面談ラスト!面談はどのように終着するのか?【リクルートエージェント電話面談編⑪】

男の苦渋の決断…受話器を置いたその顔に光はあるのか…!?

今回のポイント

・転職予定日が未定の場合は?

・リクルートエージェントはすぐに転職したい人向き?

筆者紹介

31歳独身。数年前からタイの不動産会社で働く。リクルートエージェントを利用して都内での転職を目指す電話面談中。

前回のおさらい

面談も終わりに近づき気になる質問をいくつかしてみた。転職市場について役立つデータが得られた。
リクルートエージェント体験記事一覧へ

リクルートエージェントはコチラ

一連の流れ


今回はSTEP.2の「面談」を行う。

電話面談続き

前回まで「僕の曖昧な転職先に希望するリスト」を基に、様々な質問を転職アドバイザーのSさんにぶつけてきた。曖昧、ずれている質問も多かったかもしれないが、Sさんは第一印象そのままの優しい口調で丁寧に答えてくれた。

ただし、あの瞬間までは…

31歳独身、海外不動産会社勤務の男が転職先に希望するリスト

・都内

・平均年収以上

・国際的

・副業可

「国際的」に関する記事はコチラ!

自分では気づかなかった僕にぴったりの職業とは!?【リクルートエージェント電話面談編⑥】

「平均年収以上」に関する記事はコチラ!

未経験で転職した場合の年収はどのくらい!?【リクルートエージェント電話面談編⑧】

「副業可」に関する記事はコチラ!

企業は副業についてどう思ってんの?【リクルートエージェント電話面談編⑨】

「未経験の転職」に関する記事はコチラ!

30代未経験への転職ってありorなし?【リクルートエージェント電話面談編⑦】

「転職市場」に関する記事はコチラ!

売り手市場っていわれるけど転職者にとってはどうなの!?【リクルートエージェント電話面談編⑩】

電話面談時間は…

長かったような短かったような担当Sさんとの電話面談であるが、時計を見ると30分も経過していない。事前に1時間ほど時間を取ってくれといわれていたが、これなら会社勤めの人もお昼休憩を利用して電話面談することができる。

最初に時間を間違えて急遽、カフェテラスで面談することになってしまったが、食後のアイスコーヒーはまだまだ冷たいままだった。

その辺の事情についてはコチラ!

面談するのにアレが必要なの!?【リクルートエージェント電話面談編②】

担当Sさん

初めまして!リクルートキャリア面談担当のSです!
よ、よろしくお願いします~

初めはこんな感じで、ちょっとおどおどしていた人見知りの僕であったが、口調柔らかなSさんのおかげで緊張することなく面談を進めることができた。

そして、僕の希望を取り入れつつも、今までの経験が生かせる提案をしてくれた。事務的に進められるかもという予想は裏切られ、転職者に寄り添った視点でのアドバイス。その後も様々な質問に親身になって答えてくれた。

対象は3か月以内の転職希望者だが…

リクルートエージェントは3か月以内の転職を想定している。ただ、僕は突発的に思い立ったため、転職希望はあるものの、3か月以内というのはちょっと無理だ。少なくとも1年は猶予がほしい。それを恐る恐る伝えてみた…

じ、じ、実は転職は3か月よりも先で考えていまして…

担当Sさん

担当Sさん

無駄な時間取らせやがって!!!

とはならず(当然)、

担当Sさん

全然大丈夫ですよ

と、いつもよりもさらに優しめの口調でいってくれた。

リクルートエージェントのサイトの「第二新卒の転職>よくあるご質問」の中にこんなQ&Aがあった。

僕は「第二新卒」ではもうないが、他の多くの転職者にもいえることだろう。実際、僕もSさんに「現時点での最適な選択ができるようサポート」してもらった。

※第二新卒は社会人1~3年目くらいまでの転職希望者のこと。

またこんなQ&Aもあった。

僕のように人見知りでも問題ないようだ。優しい雰囲気のSさんに当たった僕がラッキーだったわけではなく、他のアドバイザーの方も親身になって相談に乗ってくれるはず。

ただし…

サポート期間は約3か月。この期間を過ぎると再登録が必要になるので注意しよう。ただこれは裏を返せば3か月以内に転職先が見つかる人が多いということ。短期集中で転職先を見つけたいという人にはリクルートエージェントはぴったり。

…というわけで、今後はリクルートエージェントのページを使ったり、自分で調べたりしながらマイペースに転職先を探そうと思います

 

先輩

はい。また何かあればアドバイザーをご利用ください!

 

貴重なお時間をありがとうございました!

こうして僕は受話器(スマホ)を置いた。

感想

すぐに転職を考えているという人はもちろん、相談だけでも全然OKなことがわかった。転職で悩んでいる人はとりあえず相談してみると、突破口が見えるかも。

次回予告

電話を終え、リクルートエージェントのサイトで企業を調べてみた。Sさんが恋しくなった僕がとった行動とは!?こうご期待。

次の記事はコチラ!
企業を見つける方法は3つ!【リクルートエージェントサイト操作編①】