったです!北海道在住なので首都圏にくらべると職も少ないですし、「スカウトなんてこないだろうな」と思っていたのでうれしい誤算でした。ちなみに、「書類選考なし」や「1カ月以内に内定可能」などのスカウト特典がついていることもあります。

ほかにもスカウト型の転職サービスはあるのですが、大手のマイナビだけあって、ユーザー数も登録している企業数もそれなりに多いのかもしれません

②:個人情報が公開されないから安心

マイナビ転職では、ユーザーのプロフィールや希望条件を見た企業がスカウトを送ってくれます。だからといって、氏名や写真の入った履歴書が公開されてしまう心配はありません。転職はちょっとデリケートなテーマということもあり、このあたりは配慮されています。

公開されない情報
氏名、生年月日、連絡先
公開される情報
年齢(生年月日から自動計算)、住所(都道府県・市区町村まで)、最終学歴、就業状況、年収、配偶者、経験企業・社名、保有資格、自己PR、スカウト希望条件、など

このように、すぐに個人が特定できてしまうような情報は公開されません。最終学歴や職歴については、具体的な学校名・会社名が公開されますが、ふせておきたければ空欄にしておけばOKです。

③:マイナビから希望にマッチする求人情報が送られてくる

企業からスカウトが届くのを待つ使い方もOKですが、マイナビが求職者の希望にマッチする求人の情報を送ってくれる機能もあります。スカウト機能も含め、次の表で整理します。

種類内容
スカウト採用担当者が応募してほしい人材に送るメール(スカウト特典あり)
プレミアムスカウト採用担当者が応募してほしい人材に送るメール(プレミアム特典あり)
マッチングメール採用担当者が興味を持ち、条件がマッチしたときに送られるメール
求人の案内求職者と企業の条件がマッチしたときに送られる求人情報
スカウト限定求人 受け取った人だけが閲覧できる求人情報

このように、スカウト機能だけでなく、希望条件がマッチする求人をメールなどで送ってくれるサービスもあります。筆者が使ってみた感触としても、「的外れ」と感じる求人はほとんどなく、情報収集には最適でした。

④:マイナビ転職のアプリが使いやすい

マイナビ転職はWeb版を使うこともできるのですが、スマホ向けのアプリの使い勝手がいいのでかなりおすすめ。アプリであれば気が向いたときにすぐ確認できますし、通知をオンにすればスカウトがきたタイミングで把握可能です。

企業からくるスカウトには「有効期限:残り◯日」と表示されているので、あまり放置しすぎると無効になってしまいます。ただ、アプリを起動すればすぐに期限を確認できるのでおすすめです。

また、アプリ限定の機能として「イチオシ求人」があり、ここでユーザーにおすすめの求人をチェックできるようになっています。毎日9時に更新され、ワンタッチで気になるリストに追加することもできます。

⑤:さまざまな特集ページが用意されている

マイナビ転職では、スカウトを待つだけでなく、自分で求人を調べるという使い方もできます。エリアや業種などの条件を入力して検索できることはもちろん、特集ページから情報収集も可能です。

たとえば、「女性のおしごと」「IT・WEBエンジニア特集」「外資系企業」「転勤なし」など、いろいろな特集ページが用意されています。気になったところをポチッと押すと、すぐに求人情報を参照できます。

⑥:必要なら転職MYコーチで支援してもらえる

マイナビ転職は基本的に主体的に転職活動を進めていくスタイルで、マイナビエージェントのようにしっかり支援してもらえるわけではありません。ただ、転職MYコーチというサービスで履歴書の添削、求人紹介、面接コーチという3つの支援を受けることも可能です。

⑦:転職フェア・イベントにも無料で参加できる

企業が多数参加する説明会が全国各地で開催されています。採用担当者と直接会って話を聞けるうえに、入退場も自由、参加費も無料です。

2019年5月には浜松、札幌、神戸、岡山、6月には新潟、横浜、東京、熊本、大阪、広島、千葉、福岡、静岡、立川で開催されています。それ以降も頻繁に開催されているので、足を運んで情報収集してみても面白いですよ。ちなみに、筆者が居住するエリアの転職フェアでは、民間企業のほか、市役所なども出展していて、公務員も募集していました。

上司

個人情報も公開されないし、どんなスカウトがくるか試してみるだけでも面白そうじゃないかな?

