「更新」の意味とは?使い方や類語、英語表現など例文を使ってわかりやすく解説!

「更新」は「新しく変える」

ボーっとして何か考え事?仕事の悩みなら聞くよ

いえ、「更新プログラムを構成しています」とパソコンに表示されて…操作できないので待機しています

まったくぅ~プログラムの更新は業務時間外に行いなさい!

・パソコンプログラムの更新

・アプリの更新

・免許証の更新

・パスポートの更新

・世界記録の更新

・契約の更新

「更新(こうしん)」は、仕事でも日常生活でもよく見聞きする言葉。「更新」には「新しくして変える」という意味があります。

パソコンやアプリのデータを上書きするのも「更新」、免許証やパスポートなどを新しく発行するのも「更新」です。そして、スポーツや技能の記録を塗り替えるのも「更新」。仕事では「契約の更新」もよく使いますよね。

よく使う「更新」の使い方や類語、英語表現などを詳しく見ていきましょう。

「更新」の使い方・例文

「更新」は、何かを古いものから新しいものにする様々な場面で使うことができます。

「更新」を使った例文

・パソコンOSの更新が終わらないので強制終了した

・免許証の更新のために必要なものを調べる

・20年ぶりに日本記録を更新した

・借りている部屋の契約更新のために不動産屋に足を運ぶ

「更新」は広く使える便利な言葉ですが、法律や規約等で使う際は注意が必要です。

「更新」と「延長」

業務上の契約や部屋の賃貸、保険期間などでも「更新」は使用します。「契約を新しく結び直す」という意味で難しくはありませんよね。

しかし、似ている用語で「延長」があります。「更新」と「延長」にはどのような違いがあるのでしょうか。

更新

⇒契約が新たに結ばれる。同一条件のものや自動更新であっても、新たに契約書作成が必要だったり、番号等が変更されたりと、新旧は別の契約。

 

延長

⇒契約はそのままに期間だけが変更される。

各契約によって詳細は異なるのでしっかりと確認しましょう。

「更新」の類語

「更新」の言い換え表現にはどのような言葉があるでしょうか。「変更(へんこう)」や「一新(いっしん)」、「刷新(さっしん)」などがあげられます。カタカナ語では「リニューアル」や「アップデート」など。

ただし、法律や規約等では他の言葉を使うと意味が変わってしまうことがあるので、あえて言い換える必要はないでしょう。

「更新」の言い換え

・会社のロゴマークの更新を予定している

⇒会社のロゴマークの変更を予定している

 

・アプリを更新した

⇒アプリをアップデートした

「更新」の英語表現

契約等の「更新」では「renew」が使われます。

「renew」を使った英語例文

・I have to renew my driver’s license. 

⇒運転免許証の更新をする必要がある

ちなみに「renewal(リニューアル)」は「renew」の名詞形です。

更新期限や更新手続きは忘れないように

何かとよく使う「更新」。そして「更新」に付き物なのが「期限」や「手続き」です。

「更新」の言葉の意味を知り、正しく使うとともに、「更新期限」や「更新手続き」を忘れたり怠ったりしないように気をつけましょう。