テックアカデミーのフロントエンドコースとは?受講者の評判やおすすめのポイントも紹介

新人

ちょうどテックアカデミーのフロントエンドコースの募集が始まってるんですが、僕みたいな初心者でも大丈夫でしょうか?
いいじゃない!比較的難易度は低めだから、プログラミングの勉強の入口として、おすすめだよ。

先輩

テックアカデミーでは、さまざまなプログラミングのコースを提供していますが、中でも人気が高いのがフロントエンドコース。今回はその内容や特徴、おすすめのポイントや受講者の口コミなどについてご紹介します。どのコースを選んだらよいかわからない…という方も、ぜひ参考にしてみてください!

そもそも「フロントエンド」とは?

新人

ごく初歩的な質問なんですが…そもそもフロントエンドって、なんなんでしょう?

フロントエンドの定義は、実はちょっと曖昧。一般的にサーバー側の構築を「バックエンド」というのに対して、ユーザーが目にしたり、操作する部分が「フロントエンド」と呼ばれることが多いです。

具体的にはHTMLコーディング、JavaScript(jQuery)、API、Wordpressなどが「フロントエンド」に分類されます。フロントエンドエンジニアは、これらを総合的に組み合わせて、Webのデザインを構築しています。

スクールによって、習得できるスキルの組み合わせは若干異なります。コースを選ぶ際は受講料だけでなく、自分が学びたい分野が含まれているかどうかを確認することも重要です。

テックアカデミーの「フロントエンドコース」とは

新人

なるほど、ユーザーに身近な部分の構築なんだ!それなら勉強しやすそう。テックアカデミーだと何が学べるんですか?

まずはテックアカデミーのフロントエンドコースの内容をご紹介します。

フロントエンドコースは、どんな人におすすめ?

以下に該当する方は、フロントエンドコースの受講を検討するとよいでしょう。

・将来エンジニアを目指したいプログラミング初心者
・副業やリモートワークを希望している
・Webデザイナー、サーバサイドエンジニアでスキルアップを目指している

フロントエンドの難易度は、比較的易しめで、初心者が学ぶのに適しています。スキルが収入に結び付きやすいのもポイント。簡単なWeb制作案件を受注して副収入を得たい、エンジニアとしてトータルスキルを身につけて年収を上げたいという人にもおすすめです。

フロントエンドコースで身に着けられるスキル

テックアカデミーのフロントエンドコースのカリキュラムと、それによって身につくスキルは下表の通りです。

HTML5/CSS3Webブラウザを表示するための言語であるHTML5と、あらゆるデバイスでのスタイルを整えるCSS3の基礎を理解し、コーディングスキルを身につける
JavaScript/jQueryブラウザ上の動作や機能追加を理解し、アニメーション演出やインタラクティブ演出のスキルを身につける
Vue.js複雑になりがちなJavaScriptプログラミングを効率化する方法を習得
Bootstrap効率的なレイアウトやデザインを整えるスキルを習得
Web APIFlickerのAPIを例に、Ajaxを利用しサーバから受け取ったデータを扱うスキルを身につける
FirebaseWebサービスで必要なサーバー側のさまざまな機能をクラウド経由で扱えるFirebaseを理解し、データ保存やユーザ認証などを可能にする
サーバーさくらのレンタルサーバーを使ってサイト公開する方法を学ぶ(レンタルサーバーを3か月無料で利用できる特典アリ)

フロントエンドコースの学習の流れ

テックアカデミーのコースはすべてオンライン完結。専属のパーソナルメンターが学習をサポートします。受講の流れは以下の通り。最終的にオリジナルWebサービスのリリースを目指します。

STEP.1
目標設定
初回のメンタリングでスキルや要望をヒアリング。個別に目標を設定。
STEP.2
カリキュラムを学習
各自の目標に合わせてカスタマイズしたカリキュラムを学習。必要に応じてメンターからの宿題も。
STEP.3
Webサービス開発
カリキュラムで習得したスキルを使ってWebサービスを開発。不明点はメンターに随時質問。
STEP.4
オリジナルサービスの開発
自分のアイデアを形にしたオリジナルのWebサービスを開発&公開。

実際にWebサービスを公開することで、実践的なスキルが身につく構成になっています。

テックアカデミー「フロントエンドコース」の特徴は?

新人

他校と比べて、テックアカデミーはどんな点に特徴や強みがあるんでしょうか?

テックアカデミーのフロントエンドコースと類似のカリキュラムは、他のプログラミングスクールでも選択可能。どこがよいか迷う…という方のために、テックアカデミーならではの特徴をご紹介します。

現役のフロントエンドエンジニアがメンター

テックアカデミーの特徴は現役のエンジニアがメンターとして学習をバックアップしてくれること。他のスクールでは、メンターがつく場合も、学生や卒業生というケースが多いですが、テックアカデミーに関しては、第一線で活躍するフロントエンドエンジニアが担当します。

学習中にわからないことがあっても、チャットで気軽に質問が可能。カリキュラム内で提出する課題も、クリアできるまで繰り返しメンターがレビューを行います。

最大の特徴は専属のパーソナルメンターによるマンツーマンメンタリング。ビデオチャットで質問やペアプログラミングなど、学習の進捗に応じたサポートが受けられます。
テックアカデミーのメンターの質や評判は?変更はできる?素朴な疑問を検証

実践的な課題が多い

テックアカデミーのフロントエンドコースは、単にテキストを読んで理解するだけでなく、実際に手を動かす課題が設定されています。短期間でも実践的なスキルが身につくカリキュラム構成です。

また他校では、受講期間中しか教材や課題を閲覧できないケースが多いですが、テックアカデミーについては、修了後もアクセスが可能。開発したサービスを後日ブラッシュアップしたり、復習しやすい点も大きなメリットです。

反面、最後までやり遂げるには、独学に近い自己管理能力も必要です。特に学習開始直後は、わからないことが多い分、挫折しそうになることも。「必ずスキルを身につけたい!」という人向きといえるでしょう。

カリキュラムについていけるかどうか不安…という方は、まずは無料体験を試してみるとよいでしょう。

テックアカデミーの受講者の評判は?

新人

実際に受講した人のリアルな感想も聞いてみたい…

ここでは、実際にテックアカデミーを受講した人の口コミをいくつかご紹介します。

テックアカデミー フロントエンドコースの受講料は?

受講料は期間によって異なります。ご自身が確保できる学習時間に応じて選ぶとよいでしょう。

なお他校でテックアカデミーのフロントエンドコースに近い内容の講座を選択した場合、受講料は下表の通りです。

スクールCodeCamp侍エンジニア塾ヒューマンアカデミー
受講料148,000円~354,000円~380,930円~
受講スタイルオンラインオンラインオンライン/通学
期間2か月~12週間~3カ月

スクールによって、カリキュラム構成や受講スタイルが異なりますので、単純比較はできませんが、テックアカデミーのフロントエンドコースは、かなりお得といえそうですね。さらに、時期によっては割引やカリキュラム追加のプレゼントもありますので、要チェックです!

気になったら無料説明会をチェック!

フロントエンドコースについて、もっと詳しく知りたいという方は、公式ページをチェックしてみて。無料説明会の動画視聴もおすすめです。