祝い金がもらえる!看護師転職サイト4社を徹底比較

新人

看護師の転職サイトって、祝い金が出るところがあるんですね。
仕事が変わって生活が変わると何かとお金がかかるから、祝い金が出るのはありがたいよね!

先輩

看護師や医療関係者向けの転職サイトには多くの種類があり、どれに登録すべきか迷う!という方が多いのではないでしょうか。サイトによって特徴はさまざまですが、今回は「祝い金」に着目。転職成功で祝い金がもらえる4社をピックアップしてご紹介します。

サイトの特徴、祝い金の金額や支払い条件など比較していますので、興味がある方はぜひチェックしてみて!

祝い金が支払われる仕組み

新人

そもそも、どうして祝い金が支払われるんでしょうか?他業種の転職サイトだとあまり聞かないから、怪しい気も…

各サイトの情報の前に、まずは看護師の転職サイトで祝い金が支払われる理由や、その仕組みについて解説します。

看護師求人は常に売り手市場

看護師などの医療職は常に人手不足の状態。いわゆる売り手市場が続いています。祝い金はそうした状況下で、少しでも多くの求職者を確保するためのもの。

他社サイトとの差別化のため、多くの転職サイトが取り入れている戦略の1つです。

祝い金はどこから支払われるの?

転職サイトの運営会社は求人情報の掲載や求職者の個別紹介を行うことで、医療機関から求人掲載料や紹介手数料を受け取っています。

祝い金は、そうして得た収益の中から支払われています。いわば医療機関から得た報酬を求職者に還元する仕組みなのです。

祝い金の金額・支払い条件はサイトによって違う

祝い金の金額や支払い条件は転職サイトによって異なります。金額は数千円から数十万円まで幅があり、職種や勤務条件(常勤、夜勤、入職後の勤務継続)によって金額設定が変わるのが一般的です。実際に利用する場合は、条件をよく確認しておきましょう。

また、祝い金ではなく別の名目で支払われるサイトもあります。転職成立ではなく、会員登録キャンペーンや知人・友人紹介で少額の金券やポイントサービスの提供を行っているケースもあります。

祝い金だけでサイトを選ぶのは危険

もちろん、祝い金をもらえるのはうれしいものですが、それだけで転職サイトを選ぶのはおすすめできません。仮にまとまった金額だったとしても、それは一時的な収入にすぎないことをくれぐれもお忘れなく!祝い金につられて、意に沿わない求人に応じてしまった…ということになっては本末転倒です。

転職サイトを選ぶ場合は、自分の希望条件にあった求人情報が提供されているかどうかを最重視しましょう。また、コンサルタントによる支援を受ける場合は、担当者の対応が的確かどうか見極めた上で利用しましょう。

祝い金がもらえる看護師転職サイト4選

ここからは数ある看護師転職サイトのうち、祝い金がもらえる中規模~大手サイトを徹底比較します。なお、今回比較したのは下表の4社です。

サイト名祝い金公開求人数おすすめ度
ジョブデポ最大40万円約80,000件★★☆☆☆
ナースJJ最大35万円約40,000件★★☆☆☆
ジョブメドレー最大4万円約30,000件★★★☆☆
看護プロ最大3万円約6,000件★★★★☆

ジョブデポ看護師

おすすめ度:★★☆☆☆
<求人数:★★★ サイト:★★☆ サポート:★☆☆>
業界内でも祝い金を前面アピールしている転職サイトといえば「ジョブデポ看護師」。医療関係者向けの転職支援サービスを行っており、看護師についても、全国各地の求人案件を数多く保有しています。サイト内で求人検索ができる他、コンサルタントによる転職支援サービスを受けることが可能です。

コンサルタントの質については、辛口の口コミも多い模様。他社と併用して登録しておくのがおすすめです。

利用者の口コミ

気軽利用できるサイトだと思いました。面倒な手続きがなく、料金がかからないだけでなく、求人の件数も多いのが良いと思います。自分にあって転職先を紹介され、短期間で転職ができました。<みんなの体験談・30代後半女性>

祝い金の支払基準

ジョブデポ看護師の祝い金は、最大40万円。金額は求人ごとに異なります

金額条件
最大40万円(コンサルタントに要確認)・ジョブデポ看護師経由の入職
・入職後、90日後の翌月10日時点で在籍していること
・勤務実態があること

ナースJJ

おすすめ度:★★☆☆☆
<求人数:★★★ サイト:★★★ サポート:★☆☆>
「ジョブデポ看護師」に次いで、祝い金の知名度が高いのが「ナースJJ」です。大手だけに公開・非公開とも求人数が多く、情報量は業界トップクラスを誇ります。