マイナビ転職のデメリット

マイナビ転職を使うデメリットは存在するのでしょうか?どんなサービスにも欠点があるものですが、マイナビ転職のどんなところがマイナスポイントといえるのかお伝えしていきます。

①:送られてくるメールが多すぎる

筆者はこれまでにいろいろな転職サイトを利用したことがありますが、マイナビ転職から送られてくるメールの量はずば抜けて多かったです。よくいえばいろいろな情報を提供してくれているということ。悪くいえば情報過多でわかりにくい、という印象です。

マイナビ転職と同時に「マイナビ転職エージェントサーチ」という求人を検索できるサービスに登録することが必須なのですが、そちらもあわせるとかなりの量になります。たとえば、ある日のメール数をカウントすると、全部で10通。3日くらいメールを見ないでいると30通ほどたまる計算になります…。

登録時に「メールマガジンを受信する」にチェックを入れないか、ちょっと様子をみて不要と思えば受信停止するなど、ニーズに合わせて対応してみてください。

②:希望と違う仕事のスカウトがくることも

あらかじめ自分が希望する職種などは入力しておけるので、基本的にはそれにマッチした仕事のスカウトがきます。しかし、人手不足に悩んでいる企業もあるため、希望とは少し異なる分野からスカウトがくるケースもあります。

「こんな仕事もあるのか」と眺めてみるだけでも面白いですが、人によっては「興味がない仕事のスカウトがきた」と不快に感じられるかもしれません

③:面接や条件交渉などのやりとりはセルフで

マイナビ転職は、担当者がしっかりサポートしてくれるマイナビエージェントと違い、自分で応募したい企業とやりとりをしながら転職活動を進めていくスタイル。したがって、エージェントにお任せするのではなく、あくまでも自分が主体的に転職に向けて動いていくことになります。

エージェントが担当しない分、完全に自分のペースでゆったりとした気持ちで転職を検討できることはメリットです。しかし、自分ではちょっと切り出しにくい給与交渉などもセルフで行う必要があることは念頭においておきましょう。

後輩

希望と違う求人がきても、参考にはなりそうだな…。メールがいっぱいくるのは疲れるから、あらかじめメルマガは受信しない設定にしておこう

マイナビ転職の口コミ・評判をチェック

マイナビ転職の口コミや評判を調べてみると、「スカウトが多くてうれしい」と「スカウトが多すぎて面倒」という2つの受け取り方があるとわかりました。企業が自分に関心を持ってくれるとうれしいものですが、数が多くなりすぎるとちょっと負担になるかもしれませんね。それでは、実際の口コミをみていきましょう!

ポジティブな口コミ

まず、マイナビ転職に会員登録すると本当にスカウトがくるという事実がうかがえますね。そして、いろいろな企業がスカウトを送ってくれるとワクワクする」「応募したい」など前向きな気持ちになる方が多いようです。

ネガティブな口コミ

マイナビ転職では、いろいろな企業がスカウトを送ってくれます。そして、スカウトを放置していると「再度のご連絡」といったようなリマインドメールが届くこともあります。スカウトのほかにも、マイナビ転職からいろいろなメールが送られてくるので、すべて見ていると気持ちが疲れるというのも理解できます。

スカウトの受信が目当てであれば、メールマガジンの配信は停止するなどして、受け取る情報は取捨選択することがおすすめです!

マイナビ転職をおすすめできる人

マイナビ転職はスカウト型の転職サービス。エージェントが担当してくれる転職サイトとは異なり、気楽に使えるのが最大のメリット。マイナビ転職をおすすめできるのは、次のような人です!

  1. 自分のペースで転職したい人
  2. エージェントと電話・対面での面談が面倒な人
  3. 企業からスカウトがくるか試してみたい人
  4. 面接や履歴書関係のサポートも利用したい人
  5. スマホのアプリで気になる求人を整理したい人
  6. 転職フェア・イベントに興味がある人

ほかにもスカウト型の転職サイトはあるのですが、やはりマイナビは大手だけあって、スカウトがたくさんくるという声が多いです。実際に「あらゆる業界から引っ張ってくれる」といった声もありますし、筆者も「こんなにスカウトをもらえるなんて!」と感じました。

電話や対面での面談は不要ですし、アプリで手軽に求人を管理できるなど、とにかく便利に設計されているのがマイナビ転職です。登録してスカウトを待っているだけでも面白いはずなので、ぜひ使ってみてくださいね!

CMでおなじみのマイナビ転職に会員登録してみよう!

筆者はこれまでいろいろな転職サイトを使った経験がありますが、マイナビ転職のようなスカウト型の転職サービスは本当に気楽に利用できます。そして、自分のプロフィールを見て企業がスカウトを送ってくれると、ちょっとうれしい気持ちになります。

「自分のキャリアでこんなに年収の高い仕事を紹介してもらえるの!?」
「こんな仕事があるなんて知らなかった。面白そう!」

マイナビ転職を経由して送られてくるスカウトによって、こんな気持ちになれるかもしれません。本気で転職を考えている人はもちろん、まずはどんな求人があるか知りたいという段階の人も利用OKなので、ぜひ使ってみてくださいね!