特徴的な点は、公式サイトやスマホアプリの求人検索機能。自社保有の求人だけでなく、医療機関の直接募集やハローワークの求人も網羅しています。条件設定による絞り込みがしやすく、使い勝手に優れています

一方で、コンサルタントの質については不満の声も。メールや電話のレスポンスが遅い、質問への回答が曖昧といった口コミが散見されます。

祝い金の支払基準

ナースJJでは「祝い金」ではなく「看護師応援プロジェクト」と称し、入職後の取材に対する謝礼・報奨金を支払っています。2020年6月30日までに登録が対象。なお、期間や内容は予告なく変更される可能性もあります。主な金額・条件は下表の通りです。(一部抜粋)

金額条件
・管理職:14~35万円
・常勤(夜勤あり):12~30万円
・常勤(日勤のみ):6~20万円
・非常勤:1~9万円
・入職後のアンケートへの回答
・友達紹介の実施
・対象期間に在職中であること など

ジョブメドレー

ジョブメドレーは医療介護専門の求人サイト。掲載求人に直接応募できるほか、サイト上で経歴を公開し、スカウトを受けることも可能です。希望すればキャリアサポートスタッフへの相談も可能です。

ただし相談はメールやLINE経由のオンライン中心。対面でのサポートやきめ細かい対応を希望する方には不向きです。反面、在職中で隙間時間にマイペースで仕事を探したいという人にとっては、利便性が高いサイトです。

利用者の口コミ

サイトから自分の条件から探しやすい。 相手先とのメールやり取りがしやすく、お互いに連絡が取りやすい。 また機会がある時は利用したい。 パート採用でもお祝い金を頂けるのがありがたい。 夜勤専門の案件をもう少し増やして頂きたいと思う。<看護師・准看護師の転職体験談 30代男性>

祝い金の支払基準

おすすめ度:★★★☆☆
<求人数:★★★ サイト:★★☆ サポート:★☆☆>
ジョブメドレーの祝い金は職種によって異なり、看護師・准看護師については最大4万円です。

金額条件
25,000円~40,000円

・ジョブメドレー経由の転職
・入職から60日経過時点で在籍していること
・入職から90日以内に公式サイトのフォームから申請
ジョブメドレー祝い金ジョブメドレーの祝い金はいつもらえる?申請から金額まで解説

看護プロ

おすすめ度:★★★★☆
<求人数:★☆☆ サイト:★☆☆ サポート:★★★>
看護プロは、関東・東海地方の求人を中心に扱う中堅の転職サイト。専任の担当コンサルタントによる転職支援サービスが受けられます。

現場からの情報収集に注力し、内部情報に精通していることが強み。医療機関ごとの情報提供や、きめ細かなアドバイスを行ってくれます。利用者からの評価も高く、口コミサイトでも好意的な書き込みが目立ちます。

反面、求人件数は大手より少なめ。関東・東海地方以外の求人も扱っていますが、ごく少数です。対象地域以外の在住者は利用メリットは少ないといえるでしょう。

利用者の口コミ

多数の斡旋会社に転職先を紹介してもらいましたが、その中でも親身に接していただけたのはほんの数社だけでした。そのなかでも、看護プロさんは私に適応した仕事、収入、生活状態を考慮して転職先を探してくださったので、とても助かりました。<転職成功者の声・20代女性

祝い金の支払基準

看護プロの祝い金はキャンペーン扱い。今のところ、終了期日は明示されていません。支払金額や条件は下表の通りです。

金額条件
・常勤(夜勤あり):3万円
・常勤(日勤のみ):2万円
・非常勤:1万円
・キャンペーン期間中の看護プロ経由の転職
・アンケートへの回答
・入職から半年経過時点で在籍していること

転職サイトは求人の内容とサポートを重視!

まとまった祝い金がもらえるのは魅力的ですが、転職サイトは、なんといっても求人の中身とサポートの質が重要です。複数のサイトを比較した上で、最も相性のよい会社を選ぶのが成功する転職への近道。祝い金はあくまで「おまけ」程度に考えておくことをおすすめします。